ひとこと
リードオンリーさんも大歓迎。
コメントくださった方のサイトには
訪問・コメントさせて頂いてます。
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
めにゅー
最近の記事
コメント
お探しもの
うちの子

なっとう(♂)
ホーランドロップ
2014.10.9(木)生まれ
現在2歳



チビ(♂)
雑種
2009.4.26(日)生まれ
現在8歳



むぎちゃ(♂)
ミニロップイヤー
2014.5.6(火)生まれ
2014.11.6(木)お月様へ
0歳6ヶ月0日



はんばーぐ(♂)
ロップイヤー
2009.4.25(土)生まれ
2014.7.18(金)お月様へ
5歳2ヶ月23日



ブー(♂)
ロップイヤーMIX
2006.2.10(金)生まれ
2010.1.1(金)お月様へ
3歳10ヶ月22日



りんこ(♂)
全てを見守るぬいぐるみ


おもいで
リンク
美術ブログ 創作活動・創作日記
RSS

個展関係+色々小道具制作


先日、12月の個展を開催させて頂く静岡のギャラリーへ行って来ました^^
目的は、頭の中の個展会場のイメージの再確認と、ギャラリー内の寸法を測るため。
ですが、実際にギャラリーに入ってみると、どうして良いのか分からなくなりますね^^;
画像は、「真剣に個展イメージを瞑想中の私です」と言いたい所ですが、
実際は何をどうして良いのか分からず、ただただポカーンとしている私の様子です(笑)



そんな私を余所に、計算の得意な彼は黙々とギャラリーの寸法を測定^^
測定の結果、ギャラリーの案内用パンフレットに記載されていた寸法と、
実際に測った現場の寸法が違っている事が判明しましたorz
そのため、パンフレットの寸法を元に制作した小道具の1つを、
再度作り直さなければならないというアクシデントが発生してしまいましたが、
何も知らずに大慌て…となる前に、早期発見出来て本当に良かったです^^;
そんな感じで、日々個展に向けて様々な準備をしている訳ですが、
その中の1つ、個展の案内状も早々に作らなければ!という事で、
早急にデザインを制作+発注し、完成した案内状が昨日届きました^^


クリックで拡大
(画像クリックで拡大)
今回の案内状はこんな感じとなりました(*^^*)
画像内、左側が表面、右側が宛名面となっています^^
お知り合いの方々には11月上旬頃に届くよう郵送させて頂きますので、
どうぞどうぞよろしくお願いいたします^^
新規の方で案内状を希望される方がいましたら、こちらのコメント欄、
もしくはHPのトップページより、「メール」or「掲示板」にてご連絡くださいね。
個展の詳細+私の在廊日などは、「おしらせ」ページにてUPしています^^






さてここからは、とても懐かしい(?)小道具制作のお話です^^
こちらの丸い粘土は6月の記事でUPした小道具の1つですが、
覚えている方はいらっしゃるでしょうか^^



紙粘土と石粉粘土で丸く形成、そして下地用スプレーを吹き付けた後、
他の粘土細工達との進行具合を合わせるため、
一旦作業をお休みしていた粘土細工ですが、先日無事に完成しました^^
完成後の状態がこちら↓



シンプルなゴールド色のコインとなりました(*^^*)
それらしいデザインを入れたらもっとコインらしくなったかと思うのですが、
今回は時間がなかったので、デザインは諦めてシンプルな形にしました^^;
着色は、少し前の記事でご紹介した「ゴールドフィンガー」を使用しています^^
そのままではゴールドフィンガーのキラキラがうっすらと手に付いてしまうので、
着色後に保護スプレーを塗布しています^^
それにしても、シンプルな形のコインだけに凹凸の粗が良く分かりますね。。
着色前の形成段階で、もう少し研磨に時間を掛けていれば、
もっと滑らかで綺麗な仕上がりになっていた事でしょう^^;



ちなみにこちらはコインの切断面です^^
コインに重量感を出すために、中心部に薄型のおもりを入れ、
おもりをコーティングするように、紙粘土、石粉粘土、
(画像に入れ忘れましたが)下地用スプレー、ゴールドフィンガー、
そして最後に保護スプレーを塗布しています^^
本当はもっと薄型のコインを作りたかったのですが、
おもりを入れたため、コインの厚みは7mmほどになってしまいました^^;



先ほどのコインを、事前に用意していた宝箱に入れるとこんな感じになります^^
彼が制作してくれた発泡スチロールの土台を使って宝箱を底上げし、
その上から真っ赤なベルベットの布を敷いてみました^^



そして、手書きフォントを利用して制作した案内プレートをセット。
前回の記事でお知らせした「ミニプレゼント」用の引換コインが完成しました^^
個展にご来廊頂いた際には、ぜひこちらの宝箱+コインを見付け、
ミニプレゼントと交換してくださいね(*^^*)
ちなみに実物のプレートには顔部分のモザイクはありません^^



案内プレートを裏返すとこんな感じになります^^
という訳で、ミニプレゼント関係の制作はこれで全て終了しました(*^^*)
あとは、未完成の粘土作品達、yuya氏との共作、新しい絵画作品などなど、
まだまだ山のようにやらなければならない事がたくさんあります(泣)
なんとか11月中旬頃には全て完成させられるよう頑張ります!

web拍手 by FC2    

F20号+ミニプレゼント


今年1月の記事で下描き中だったこちらのF20号。
12月の個展用の小道具作りと作品制作の合間を見計らいながら、
こちらの制作も進めていました^^
そして先日、苦戦していたF20号が無事に完成(*^^*)



完成した作品はこんな感じになりました^^
制作を頑張っている自分自身、
そして毎日のように嫌な事や辛い事に立ち向かいながら頑張っている、
たくさんの人達を思い浮かべながら描きました^^
(作品名と詳細は「作品」ページをご覧くださいね)
それにしてもF20号、無地のキャンバスや額縁だけを見ると大きいのに、
私が絵を描くと、不思議な事にF20号の作品が小さく見えますorz
やはり私の絵は小品向きなのでしょうか^^;
という訳で、遅ればせながらF20号完成のお知らせでした(*^^*)






そしてこちらは12月の個展用に用意したミニプレゼントです^^
今回の個展は「第3幕」という事で、個展開催3回目を記念し、
少々奮発してプレゼントをご用意させて頂きました(*^^*)



ミニプレゼントの中身はというと、
2015年の”クリスマス限定商品”として、「LUSH」から発売された入浴剤です^^
元々は5個入りの商品ですが、ミニプレゼント用には量が多すぎるという事で、
店員さんから頂いたアドバイスを元に、2個ずつラッピングさせて頂きました^^



ミニプレゼントはこちらの手提げ袋に入れてお渡しします^^
紙袋は「LUSH」のお店で頂いたものを使用しているのですが、
取っ手が付いていなかったので、少し改造して手提げ袋にしました^^
少々雑な作りになってしまいましたが、そこら辺はご愛嬌で(笑)



こちらは手提げ袋の裏面になります^^
ミニプレゼントに入浴剤を選んだ理由は、
12月という寒い季節にわざわざ個展へ来てくださったお客様に、
帰宅後のバスタイムで1日の疲れを癒して頂ければと思ったからです^^
慣れない場所に行く事や、慣れない場所で過ごす事って、
自分で思っていた以上に緊張するし、疲れてしまいますものね^^;
そんな私も、個展会期中は常に緊張状態+苦手な接客を行っているため、
個展終了後は心身ともに疲労困憊で、毎回ダウンしています(笑)
という訳で、最後にこちらのミニプレゼントに関する注意点を。
こちらのミニプレゼントは「15個限定」のため、無くなり次第終了いたしますm(_ _)m
ご来廊頂いた際に、「ごめんなさい!もうないです!」という事にならないよう、
ミニプレゼント希望の方は、早めのご来廊よろしくお願いいたします(*^^*)
念のため、個展の開催時期が近付きましたら再度お知らせさせて頂きますね^^

web拍手 by FC2    

お勉強+色々小道具制作


先日、久しぶりに絵のお友達のyuya氏とアートなお話をして来ました。
上の画像は、yuya氏にお会いした際に頂いた画材達です^^
最近は古典的な画材道具にこだわっているyuya氏、
こうした現代的な画材はもう使わないという事で、
以前お譲りしたペット用キャリーのお礼にと持参してくれました^^
事前に画材を持って来てくれるとは聞いていたのですけれども、
まさかこんなにもたくさん頂けるとは思っていなかったので、びっくりしました(笑)



yuya氏とお茶を頂きながらお互いの制作についてのお話をしていた所、
現在制作しているこちらの粘土細工の話題になりました。
こちらの粘土細工にはかなり苦戦していたので、その悩みを打ち明けると、
yuya氏から山のようにゴールドフィンガーについての質問が。
それに答えてゆくと、yuya氏が突然、「なるほどね、分かった…」と言いながら、
ゴールドフィンガーの特性、そして苦戦原因の解決法を教えてくれましたm(_ _)m



yuya氏に教わった方法を試すため、内容を忘れないようしっかりと記録+お勉強中。
画材に詳しいyuya氏、こういう時は本当に頼りになります(涙)
記録後は再度アートなお話に花が咲き、お互いの今後の制作について、
素晴らしい作品についてなどなど、色々なお話をして来ました^^



そして最後に、yuya氏行きつけの老舗古本屋さんに連れて行って頂き、
参考資料用に浮世絵の本(100円)を購入して来ました^^
時間が出来たら、Kanna流「浮世絵もどき」作品に挑戦してみたいと思います(笑)
どんな作品に仕上がるのか、今から楽しみです(*^^*)






さて話は変わり、こちらは12月の個展で使用する(飾る)小道具の1つです^^
粘土制作の合間を縫って、こうした小道具もこそこそと作っています(*^^*)
材料は100円ショップとホームセンターで購入しました^^



100円ショップで購入した造花を少し分解し、お花の部分のみに着色しました^^
着色に使用したのは、ホームセンターで購入した合成樹脂(アクリル)塗料。
その塗料を少量の水で薄め、100円ショップで購入した霧吹きで色付けしています^^
元々は白色のお花だったのですが、綺麗な赤色に染まりました(*^^*)
余談ですが、実は着色に失敗した数も多く、造花の購入数は20本ほどにもなりました^^;
油絵具の着色では、造花の素材が溶け出し有害と思われる異臭が発生。
ラッカースプレーの着色では、異臭は少ないものの素材が若干溶けている様子。
アクリル絵具の直塗りでは、発色の良い色が出ない上に塗りむらが発生。
色々と試した結果、合成樹脂塗料を霧吹きで着色する方法にたどり着きましたorz



土代わりに使用した小さな黒い石は、水槽用の底砂を使用。
底砂は乾くと黒から灰色に変わってしまうので、
黒色をキープさせるために、光沢スプレーを底砂に塗布しました。
その底砂を100円ショップで購入した透明の瓶に入れ、先ほどの造花を挿して完成^^
こちらの小道具制作も色々と苦戦しましたが、無事に完成して良かったです^^;



そしてこちらも個展で使用する小道具の1つ^^
「作品はこちらですよ~」の案内看板ですが、分かるかしら^^;
材料は100円ショップと文具店で購入しました^^



切り絵部分は、文具店で購入したこちらの折り紙を使用。
金色と銀色しか入っていない少々高級な和紙の折り紙です(*^^*)



こちらは切り絵部分の拡大画像。
100円ショップで購入したベロア調のボードに切り絵を貼り付けました^^
よく見ると作りも雑ですし、失敗している所もありますが、
本格的な切り絵職人ではないので、こんなものでしょう^^;
ちなみに今回の個展のイメージカラーは、「黒+赤+ゴールド」です^^
現在制作中の小道具達も、完成次第少しずつUPしてゆきますので、
ぜひ楽しみにしていてくださいね(*^^*)

web拍手 by FC2    

なっとう(ウサギ)の誕生日


本日10月9日(金)、なっとうが1歳の誕生日を迎えました^^
小さな頃からツンデレで、今までの先住ウサギ達と比べると、
懐いてくれるまでにだいぶ時間が掛かりました^^;
今でも相変わらずツンデレ+怖がり屋の性格はそのままですが…



ずっと行けなかったキッチンにも行けるようになり、
少しずつですが、リビング以外の遊び場も増えて来ました^^
画像は、お気に入りのウサギ用毛布を被りながら、
キッチンを探索している所^^



とっても可愛いお昼寝姿も見せてくれるようになりました^^
懐くまでに手が掛かった分、こうした姿を見られるのは本当に嬉しい限りです^^
そんななっとうが、本日無事に1歳を迎えられた訳ですが、
いつ何が起きても後悔する事のないよう濃厚なお世話をして来た私にとっては、
「やっと1歳!?長かった~!!」という気持ちが正直な所です(笑)
先住ウサギ達の頃は、毎年のお誕生日がとても早く感じられていたのに、
不思議なものです。



という訳で、1歳を迎えたなっとうの初お誕生日ケーキがこちら^^
今回も行きつけのケーキ屋さんで作って頂きました^^
可愛いなっとうをこの世に産んでくれた母ウサギさんに感謝しながら、
なっとうが無事に、健康に、大きく育ってくれた事に感謝しながら、
そして、なっとうの母ウサギさんに堂々と胸を張って自慢出来るくらいに、
なっとうを幸せにしよう、一緒に幸せになろう、と強く思いながら、
美味しいケーキを頂きたいと思いますU(=^x^=)U



こちらは、かかりつけの動物病院で教わった簡単なテリントンTタッチと、
愛情いっぱいのマッサージ+なでなでにとろけているなっとうの様子です^^
なでなでを要求された時は、「もういい!」と背を向けて牧草を食べ始めるまで、
毎日数回、1回につき約20分~1時間ほどかけて頭を中心に撫で回しています^^
お陰でマッサージの腕前が上がったような気がします(笑)
という訳で、1年後もまたなっとうのお誕生日を無事にご報告出来るよう、
これからも大切に大切に、育ててゆきたいと思います(*^^*)

web拍手 by FC2    

色々制作(着色)+小道具

ついに10月に入ってしまいました。
12月1日(火)から開催予定の個展までは、残すところあと2ヶ月。
作品の制作に充てられる期間は更に短く、あと1ヶ月半くらいが限界でしょうか…。

のんびり屋の私もさすがに焦り始め、ここ最近は毎日のように何かしらの制作を行っています。。
が、どの制作もまだまだ完成までの道のりは遠く、もどかしい気持ちでいっぱいですorz
思い描いている個展のイメージをどこまで実現させられるか分かりませんが、頑張ります(泣)



という事で、こちらは前回の記事でUPした粘土細工の様子です。
形成+下地用スプレー+やすりがけの終わった粘土細工に、
「ゴールドフィンガー」(金色)を着色し始めた所です。
今日はこの続きからとなります^^



着色後の筆跡が気になっていたので、
写真の布やすりを使用し、研磨と着色を交互に繰り返しながら進めています。
(布やすりは「#1000」~「#3000」を使用)



そしてこちらが現在の粘土細工の状態。
ぱっと見た感じはなかなか良い感じに見えるのですが、
じっくりと見ると、やはり筆跡などの細かい粗が気になりますorz
大雑把な性格の私でも気になるくらいなので、何とかしなければなりません^^;
という訳で、そうこうしていたら「ゴールドフィンガー」を使い切ってしまったため、
急いで画材屋さんに電話を入れ、現在お取り寄せ中。。
ゴールドフィンガーが手に入り次第、制作を再開しますm(_ _)m






少し話は変わりますが、こちらのリンゴちゃん。
とっても美味しそうに見えますが、実は造花のリンゴなのですよ^^
少し前にネットで注文し、昨日届いたばかりの新鮮なリンゴちゃんです(笑)
小道具の1つとして12月の個展で使用する予定でいます(*^^*)

web拍手 by FC2