ひとこと
リードオンリーさんも大歓迎。
コメントくださった方のサイトには
訪問・コメントさせて頂いてます。
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
めにゅー
最近の記事
コメント
お探しもの
うちの子

なっとう(♂)
ホーランドロップ
2014.10.9(木)生まれ
現在2歳



チビ(♂)
雑種
2009.4.26(日)生まれ
現在8歳



むぎちゃ(♂)
ミニロップイヤー
2014.5.6(火)生まれ
2014.11.6(木)お月様へ
0歳6ヶ月0日



はんばーぐ(♂)
ロップイヤー
2009.4.25(土)生まれ
2014.7.18(金)お月様へ
5歳2ヶ月23日



ブー(♂)
ロップイヤーMIX
2006.2.10(金)生まれ
2010.1.1(金)お月様へ
3歳10ヶ月22日



りんこ(♂)
全てを見守るぬいぐるみ


おもいで
リンク
美術ブログ 創作活動・創作日記
RSS

従来型携帯電話(ガラケー)からの閲覧が…

予定外の更新、失礼いたしますm(_ _)m
当サイト内に設置しているこちらの「戯言」と「作品」ページの2つのブログですが、昨夜?あたりから、モバイル(ガラケー)からの閲覧時に文字化けなどが起こり、閲覧が出来なくなっていますorz

私自身は特に何もしていないので、FC2さん側の方で何かがあったのでしょうか。。
本日、FC2さんにお問い合わせをさせて頂きましたが、そのお返事がまだ来ていないため、しばらくの間はガラケーからの閲覧が不安定になるかと思います。

お仕事の休憩中、または移動中、あるいは就寝前などのリラックスタイム中にふと思い立ち、長く愛用されているお気に入りの従来型携帯をパカッと開いて私のブログを閲覧してくださっている方々には大変ご不便をお掛けしてしまう形となってしまい、本当に申し訳ありませんm(_ _)m

という訳で本日は、「現在ガラケーからの閲覧は出来ません、ごめんなさい」のお知らせでした。
(私含め)従来型携帯をお持ちの方には大変ご不便をお掛けしてしまい、本当に申し訳ありません。
ちなみにパソコンやスマートフォンからの閲覧については問題ないかと思いますので、それらの最新機器?をお持ちの方はそちらからのご閲覧をお願いいたしますm(_ _)m
ああもう、早く直らないかしら~(´;-;`)


5/31(火)追記…
従来型携帯からの閲覧の不具合(文字化けなど)ですが、現在は解消されている様子です^^
今後もまた文字化けなどが発生し、ご不便をお掛けしてしまう事があるかと思いますが、その際はしばらく時間を空けてアクセスしてみてくださいm(_ _)m
それでは引き続き「落ちないリンゴ」をよろしくお願いいたします(*^^*)

web拍手 by FC2    

6月の展示会


「搬入準備中」の図
という訳で、前記事でご紹介させて頂いた5月の展示会が無事開催しましたので、
現在は6月に参加する展示会の搬入準備作業に入っております^^
現在開催中の展示会には予定通り5月22日(日)にお伺いして来ましたので、
撮影して来た写真は次回の更新日(6月上旬頃)にUPさせて頂きますね^^
という事で早速ですが、6月に参加する展示会の告知をパパパッと↓



「案内状はこんな感じ」の図
こちらの展示会の会期は6月2日(木)~21日(火)までの3週間となりますが、
1週間ごとに展示作家が代わるため、お目当ての作家さんがいらっしゃる場合は、
必ずその作家さんの会期を確認した後、ご来廊された方が良いかと思います^^
ちなみに私の作品の展示期間は、2週目にあたる6月9日(木)~14日(火)まで。
詳細につきましては「おしらせ」ページ(携帯用はこちら)にて記載していますので、
気になる方+来廊希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひ覗いてみてくださいね^^
そしてこちらの展示会に出品する作品がこちら↓


DSC01121.jpg
ご褒美
6月の展示会では、こちらの油彩画(20号)を1点、ドーンと展示させて頂きます^^
なぜこの油彩画を出品する事にしたかというと、2つほど理由がありまして、1つは、
大きな作品をお披露目する場所と機会が昨年の個展以降になかったからです^^;
なかなか展示チャンスの少ない私の20号作品、ぜひこの機会にご高覧くださいね^^
そしてもう1つの理由は、展示会の開催場所であるアートイマジンギャラリーさんが、
今年の4月末に8周年を迎え、その記念に今回の展示会を企画されたとの事なので、
そんなギャラリーさんへのお祝いの気持ちを込めて、こちらの絵を選んでみました^^
一生懸命頑張っている人達には、やはり”大きな大きな花丸を”ですね(*^^*)
という訳で、急な告知となってしまいましたが、6月に参加する展示会のご案内でした^^
本当は今月上旬頃の告知を予定していたのですが、ギャラリー側が多忙だったせいか、
展示会の案内状がなかなか手元に届かず(涙)、予定が大幅に遅れてしまいました。。
今回は突然の告知となってしまったため、ご来廊出来ない方も多いかと思いますが、
もしもお時間が取れましたら、ギャラリーにお立ち寄り頂けると嬉しいです(*^^*)

「風景展」 - 人が居る風景 人が居ない風景 -
Kanna展示期間 6月9日(木)~6月14日(火)
12:00~19:00 (火曜日16:00まで) / 水曜日休廊
アートイマジンギャラリー」 東京都国立市東1-15-33 ヒロセビル5F

web拍手 by FC2    

スペース十夢8周年記念「Art Exhibition」開催中


「展示会開催中!」の図
前回のお誕生日記事が思っていた以上に長くなってしまったので(笑)、
本日2回目の更新となりますが、記事を分けてご報告させて頂きます^^
少し前から告知させて頂いていた5月の展示会が本日より開催されました^^
私のギャラリー在廊日は5月22日(日)13:00~14:00となっておりますが、
今回はたくさんの作家さん達と一緒に展示をさせて頂く形となりますので、
他の来廊者様同様、私もお客さんの1人としてこっそりとお伺いいたします^^
Kannaさんと会って話してみたい!というチャレンジャーな方は22日(日)に、
作品を見るだけでOK!という謙虚な方はそれ以外の日にお越しください(笑)
展示会の詳細は「おしらせ」ページ(携帯用はこちら)にも記載していますので、
ご興味ある方+来廊を予定されている方はぜひ覗いてみてくださいね(*^^*)
展示会の簡単なレポート記事+写真は展示終了後にUPさせて頂きます^^

スペース十夢8周年記念 「Art Exhibition」
5月20日(金)~5月28日(土) / 11:00~17:00(最終日16:00まで)
ギャラリー十夢」 静岡県静岡市葵区安西1-55-1

web拍手 by FC2    

誕生日(*^^*)


「おめでとう私!」の図
という事で、昨日5月19日は私の誕生日でした^^
毎年何気なく、そして本気で楽しみながら誕生日を迎えているのですけれども、
よくよく考えてみると、あと数年で40歳を迎えるのだという事に気が付きました(笑)
私を良く知る人達は私の年齢に驚いていますが、私自身が1番驚いています^^;
少々話は変わり、写真の額縁は誕生日に母からもらった名前入りの詩です(*^^*)
”歓び(喜び)に満ちた人生を 奈花(ジャスミン)のように”
”美しい笑顔で歩み行く そんなあなたの姿は輝いているね”
この詩のように、これからも自分らしく輝きながら生きてゆけたらなと思います^^
(ちなみにこちらの詩は母自身が作ったものではありません^^;)



「誕生日ケーキのデザイン画 (表面)」
さてここからは、前回の記事でお伝えした誕生日ケーキの写真をUPしてゆきます^^
こちらの画像は行きつけのケーキ屋さんにお渡ししたデザイン画となりますが、
一体このデザインがどのような形でケーキに描かれたのでしょうか(*^^*)
それでは早速UPしてゆきますね↓



じゃん、こんな感じとなりました!^^
ウサギのむぎちゃの顔がちょっといびつですが、でもそれがとっても可愛い(*^m^*)
見れば見るほど力が抜けてしまいそうな絵柄に、彼と大笑いしてしまいました^^
これはもう本当に、”可愛さを狙って描いている”ような絵ではないと確信します(笑)
その反面、ステンドグラス部分はデザイン画通りに描かれていてビックリ^^
気になっていた色の方ですが、やはり今回は着色料を使用されていました^^;
が、注文通り(それ以上?)に可愛く作って頂いてとても満足です!^^



「誕生日ケーキのデザイン画 (側面)」
そしてこちらがケーキ側面のデザイン画となります^^
実際に完成したケーキはというと↓



こんな感じでした!^^
イチゴ同士の間隔は若干違いますが、ほぼイメージ通りです(*^^*)
ちなみにイチゴとイチゴの間に隙間があった方がケーキカットをしやすかったです^^
そしてデザイン画ではケーキの形に沿ってピンク色の輪郭線を入れていたのですが、
実際のケーキではそのピンク色の線が”イラストの1つ”として描き込まれていました^^
この線が描き込まれている事で、更にケーキが華やかに見えますね^^
様々な所にケーキ屋さんの心遣いや築き上げられたデザイン力を感じました(*^^*)



そしてこちらがロウソクを灯した時の様子です。
あまりにも美しくて…可愛くて…ちょっと感動してしまいました(涙)
ずっと眺めていたかったけれど、だんだんとロウソクが溶けてきてしまったので、
急いでハッピーバースデーの曲を歌い、灯りを点けてケーキをカットしました^^



「カット後のケーキ」の図
相変わらず美味しいケーキ屋さんのケーキ(*^^*)
美味しいケーキを頂きながら、亡きむぎちゃと私の誕生日をお祝いしました^^
あと数年で30代ともお別れという事実に少々不安な気持ちもありますが(笑)、
なかなか大人になりきれない自分自身の心を素直に認め、受け止めながら、
我が家のもふもふ達のように、毎日を精一杯生きてゆけたらと思います(*^^*)
まだまだ未熟な私ですが、これからもどうぞどうぞよろしくお願いいたします!^^

web拍手 by FC2    

ケーキのデザイン+新作SMサイズ


「お葉書が届きました^^」の図
少し前の記事で、行きつけのケーキ屋のオーナーさんが体調を崩し、
4月から休業しているというお話をちょこちょこっと書きましたが、
先日、そのケーキ屋さんからお誕生日のお葉書が届きました^^
どうやらお店は無事に再開された様子、良かった良かった(*^^*)
という訳で早速、お誕生日ケーキのデザインを考えてみました↓



今回はこんな感じ^^
5月は私の他、今は亡き3代目ウサギむぎちゃの誕生月でもあるので、
むぎちゃのイラストをケーキの真ん中に大きく入れてみました(*^^*)
ちなみにむぎちゃの本名は「むぎちゃ・キング」という名前なので、
むぎちゃの頭の上には(王様らしく)立派な冠を乗せてみましたよ^^
そして今回のデザインは、ロウソクを灯した時に絵が美しく映えるよう、
ステンドグラス風のデザインにしてみました^^
(ステンドグラスに見えるかしら?^^;)



こちらはケーキを横から見た図。
ケーキの表面にはイラストを一面に入れて頂く予定なので、
イチゴ達はケーキの側面に飾り付けて頂こうかなと思っています^^
少々心配なのは、ステンドグラス部分の色が綺麗に出るかどうかという事。
行きつけのケーキ屋さんでは果物のジャムなどを利用して色を作っているため、
ステンドグラス部分の「青色」を出すのは少々難しいかもしれません^^;
という事で今年のお誕生日ケーキ、どのように仕上がって来るのでしょうか^^
完成後のケーキの様子は次の更新日にUPいたしますね(*^^*)



ちなみにこちらのケーキは去年の誕生日に作って頂いたものです^^
黄色のクリームはマンゴー味、とっても美味しかったですよ(*^^*)
今年のケーキはピンク色なので、もしかするとイチゴ味になるかも?^^






さてここからは少し話が変わり、現在制作中の作品のお話を^^
こちらも少し前の記事でちょこちょこっと書かせて頂きましたが、
5月上旬から開始するとお話していた作品というのがこちらの板となります^^
サイズはSMサイズなので、前回の油彩画「大泣き」よりも若干大きめです^^



現在は板に塗った下地材を乾かしている所^^
キャンバスの場合は最初から下地材(白色)が塗られている物が多いのですが、
板の場合はそのまま描いてしまうと絵具(油)が板に吸い込まれてしまうので、
私の場合は、板の表面にアクリル樹脂系の下地材を塗り、油の吸い込みを防止し、
その上から油彩画用の下地材(白色)を塗り、絵を描く前の基盤を作っています^^
上記の下地塗り作業が終了したら、油絵具で下絵を描き込んでゆく予定です^^
今回は制作締切日まで少し時間があるためゆっくりと進めていますが、
遅くても7月頃までには完成させられたら良いなと思っています(*^^*)

web拍手 by FC2    

ゴールデンウィーク(*^^*)


静岡県の浜松市に住んでいる人々にとってのゴールデンウィークといえば、
やはり小さな頃から馴染み親しんで来てた一大行事、「浜松まつり」です^^
浜松市外の方々にとってはあまり有名ではないお祭りかとは思いますが、
生まれも育ちも浜松っ子の私は、今年もまた絵のお友達のyuya氏と共に、
「浜松まつり」(の中の日中に行われる凧揚げ合戦)を楽しんで来ました^^



こちらは中田島砂丘、「遠州灘海浜公園」で行われる凧揚げ合戦の様子。
凧揚げ会場までは浜松駅より有料のシャトルバスが頻繁に出ているため、
(バス待ちの長蛇の列を除けば)行きも帰りも楽ちんに行けます^^



私達が凧揚げ会場に到着したのはお昼過ぎだったため、
まずは出店でお昼ごはんを購入し、凧を見ながらのランチタイムとなりました^^
こちらはランチタイム前のyuya氏の様子(*^^*)



そしてランチ後、持参していた紙袋からyuya氏が何かを取り出しました。
「何それ?」と聞くと、「バレンタインデーのお返し!(笑)」と、yuya氏。
わざわざ凧揚げ会場にまで持って来てくれたプレゼントの中身はというと…



なんと、yuya氏お手製のケーキでした(*^^*)
yuya氏によると、ケーキの名前は「ガトーマジック(魔法のケーキ)」というらしく、
生地は下の段からプリン・カスタード・スポンジの3層で出来ているのだそうです^^
今回はケーキを頂きましたが、他にも色々なジャンルのお料理に挑戦中との事。
yuya氏、いつからこんなに女子力?が高くなったのでしょうか、ビックリです(笑)
今度はぜひとも手作りのお弁当に挑戦して頂きたいなと思います(*^m^*)



「何これ凄い!」の図
ケーキを2カット持参してくれていたので、ランチ後に2人で一緒に頂きました^^
お味の方も凄く美味しかったので、美味しい美味しい!と褒めていましたら、
「絵の方もそれくらい褒めて頂きたいものだ…」と、yuya氏がぽつりと一言。
確かにyuya氏の絵に対する私のアドバイスは厳しいと自覚しておりますが^^;、
それはyuya氏の性格上+伸びる子だからこその事で…とお伝えしました所、
yuya氏は相変わらず不機嫌そうにプンスカプンスカと怒っておりましたよ^^;



さて、楽しくランチタイムを過ごした後は、気分転換に海の見える場所へ。
目の前には若干霞がかった海が広がり、珍しくテトラポットが出現していました。
ちょうど干潮時だったのでしょうか、テトラポットに登っている人達の姿もちらほら。
しばらく遠目にその光景を眺めていましたが、なんとなくテトラポットが気になり始め、
yuya氏と相談し、テトラポットの頂上を目指して進んでみる事にしました^^



「いざ砂丘へ!」の図
靴に装着しているものは、砂浜の歩行用に購入した靴の保護カバーです。
本来は雨避け用の靴カバーですが、砂浜を歩く時などにもとても役立ちます^^
まるで映画のワンシーンのように、脱いだサンダルを両手に釣り下げながら、
裸足でふわふわと軽やかに走れるくらいに安全な砂浜なら良いのですけれども、
実際は貝殻や木、ガラスの破片などなど、色々な物が落ちているので危険です。
かといって靴のまま歩けば靴の中が砂まみれになり、後々の処理がとても大変。。
という事で、思い付きで購入してみた靴カバーですが、これはとても使えました!
靴の中に砂も入らずストレスフリー&靴のままなので危険な物を踏んでも安心^^
砂浜を歩かれる際にはぜひ皆さまも試してみてくださいね、おススメです(*^^*)



靴カバーを装着した後は、テトラポットに向かい砂の荒波を進んで行きました。
半分ほど進んだ時点で運動不足の私の体力は随分と消耗していましたけれど、
その甲斐あって少しずつ目的地に近付いて来ました^^
そしてその後、テトラポットに無事到着(*^^*)



と思ったら、テトラポットの周りにはすでに水が満ち始めていました。。
これではさすがにテトラポットに登るのは難しいという事で、やむを得ず断念。
その時の私の悔しさと疲労感は写真の後ろ姿でお察し頂けるかと思いますorz



悔しかったので浜辺に絵を描いて来ましたよ。



簡単な自分の似顔絵ですけれども(笑)



yuya氏もまた隣で何かを描き始めていました。



yuya氏が描いたのは、飼い猫のアルちゃんでした(*^^*)



という訳で、泣く泣くテトラポットを後にし、元居た場所へ戻って来ました。
長い長い砂浜の旅、疲れ知らずの若いyuya氏はまだまだ元気そうでしたが、
体力年齢50代の私はだんだんと限界が近付いて来ましたよ(笑)



凧揚げ会場に戻ると、凧揚げ合戦も終盤に差し掛かっていたので、
私達もそろそろ帰りましょうかという事でバス乗り場に向かうと…



気が遠くなりそうなほどの長蛇の列(笑)
疲れが限界に達した私をyuya氏が自慢のオヤジギャグで励ましてくれましたが、
内容がオヤジギャグなだけに、ますます疲労感がUPしてしまいました^^;



「車内で復活」の図
長時間に渡る長蛇の列とyuya氏のオヤジギャグに疲労困憊していた私ですが、
乗り心地の良いシャトルバスのお陰で、少しずつ体力が復活(*^^*)
お土産に購入した可愛いヨーヨーをyuya氏に見せ付けながら帰宅しました^^
年々自分の体力の衰えを身に染みて感じるようになって来ましたけれど^^;、
たくさんの人々が生活の中で抱く悩みやストレスなどを発散させられるような、
そんな楽しいお祭りがこれからも長く続いてゆくと良いなと思いました(*^^*)
ただ…弱った金魚をお遊びで販売するような出店はやめて頂きたいです。。
せっかくのお祭りなのだから、生き物にも優しいお祭りであって欲しいですね^^



「可愛いハマヒルガオのお花(*^^*)」
最後に、実は今回の熊本の震災の件で、私の中で色々と思う事があり、
お祭りが開催される直前まで、そうした行事を楽しむ事に少々抵抗がありました。
ですが、結果から言ってしまえば、楽しんで来られて良かったなと思っています^^
正確に言うと、海を見る事が出来て良かったというのが正直な所なのですけれど^^
話すと長くなってしまうので割愛しますが、今回、改めて海という大自然に触れ、
その足元に迫り来る波の力強さや、果てしなく続く大海原の偉大さに驚異しました。
今回の震災だけに限らず、少し前から動物達の異常行動も目立ち始めています。
何の根拠もありませんけれど、人間達の知らない所で何かが起き始めているような、
自然への感謝の気持ちを持っている人達の想い以上に、自然が悲しんでいるような、
そんな不安感というのか、目には見えない恐怖心のようなものを時々感じます。
大自然の怒りが爆発した時には、私なんかはすぐに死んでしまうと思うけれど(笑)、
そうなってしまう前に、少しでも長く大切な存在と居られるように、日々の生活の中で、
自然への「ありがとう」の気持ちを今以上に強く持ち続けたいと、心から思いました。
被災した方々に限らず、全ての人達が自然と共に幸せに暮らせますように^^

web拍手 by FC2