ひとこと
リードオンリーさんも大歓迎。
コメントくださった方のサイトには
訪問・コメントさせて頂いてます。
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
めにゅー
最近の記事
コメント
お探しもの
うちの子

なっとう(♂)
ホーランドロップ
2014.10.9(木)生まれ
現在3歳



チビ(♂)
雑種
2009.4.26(日)生まれ
現在8歳



むぎちゃ(♂)
ミニロップイヤー
2014.5.6(火)生まれ
2014.11.6(木)お月様へ
0歳6ヶ月0日



はんばーぐ(♂)
ロップイヤー
2009.4.25(土)生まれ
2014.7.18(金)お月様へ
5歳2ヶ月23日



ブー(♂)
ロップイヤーMIX
2006.2.10(金)生まれ
2010.1.1(金)お月様へ
3歳10ヶ月22日



りんこ(♂)
全てを見守るぬいぐるみ


おもいで
リンク
美術ブログ 創作活動・創作日記
RSS

ガーデニング+消しゴム版画


「ネームプレート制作^^」の図
少し前の記事でUPさせて頂いたガーデニング用のネームプレート、
先日無事完成し、植物達のプランターに設置する事が出来ました(*^^*)
ネームプレート設置後の様子はこんな感じ^^↓



「1人1人にお名前が^^」の図
デザインセンスが皆無なため、パッとしない見た目ではありますが^^;、
植物達の名前や育て始めた時期がすぐに分かるので助かります(*^^*)
肝心のネームプレートが少々見え辛いので、拡大写真をUPしてみますね↓



「アマリリスちゃん^^」の図
こちらは2年前のお誕生日に頂いたアマリリスちゃんのプレートです^^
もう1鉢、3年前のお誕生日に頂いたアマリリスちゃんもいるのですが、
すぐに判別出来るよう、プレートにお花の絵を描いておきました(*^^*)
ちなみにこちらの子はピンクのお花、もう1人は赤いお花を咲かせます^^



「新しい葉^^」の図
こちらは先ほどのピンクのアマリリスちゃんの方ですが、
よくよく見てみると、球根の横に新しい葉が出て来ていました^^
毎年、春から夏頃に大きな花を咲かせてくれているアマリリスちゃん、
今年も元気に育ち、綺麗なお花を見せてくれると良いなと思います(*^^*)



「ジャボチカバちゃん^^」の図
そしてこちらは昨年、種から育て始めたジャボちゃんのプレートです^^
こちらのプレートには、実を付けたジャボちゃんの絵を描いてみました^^
が、肝心のジャボちゃんはというと…少々悲しい状態になっています(涙)



「枯れていますorz」の図
ジャボちゃん達の中で1番大きな子でもこのような状態m(_ _)m
プランターに移してから2~3mmほど背が伸びたようにも感じますが、
枯れ具合は少しずつ少しずつ進行しているようで、ちょっと心配です。。
何とか持ち直し、綺麗な緑色の葉が増えて来ると良いのですけれどorz



「イタリアンライグラスちゃん^^」の図
そして最後にこちら、イタリアンライグラスちゃんのプレートです^^
こちらの子達は、我が家のなっとう(ウサギ)のために育て始めました^^
が、大切に育てていると、収穫するのが少々心苦しくなってしまいます^^;
とりあえず、今現在は、元気に育ってゆく姿を楽しみたいなと思います(笑)



「すくすくと(*^^*)」の図
そんな複雑な気持ちを私に与えているイタリアンライグラスちゃんですが、
今月から育て始めたばかりだというのに、もうすでに5cmほどの背丈に(*^^*)
現在の我が家のお庭の中で1番元気&伸び盛りなイタリアンライグラスちゃん^^
このまま元気にたくましく、すくすくと成長してもらえると良いなと思います(*^^*)
という訳で、プレートのお披露目&最近の我が家のガーデニングの様子でした^^






「彫り彫りその後」の図
さてここからは、消しゴム版画制作の様子と近況を簡単に^^
前回の記事で、「本格的に多忙中(焦)」とお話させて頂いておりましたが、
その後、自分でもビックリするほどの火事場の何とやらを発揮いたしまして、
額装までは至っておりませんが、とりあえず作品自体は完成いたしました^^



「消しゴム板ちゃん達もお疲れ様(*^^*)」の図
上記の写真は、彫り&刷り工程を終えた消しゴム板の様子となります^^
今回の新作は2作品、1点が2枚刷り、もう1点が3枚刷りとなっています(*^^*)
私の場合は、彫りよりも刷り工程の方が難しいなと感じているのですけれども、
何度も刷り作業に失敗しているうちに、失敗の少ない刷り方を発見いたしました^^
その方法を私が知らなかっただけかもしれませんが^^;、一応載せておきますね^^
今回は画像でご紹介させて頂きますので、分かりやすいかな?と思います(*^^*)



「①板の上に紙を置く」
「②マスキングテープで固定する」
上記の画像は、「刷り(捺し)」工程に入る前の下準備の様子です^^
粘土板のようなしっかりとした板に、版画紙をマスキングテープで固定。
今までは紙を固定せずに判を捺していたため、剥がす時に失敗ばかり^^;
紙を固定しておくだけで、ベタ塗り部分のインクの付きが安定します(*^^*)
(ちなみに上記の”マスキングテープ止め”が今回の最重要ポイントです^^)



「③判のあたりを決める」
上記の方法は、判の位置を指定したい時や多色刷りの時などに便利です^^
参考までに、私が現在使用している”あたり用の道具”がこちらとなります^^↓



「愛用中のあたり用道具^^」の図
上記はポリスチレン製のカラーボードを加工したものです^^
約5mm厚のボードを3枚重ね、両面テープで接着した後にカット。
ツルツルの面が消しゴム板に接触するような形で使用しています^^
発泡スチロールを使用する場合は目の細かいものの方が良いです^^



「④消しゴム板にインクを付ける」
刷りの準備が整った後は、いよいよ消しゴム板にインクを付けてゆきます^^
ベタ塗り面が多い場合は、全面にムラなくインクを乗せると綺麗に捺せます^^
インクを付けた後、5秒ほど置いて(馴染ませて)から捺すと良い感じに(*^^*)
多色刷りを行う場合は薄い色から捺していくと細かい粗が目立ちにくいです^^



「⑤あたりの角に合わせて判を捺す」
1枚刷りの場合はあまり気にしなくても大丈夫かと思いますけれども、
多色刷りの場合は同じ場所に何度も判を捺さなければならないので、
1回目に捺す場所は出来るだけ狂わないようにしておきたい所です(笑)
余談ですが、版画まわりの余白を「絶対に汚したくない!!」という方は、
汚れそうな部分にマスキングテープを貼っておくと後で助かります(*^^*)



「⑥消しゴム板の角を持ちながらゆっくり剥がす」
こちらの工程も私の中では重要ポイントなのですけれども(笑)、
判を捺した後は、”紙”を剥がすのではなく、”消しゴム板”を剥がします。
今までの私は、紙の方を消しゴム板からゆっくりと剥がしていたのですが、
紙の方から剥がしてしまうと、紙が微妙に反り、色ムラが出来てしまいます。
逆に消しゴム板から剥がしてみた所、色ムラも少なく綺麗に仕上がりました^^



「⑦完成♪」
多色刷りの場合は、すぐに次の消しゴム板にインクを付けて捺すと、
1回目のインクが完全に乾いていないため、重なり部分が自然になります^^
インクの質(私の場合は「バーサマジック」使用)にもよるのかもしれませんが、
完全乾燥後(1日後)に2枚目の判を捺した所、重なり部分が汚くなりました^^;
私自身もまだまだ消しゴム版画については研究中の身ではありますけれども、
また新たな発見or綺麗に捺せる方法が分かりましたらUPさせて頂きます(*^^*)
という訳で、”簡単に”と言いながら長文記事になってしまいすみませんでした^^;
今回完成した消しゴム版画の方は、4月中旬以降にお披露目させて頂きますね^^

web拍手 by FC2    

5月の展覧会+消しゴム版画


「5月の展覧会」の図
少々予定外の更新が続いてしまいましたが、久々のアート記事です^^
本日、当サイトのTOPページにもこっそりと告知させて頂きましたけれども、
毎年参加させて頂いている展覧会に今年も出品させて頂く運びとなりました^^
開催予定日は2ヶ月先なので、また後々改めて再告知させて頂きますね(*^^*)
展覧会の詳細については「お知らせ」ページ(ガラケーはこちら)にて記載中です^^



「アンデルセン展にて出品中の作品^^」の図
実は、上記の作品を5月の展覧会にも出品しようと考えていたのですが、
とある事情が急きょ浮上したため(また落ち着きましたらお話しますね^^)、
5月の展覧会への出品作品を2点、3月末までに制作する事となりました^^;
制作締切日まであと1週間、たぶん無理だと思いますが頑張っています^^;



「彫り彫り(焦)」の図
という訳で現在、消しゴム版画の彫り彫り&刷り刷り作業に多忙中です(笑)
3月末までに消しゴム板の5枚彫り&2作品分の刷り工程まで終了させたい所。
彫りよりも刷り工程に時間が掛かるため、かなり厳しい条件下ではありますが、
少しでも多く最新作をお披露目する事が出来るよう、引き続き頑張ります(*^^*)
全然関係ないのですけれども、少し前くらいからパソコンで黒い太文字を見ると、
緑色に見えるのですが…これは一体何なのでしょう、早く治ると良いのですが^^;
(本格的に多忙中のため、少々手抜き記事となってしまい申し訳ありません^^;)

web拍手 by FC2    

迷子犬ちゃんと再会


前記事で嬉しいご報告をさせて頂いたこちらのワンちゃん、
実は昨日、飼い主さんより「是非お礼を…」というお電話を頂きました。
一旦はお断りさせて頂いたのですが、ワンちゃんの様子が気になった事と、
飼い主さんにお渡ししたい物があったため、お会いする事にいたしました^^



「ワンちゃんの様子^^」の図
こちらは本日23日(木)、ワンちゃんと再会した時の様子となります^^
ワンちゃんはビックリするくらいに元気で、終始ニコニコ顔でした(*^^*)
(ワンちゃんの写真は飼い主さんの許可を得て撮らせて頂いています^^)



そして飼い主さんとしばらくお話をした後、
私がお渡ししたかった迷子中のワンちゃんのお写真を差し上げました^^
お写真には、何時何分に私達が何をしたか、ワンちゃんの様子はどうだったか、
愛護センターの職員さんが来てくれた時の様子、引き渡しの時の様子などなど、
飼い主さんと離れている時のワンちゃんの様子も簡単に記載させて頂きました^^
飼い主さんと一緒に来ていた息子さんも真剣にお話を聞いてくれましたよ(*^^*)
そしてもう1つ、迷子になってしまったペットちゃん達の殺処分が少しでも減るよう、
動物愛護法の改正を求める署名」をお写真と一緒にご紹介させて頂きました所、
「分かりました、職場の人達にも書いてもらいます」と、快く受け取って頂けました。
もちろん強制はしておりませんが、快く受け取って頂けたお気持ちが嬉しいです^^



「ご機嫌ワンちゃん(*^^*)」の図
そんな感じで飼い主さんと一緒にワンちゃんのお話をしていましたら、
小さな女の子とお母さんがニコニコ顔のワンちゃんの元にやって来ました^^
ワンちゃんは小さな女の子が気に入ったようで、女の子にスリスリ(*^m^*)
その後も、犬好きだという男性が顔をほころばせながらワンちゃんの元に^^
たくさんの人に可愛がってもらえたワンちゃん、とても嬉しそうでした(*^^*)



「お幸せに(*^^*)」の図
そして、再会したワンちゃんの首輪にはしっかりと名前札が^^
換毛期でポフポフしていた毛並みも綺麗に手入れされていました(*^^*)
満面の笑みのワンちゃん、やっぱり飼い主さんと一緒だと嬉しいわよね^^
今後も優しい飼い主さんとワンちゃんの幸せを心より願っています(*^^*)

web拍手 by FC2    

【朗報】 迷子犬捕獲:飼い主さん見付かりました!


前回の記事でUPさせて頂いたこちらの柴犬ちゃん、
本日21日(火)、飼い主さんの元に無事戻る事が出来ました(涙)
ご協力頂いた「箱うさぎ」さん、そして飼い主さんより連絡を頂き確認。
飼い主さんより、「今後は名前札をきちんと付けておきます!」との事。
私自身もずっと心配していたので、本当に本当にホッといたしました(涙)
ワンちゃんが飼い主さんの元に戻る事が出来、私自身も本当に嬉しくて、
小躍りどころか、彼と共に「良かった~!!」と大騒ぎをしていました(涙)
嬉しくて泣きそう…ご心配くださった方も本当にありがとうございました!

web拍手 by FC2    

【緊急】 迷子犬捕獲:飼い主さんを探しています


本日3月19日(日)の16:30頃、
静岡県浜松市中区鴨江3丁目「根上り松(ねあがりまつ)」付近にて、
交通量の多い道路の歩道を徘徊している柴犬を発見し捕獲しました。
現在、こちらのワンちゃんの飼い主さんを探しています。
少しでも早く飼い主さんが見付かるよう、拡散頂ける方はお願いします。



<ワンちゃんの特徴>
柴犬(オス)・青い首輪・推定年齢6~7歳
毛の生え代わり中・マイクロチップなし・女性に懐っこい
大人しい・フンに草混入&下痢気味(数日ほど徘徊?)



<捕獲経緯>
16:30頃
「根上り松」付近にて発見
16:50頃
捕獲成功後、「ペッツマート浜松店」・「箱うさぎ」などにSOSの電話
浜松市動物愛護教育センター(舘山寺町)」の電話番号を教えて頂きTEL
(ご協力くださった方々本当にありがとうございました!)
17:20頃
「浜松市動物愛護教育センター」から依頼を受けた「(株)エヴァーブルー」より、
「今から30分後くらいに保護しに行きます」とTELあり
18:10頃
「(株)エヴァーブルー」到着後、ワンちゃん引き渡し



「エヴァーブルー到着時の様子」
保護しに来てくださった方はとても感じの良い女性で、
「引き渡し後にワンちゃんの殺処分の可能性はないか?」と尋ねた所、
とても大人しく性格の良さそうな子のようなので、殺処分はないとの事。
「浜松市動物愛護教育センター」にて1週間ほど保護&飼い主探しを行い、
それでも飼い主が見付からなければ里親探しを行いますと言って頂けました。
そして最近は春が近くなったせいか、柴犬(♂)の脱走が増えているようです。
柴犬ちゃんを飼われていらっしゃる飼い主さんはどうかご注意くださいm(_ _)m



どなたかこちらのワンちゃんを知っている方はいませんか?
もしも飼い主さんが運良くこちらのブログを見られました際は、至急、
浜松市動物愛護教育センター(TEL:053-487-1616)」に連絡ください。
近日中に浜松市の「迷い犬保護情報」にも記載されるかと思いますので、
自分のワンちゃんではないか?と思われた方は確認されてみてください。
当方の住宅事情により、ワンちゃんを自宅で保護出来ず申し訳ありません。
ワンちゃんが少しでも早く飼い主さんの元に戻れる事を心から祈っています。

web拍手 by FC2    

ホワイトデー+ガーデニング


「バレンタインのお返し^^」の図
前回の記事で告知させて頂いた「第2回アンデルセン展」が無事開催され、
慢性的に続いていた不安感やソワソワ感がようやく落ち着いて来ました(*^^*)
久しぶりにのんびりとした気持ちで甘いコーヒーを頂きながら寛いでいました所、
彼が珍しく私の元にトコトコとやって来て、バレンタインのお返しをくれました(笑)
ここ最近は何かと慌ただしく、すっかりとホワイトデーの事を忘れていましたよ^^;



「プレゼントの中身(*^^*)」の図
早速プレゼントを開けてみると、色とりどりの可愛らしいチョコレート達が^^
私の大好きなマカロンがコーティングされているチョコレートもありました(*^^*)
これでしばらくの間、私のおやつタイムは充実&楽しく過ごせそうですよ(*^m^*)
ちなみに彼の話によると、お目当てだったプレゼントが購入出来なかった!との事で、
来年のホワイトデーはそのプレゼントを買いに名古屋にまで行く事になりそうです(笑)
そのプレゼントのヒントは、「部品が壊れやすくネットでも買えないもの」だそうですが、
部品が壊れやすいって、彼は一体何を企んでプレゼントしようとしているのでしょう^^;
という事で、その”お目当てのプレゼント”は、来年のお楽しみ!という事になりました^^






「ジャボちゃん(*^^*)」の図
ここからは少し話が変わりまして、物凄く久しぶりにガーデニングのお話を^^
上記の写真は、昨年10月の記事でUPしました我が家のジャボチカバちゃんです^^
こちらのジャボちゃん達、種を植え始めてから数ヶ月間は順調に育っていたのですが、
その後、どんなにお水を与えても、お日様に当てても、成長はピタリと止まってしまい、
寒い寒い冬が訪れた頃には、ほとんどの子達が枯れ葉状態になってしまいました(涙)



「成長するとこんな感じ^^」の図
こちらは昨年8月、ジャボチカバのつみ取り体験の記事でUPした写真ですm(_ _)m
我が家のジャボちゃん達も、ゆくゆくはこのような立派な姿になるはずなのですが、
冬の間に枯れ葉状態になってしまったのは、やはり寒さが原因だったのでしょうか。。
植物orジャボチカバの育て方に詳しい方がいましたらご教示頂けると嬉しいです(涙)



「牧草の種^^」の図
そして先日、当サイトの募金先、「箱うさぎ」のお店でお買い物をさせて頂いた所、
なんと、「イタリアンライグラス」という牧草の種(1袋)を頂いてしまいました(*^m^*)
イタリアンライグラスは少し甘味があり、我が家のなっとう(ウサギ)にも好評のため、
これは絶対に育てなければ!という事で、久しぶりに彼と土いじりをしました(*^^*)



「我が家のガーデニング^^」の図
見た目はまだまだ寂しいですが、1番上からアマリリスちゃん(現在冬眠中)、
ジャボチカバちゃん(元の鉢が狭くなって来たので広いプランターに植え替え)、
イタリアンライグラスちゃん(先週日曜日に種蒔き)、という感じになっています^^
ちなみに枯れ葉状態になってしまったジャボちゃんの現在の姿はというと…



「葉が(涙)」の図
1番立派だった子でもこのような感じとなっています(泣)
これはどう見ても枯れて来ているように見えるのですが、どうなのでしょう。。
ちなみに鉢からプランターに植え替えをした際に根の状態も見てみましたが、
素人のため、根腐れを起こしているのかどうかまでは分かりませんでした^^;
どうかこのまま枯れ果ててしまいませんように、元気になりますようにm(_ _)m



「願いを込めて^^」の図
ジャボちゃん達が元気に春を過ごせられるようにと願いを込め、
新しいプランターにそれぞれのネームプレートを設置する事にしました(*^^*)
まずは100円ショップで購入した木製ガーデンフェンスを彼がのこぎりでカット。
カット&やすりがけをして形を綺麗に整えましたら、今度は私へとバトンタッチ↓



「色塗り&文字入れ(*^^*)」の図
のこぎりでカットした切口部分をアクリル絵具の白で着色し、
ネームプレート部分には植物達の名前や植えた日にちなどを書きました^^
(上記写真のプレートは裏面のため文字は見えません、ごめんなさい^^;)



「ニス塗り^^」の図
文字入れまで終了したら、最後にニス塗り作業を4回ほど(*^^*)
ネームプレートは屋外で使用するため、今回は防水性のニスを使用しました^^
大した制作ではありませんが、無事完成しましたらUPさせて頂きますね(*^^*)
という訳で、悲しいくらいに初心者級の我が家のガーデニングの様子でした(笑)
ジャボちゃん達についても、いつか嬉しいご報告が出来るよう頑張ります(*^^*)

web拍手 by FC2    

「第2回みんなのアンデルセン展」開催


「もうすぐ開催(*^^*)」の図
という事で、少し前の記事でお話していた上記の展覧会が明日より開催されます^^
今回の展覧会では、「マッチ売りの少女」「赤い靴」「みにくいアヒルの子」などなど、
アンデルセン童話をイメージした様々な絵画や立体作品などが展示されるようです^^
私は今回が初参加のため、こちらの展覧会事情が全く分からず少々不安ですが^^;、
見に行って良かった♪と思えるような、楽しい展覧会である事を祈っております(*^^*)



「私の出品作品^^」の図
今回の展覧会は撮影禁止のようですが、念のため担当者の方に確認しました所、
私とyuya氏の作品撮影、そして会期中のWeb掲載の許可を頂く事が出来ました(*^^*)
会場内は撮影禁止ですが、私とyuya氏の作品だけはサイト掲載用に撮影して来ます^^
ちなみに禁止理由については、「撮影NGの作家さんもいるので」との事でしたけれども、
私個人の作品については、営利&悪用目的でなければ撮影もWeb掲載もOKです(*^^*)
撮影を希望される場合は、Kannaさん本人に許可を得ている旨を受付でお伝えください^^
それでもNGと言われたら教えてください、そのような場所では今後展示いたしません^^;
規制の厳しい展覧会は私も困りますし、お客様に優しい場所で作品を発表したいので^^
というか、撮影NG作品には撮影禁止マークを付けておけば皆Happyですのにね(*^m^*)



「ペン画のお姫様(*^^*)」の図
こちらの記事を書いていましたら、3年前に描いた上記のペン画を思い出したので、
告知記事に載せたら可愛いかも^^と思い、急きょパソコンで色を付けてみました(*^^*)
何のお姫様かは分かりませんが、何となく童話のお姫様のようで気に入っています(笑)
という訳で、明日11(土)から開催される展覧会、どうぞどうぞよろしくお願いいたします^^
展覧会の詳細は「おしらせ」ページ(ガラケーはこちら)にもUPさせて頂いています(*^^*)

「第2回アンデルセン展」
2017年3月11日(土)~4月9日(日) / 9:00~17:00
毎週月曜休館・3月20日(月)開館・3月24日(金)休館

<作品投票あり>
「みんなのアンデルセン展実行委員会」による書類審査後、
入館者の方々による投票を最終審査とし、賞が決定します
ご来館頂いた際にはぜひ投票にもご参加くださいね(*^^*)


会場:狭山市立博物館
埼玉県狭山市稲荷山1丁目23番地1
TEL:04-2955-3804

web拍手 by FC2    

ひな祭り+バレンタイン


「ひな祭りのお飾り^^」の図
今日はひな祭りという事で、家の中のお飾りをひな祭り仕様に変更いたしました^^
上記の写真はその1部ですが、お飾りは玄関や洗面所にも飾っております(*^^*)
ひな祭りといえば、やはり見た目も可愛くて美味しいお料理~!ですけれども^^、
我が家は男性&オスばかりなので、今年は手抜き料理にさせて頂く予定です(笑)






「喫茶店のモーニング(*^^*)」の図
さてここからは、前回の記事でお話させて頂いたバレンタインのお話を^^
遅ればせながらのバレンタインチョコレートを絵のお友達yuya氏に渡すため、
コーヒーの美味しい喫茶店にて、yuya氏と久しぶりに再会して来ました(*^^*)
集合時間がいつもより早かったため、今回はランチの代わりにモーニングを^^



「例のチョコレート(*^^*)」の図
モーニングを頂いた後は、いよいよチョコレートのお披露目を^^
今年のバレンタインチョコレートは一体どんなチョコだったのでしょうか(*^^*)



「チョコレート授与^^」の図
早速チョコレートをyuya氏にお渡しすると、
前回の記事を見てくれていたyuya氏は、「これか~(笑)」と言いながら、
(私がラッピングをした)チョコレートの箱をしばらく眺めておりました(*^^*)
そしてその後、いよいよチョコレートの箱を開封すると…



「yuya氏、大爆笑(*^m^*)」の図
この段階ではまだチョコレート自体は見えないのですが、
yuya氏は”あるもの”に反応し、大爆笑をしておりました^^
その”あるもの”というのがこちら^^↓



「購入したお店からのメッセージカード^^」の図
こちらのメッセージカードの赤ライン部分を読んだyuya氏は、
「フィ!!フィンランド~!?」と言いながら笑い転げておりました(*^m^*)
そもそも何故フィンランドのチョコレートをプレゼントしたのかと言いますと、
私が思春期時代に深夜番組で出会ったフィンランドの映画が今でも大好きで、
映画伝いにフィンランドへの憧れがあり、そのお話を以前yuya氏にお話した所、
yuya氏も「フィンランド面白い!」と共感してくれたため、選んでみた次第です^^
が、yuya氏には予期せぬチョコレートだったようで、とても驚いておりました(笑)
私の中ではyuya氏を笑わせる事が出来、サプライズ大成功~!ですよ(*^m^*)
という訳で話を戻しまして、肝心のチョコレートの方はというとこんな感じでした↓



「フィンランド!フィンランド!(*^^*)」の図
私自身も初めて見る本物のフィンランドチョコレートに少々興奮気味でしたが、
その前に、チョコレートの入っていた袋がどこにでもありそうな紙封筒だった上に、
封筒の口を留めていたセロファンテープもクシャっとしているのにそのままの状態で、
肝心のチョコレート(バラで5本)自体も何の飾り気もないまま封筒に入れられており、
その何とも言えない適当さ加減が面白く、yuya氏と一緒に笑ってしまいました(*^m^*)
何でも丁寧&親切な日本に住み慣れている私には、とても新鮮で面白い梱包でした^^



「チョコレートの拡大^^」の図
ちなみにこちらのチョコレートのメーカーは「カール・ファッツェル」です^^
フィンランドでは老舗&大手のチョコレートメーカーなのだそうです(*^^*)
そしてチョコレートの袋には「MADE IN FINLAND」と記載されていました^^
自称フィンランドマニアとまでは言えない私ですが(映画と絵画は好き^^)、
やはりこういった表示を見ると、現地を想像してワクワクしてしまいます(笑)



「1かけらゲット!(*^^*)」の図
私があまりにも物欲しそうな顔をしながらチョコレートを眺めていたせいか、
yuya氏が気を利かせてチョコレートのかけらを少しだけ分けてくれました(*^^*)
商品の口コミや紹介サイトなどによると、「凄く美味しい~!!」との事だったので、
物凄く期待しながら頂いてみた所、(少々辛口ですが)意外と普通のお味でした^^;
凄く美味しい!何度も食べたくなる味!という訳でもなく、yuya氏と私の感想では、
「思い出せないけど、どこかで食べた事のある味だね」というのが正直な所です^^
ですが、大好きなフィンランド女優さんも同じチョコを食べているのでは!と思うと、
ああ!また食べたい!もう1度フィンランドを感じたい!と思ってしまいます(*^m^*)
そんなフィンランドからの貴重なチョコ、大切に味わって頂きたいなと思います(笑)
さて、来週からはいよいよ「みんなのアンデルセン展」が埼玉にて開催されます^^
yuya氏や私の作品も展示されますので、気になる方は是非ご高覧ください(*^^*)
展覧会の簡単なご紹介とご案内につきましては、来週改めてUPさせて頂きます^^

web拍手 by FC2