ひとこと
リードオンリーさんも大歓迎。
コメントくださった方のサイトには
訪問・コメントさせて頂いてます。
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
めにゅー
最近の記事
コメント
お探しもの
うちの子

なっとう(♂)
ホーランドロップ
2014.10.9(木)生まれ
現在3歳



チビ(♂)
雑種
2009.4.26(日)生まれ
現在8歳



むぎちゃ(♂)
ミニロップイヤー
2014.5.6(火)生まれ
2014.11.6(木)お月様へ
0歳6ヶ月0日



はんばーぐ(♂)
ロップイヤー
2009.4.25(土)生まれ
2014.7.18(金)お月様へ
5歳2ヶ月23日



ブー(♂)
ロップイヤーMIX
2006.2.10(金)生まれ
2010.1.1(金)お月様へ
3歳10ヶ月22日



りんこ(♂)
全てを見守るぬいぐるみ


おもいで
リンク
美術ブログ 創作活動・創作日記
RSS

パタパタしてます

出だしからアレですが、最近ちょっとパタパタしています。
久しぶりにHPをいじり始めたら、深い溝から抜け出せなくなってしまいました…。
絵も早く完成させなくちゃいけないのに…!

HPの見た目が変わるという事はないと思うのですが、裏側の処理の方がちょっと大変で。。
もちろんそればかりしている訳にもいかないので、もう本当に1日が過ぎてゆくのが早すぎる。
なんとか上手く時間を使えるようになれると良いんだけど…orz

そんな感じなので、今日は少し手抜き記事になってしまいそうです、ごめんなさい。。
という事で今日は、忙しくなる前、お彼岸のお参りの時に撮影した写真をUPしてみたいと思います。
といっても、出店で購入した食べ物の写真ばかりですが^^;



まず1つ目はこれ。
携帯で撮ったので画像が悪くすみません。
実はこれ、チョコバナナなのですが、
今ではこんな風にアレンジされたチョコバナナが出ているのですね!
あまりに不細工可愛くて、ついつい購入してしまいました^^



チョコバナナはこんな風に、色んなデザインのものが売られていました。
もちろんピンクだけではなく、普通のチョコバージョンも^^



そして2つ目は綿菓子。
久しぶりに買いました、綿菓子(笑)
袋の絵は千葉県船橋市のご当地キャラの「ふなっしー」です。
特別好きっていうわけではないのですけれど、
こちらもなんとなく不細工可愛い感じが気に入って購入しました(笑)
そういえば、私の地元キャラ「家康くん」の綿菓子はなかったような…?



そして3つ目は「アンパンマン」の飴細工。
他にもドラえもんだとかキティーちゃんだとか、
色んなキャラクターの飴細工がたくさんありました^^
他の飴細工は不透明のものが多かったのに、
何故かアンパンマンだけ透明。
顔なんかも白っぽい色の飴でも作れそうなのに何故!?
確かに綺麗だけれど…(笑)
という事で、その辺の好奇心からアンパンマンの飴を購入^^



そして最後はこちら、「ミッキーマウス」のリンゴ飴。
なんだか飴ばっかりですね…^^;
チョコバナナにしてもリンゴ飴にしても、
本当に色んなデザインのものが多くなって来ていてビックリです。
こちらも特別ミッキーマウスが好きという訳ではありませんが、
普通のリンゴ飴よりも飴の量が多い気がしたので購入^^


というわけで、お彼岸の日に購入したもののご紹介でした。
他にも水飴を挟んだカラフルなお煎餅みたいなものや、甘酒なんかも購入しました^^
すぐに頂いちゃったので写真には撮れませんでしたけれど(笑)

今回のお彼岸では、出店の食べ物にアート心を刺激させられた1日となりました。
色々と勉強にもなりましたけれど、こうした物を「作ろう」と思った人の発想が何よりも面白かった!
そしてやはり食べ物とアートとの関係というのは、奥深く、共通点も多いものだなと実感しました。
という事で、今日はこんな感じで締めくくりたいと思います^^

あ!最後にちょっとしたお知らせです。
HPの「繋がり」ページ内の下部に設置している当サイトのバナー画像ですが、久々に変更しました。
(携帯サイトには掲載していませんので、ご覧頂く場合はパソコンからご確認くださいね)
今回はバナー数も増やし、デザインの方も少し落ち着いた感じに仕上げてみましたので、必要であればご自由に利用・変更してお使いください^^

あと、「お店」ページの方も更新しましたので、良かったらご覧くださいね。
それでは今後ともHP共々、どうぞごひいきに^^

web拍手 by FC2    

久しぶりに絵を描きました


「まぶたの上にニンニクのホイル焼きを乗せる夢をみた」の図
これどういう意味?夢占いにも載ってないのだけど。。


さて、一体何ヶ月ぶりでしょうか、本当に久しぶりに絵を描きました。
展示会が近いという事もあり、来年の個展のためにという事もあり、ようやく重い腰を上げ、そして絵を描くという忘れかけていた感覚を思い起こしながら、これまたようやく1作品(だけ)完成させました。
という事で、今日はその記念すべき作品をUPしてみますね^^



「芽生え」


こちらは額に入れた状態の画像なので、細かい部分が少し見辛いかもしれません、ごめんなさい。
額なしの状態の作品は「作品」ページにUPしていますので、よろしければご覧くださいね^^

今回、制作したこちらの作品はアクリル画です。
最近は粘土や油彩の作品が多かったので、アクリル画を描くのも本当に久しぶり。
たまに違う画材を使って描くのも新鮮で楽しいですね。
ちなみにこちらの絵は、少し前の記事でもお話した「インターロン」の筆を使って描いてみました^^

絵の世界観や雰囲気については、今までとあまり変わっていない事に自分でも驚いています。
良い意味でも悪い意味でも(笑)
ただ最近は、絵の中に何かを散らしたり飛ばしたりして、動きを出す事を好んで描いています。
例えば、「魔法」という絵の場合は蝶々、今回の絵の場合は葉っぱ、というように^^

私の絵は、基本的に絵の世界や構図がシンプルなものが多いのですけれども、その中に動きのあるものを入れてあげると、何故だか親近感のようなものを感じるという事を少し前に発見しました。
なんらかの心理的な効果みたいなものがあるのかしら?
ただ単純に、「静かな空間」と「動きのあるもの」という対比が面白いというのもありますけれど^^

あ!ちなみに、こういう説明?は文章だからこそつらつらと書けていますけれど、実際にお会いして口頭でお話する場合は頭が真っ白になって無理なので、あまり難しい質問はしないでくださいね(笑)
たぶん、「なんででしょうね、こうなっちゃったんです、ふふ…」としか言えないのでorz
お会いした方の中にはすでに心当たりがある方もいらっしゃるかもしれませんが…。

と、ちょっと話が逸れてしまいましたが、しばらく絵を描かない時期が続くと、なにかしら気持ちの変化や技術力の変化が起きて、画風が変わったり、突然上達したり、腕が落ちたりしてしまう事があると思うのですけれども、私本人の感想としては、今までの絵とあまり変わっていない感じがします。
スランプ状態が長く続いていたはずだったのに、良くも悪くも変わらぬ安定感…^^;

描かなかった時期やスランプ状態の期間が、自分で感じていたほど長くなかったって事なのかしら?
それともただ単に何も成長していなかっただけなのか、これ以上腕の落ち様がなかっただけなのかは、ちょっと分かりませんけれども。。

これからも、頻繁に作品をUPする事が出来るかどうかはまだちょっと分かりませんけれど、UPした際には、久々に帰省した実家で出された懐かしいお袋の味(それが不味かろうが美味かろうが)に舌鼓を打つような、そんな感じで私の絵を楽しんで頂けると嬉しい限りです(笑)
私自身もそのような立ち位置を目指し、これからも頑張ってゆきたいと思います^^

という事で、久しぶりに描いた作品、「芽生え」の初お披露目でした。
現在は更にもう1枚のアクリル画を描き進めていますが、いつもの如く苦戦しています。
が、なんとかお披露目出来るように頑張りますので、どうか楽しみにしていてくださいね^^
今日はなんだかいつも以上にまとまりのない記事になってしまい、申し訳ないですm(_ _)m
いつも飽きずに読んでくださっている皆さん、本当にどうもありがとう(*^^*)

web拍手 by FC2    

お友達の作品たち

今日はホワイトデーですね。
街中の方の様子はちょっと分かりませんが、近所のイオンやスーパーでは、少し前からホワイトデー用の可愛らしいお菓子が売られ始めていました。

たまたまイオンに行った時に一目ぼれしたモロゾフの可愛らしいチョコ。
いかにも欲しそうな顔で眺めていたら、そのチョコがホワイトデーのプレゼントになりました(笑)



プレゼントのチョコ。
可愛いくてなかなか食べられません(*^^*)



ホワイトデーのプレゼントのお返しに、
今日のお夕食はちょっと気合を入れて美味しそうなものを作りました。
こちらはメイン料理の豆腐ハンバーグ。
ハンバーグって、こねるのが少々面倒なのであまり作らないのですが、
久しぶりのハンバーグにしては、なかなか美味しそうに出来ました^^


さて話は変わって、今日は少しネットのお友達の作品をご紹介させて頂きます。
お2人(女性)いらっしゃるので、順番にご紹介してゆきますね。
最近アート制作に気合が入らないな~という方にも、良い刺激になるのではないかと思います^^
そんな私も刺激を受けた1人ですが^^

まずは、オリジナル雑貨作家「たまさん」の作品。
心温まる可愛らしい手作り雑貨を、各地の雑貨屋さんにて委託販売しながら活動されています。
雑貨通の方の中には、ご存じの方もいらっしゃるのでは?^^

そんなたまさんに、実はオーダーメイド雑貨の制作を依頼させて頂きました。
その雑貨が先日家に届き、その出来栄えが素晴らしすぎたので、ちょっとUPさせて頂きます^^
こちらがお願いして作って頂いたポーチ↓



オーダー時に、簡単な完成イメージをお伝えし、
デザインなどは全てお任せで作って頂きました^^
ちょっと画像では分かり辛いと思うのですが、
生地も裁縫も想像以上に丈夫で本当に驚きました!
ちなみに、取っ手部分は取り外しが可能になっています^^


g
こちらはポーチを開けた状態。
(すみません、もう色々と入れちゃってます^^;)
内側も本当にしっかりと作られていて、
カードや診察券がピッタリ収まるポケットが付いていたり、
真ん中にはジッパー付きのポケットも作られていて、とっても使い勝手が良いです!
不思議な事に、この子が家に来てから嬉しい事がたくさん起こりました^^
もしかしたら「幸せを運ぶポーチ」なのかも!?


というわけで、たまさんの素敵なポーチのご紹介でした^^
たまさんのサイトはこちらから、他にも色んな可愛い雑貨が紹介されています^^

さて続きまして、こちらも仲良くさせて頂いているお友達の「はらぺこあおむしさん」の作品。
あおむしさんは看護師をしている2児のお母さんなのですが、時々びっくりするような面白くて可愛い作品や、子供さん達が遊べる手作りおもちゃなどを作られています。
もうアートの世界に来ちゃえば良いのに!(笑)

そんなあおむしさんの趣味は、お料理と物作りだそうです^^
結構前に、お菓子を作って送ってくださった事があるのですが、とっても美味しかった!
やはりお料理が上手な人は、物作りも上手なのかもしれませんね!^^

今回ご紹介させて頂く作品はあおむしさんの制作動画ですが、よろしければご視聴くださいませ^^
作品だけでなく、動画の作り方もとても上手なので、私も色々と参考にさせて頂いています。


※携帯で閲覧されている方、申し訳ありませんがパソコンからご視聴くださいませm(_ _)m


改めて私も拝見させて頂きましたが、やはり粘土細工は面白いですね!
ハンバーグをこね回すのは面倒だけれど、粘土をこねるのは面白い(笑)
最近の私は、またアクリル画が面白くなって絵の方を描いていますけれど、こういう動画を拝見すると、粘土をいじりたくてウズウズして来ます^^

というわけで、あおむしさんの作品でした^^
あおむしさんのブログはこちら、普段は可愛いお子さんの記事をメインに更新していますが、時々こうしたアート制作の記事もUPされていますので、チェックしてみるのも面白いかも^^

今回はお友達の作品2作をご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか^^
皆さんの作品や制作過程って本当に面白いですね!
アート制作は基本的に孤独な作業が多いのかもしれませんが、このように楽しく制作している様子や、愛情いっぱいの作品を拝見させて頂くと、私も頑張ろう!という気持ちになります^^

私の方も、あと2ヶ月後に展覧会の予定。
皆さんのアート制作を励みに、私も頑張りたいなと思います!

web拍手 by FC2    

筆について

突然ですが、5月に静岡のギャラリーで開催される展覧会に参加する事になりました。
詳細は、「おしらせ」ページにてUPしましたので、よろしければご覧くださいね。
案内状をご希望の方は、メールにてご連絡ください^^


ところで最近、筆を新しく変え始めました。
昔は特に何も考えず、ただ使い勝手の良さそうな筆を購入していたという感じなのですが、少し前から筆の「毛」の素材が少しずつ気になるようになっていました。

一概に筆と言っても、本当に色んな種類のものがあって、購入するのにとても悩みます。
例えば、水彩用、油彩画用、日本画用といったように、用途によって使用する筆が違うわけですね。
私の場合はそういう使い分けが面倒なので、同じ筆を使い回してボロボロにしてしまいますが…^^;
一般的には、用途によって柔らかい毛の筆や硬い毛の筆を使い分けたりするのだと思います。

ただ、色んな種類の筆があるという事は、それだけ色んな「毛」が使われているわけですね。
例えば、豚毛・猫毛・馬毛・イタチの毛などなど。
その他にも、なんだこりゃ?と思うような、良く分からないカタカナ名の動物の毛なんかも(笑)

私は出来るだけ動物にも優しい画材で絵を描きたいと思っているので、購入する筆はナイロン製の筆ばかりなのですが、細かい所を描くために必要な極細筆だけは、動物毛の筆を使用しています。
(ナイロン製の極細筆というのが、私の知る限りではなかなかなくて…)

しかも極細筆だからなのか、使っているうちにすぐに毛先がばらつき、使えなくなってしまう…。
そのため、同じ動物毛の筆を何度も買い替えなければならず、その度に胸を痛めて来ました。
が、そんな悩みもついに解決しました!



こちらは、今までの筆の代わりに使い始めた「インターロン」という筆。
ナイロン製の筆なのですが、これが凄く優秀なんです。
ちなみに私は世界堂のオンラインショップで購入しました。



筆の毛部分のアップ
何が優秀かというと、
まずは、丸筆・平筆共に極細~極太までの筆が揃っている事。
そして記憶形状タイプなので、
筆先がばらけても熱いお湯に浸けると元に戻る事。
さらに、獣毛のキューティクルの凹凸が模されているため、
水分の含みも良く、動物毛に負けない描き心地を再現されている事。
素晴らしいですね、インターロン!



そんな感じで少々興奮しながら注文してしまったので、
柄の長さを間違えて購入してしまいました^^;
左が「インターロン」の筆、右が普通の油彩筆。
大きいサイズのアクリル画や油彩画を描く場合は、
柄の長い筆の方が描きやすいかもしれませんね。
私は小品ばかりなので、短い柄でもあまり支障はありませんが^^
ちなみにこちらの筆、水彩~油彩まで多用途に使えるようです。


という事で、ようやく動物毛の筆から卒業する事が出来そうなので、とても嬉しいです^^
今回は私と同じように、動物毛の筆に疑問を持たれている方に向けてUPさせて頂きました。
毛の問題だけでなく、機能的にも優れ、動物毛の筆よりも安いという事で、私的にはとてもおススメ。
極細筆については、ドールペインティングのような細かい作業にも適しているようですね。
という訳で、少しでも参考になれば嬉しいです^^

web拍手 by FC2