ひとこと
リードオンリーさんも大歓迎。
コメントくださった方のサイトには
訪問・コメントさせて頂いてます。
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
めにゅー
最近の記事
コメント
お探しもの
うちの子

なっとう(♂)
ホーランドロップ
2014.10.9(木)生まれ
現在3歳



チビ(♂)
雑種
2009.4.26(日)生まれ
現在8歳



むぎちゃ(♂)
ミニロップイヤー
2014.5.6(火)生まれ
2014.11.6(木)お月様へ
0歳6ヶ月0日



はんばーぐ(♂)
ロップイヤー
2009.4.25(土)生まれ
2014.7.18(金)お月様へ
5歳2ヶ月23日



ブー(♂)
ロップイヤーMIX
2006.2.10(金)生まれ
2010.1.1(金)お月様へ
3歳10ヶ月22日



りんこ(♂)
全てを見守るぬいぐるみ


おもいで
リンク
美術ブログ 創作活動・創作日記
RSS

「第1回アートイマジン芸術小品展 入選・入賞者展示」終了

今週の21日(月)、「第1回アートイマジン芸術小品展 入選・入賞者展示」が無事終了しました。
展示会にご来廊頂きました皆様どうもありがとうございました。
先日お騒がせしました私の体調の方も無事回復し、現在は元気に過ごしております。
ご心配くださった方々本当にありがとうございました。

さて、早速ですが、今回行われた展示会のレポートを簡単にUPさせて頂きますね。



まずこちらから。
B室の小部屋で開催されていたのは、
今回の芸術小品展で大賞を受賞した「佐塚弾純」さんの個展。
時計まわりで画像をUPしてゆきますね。



発泡ウレタン?(すみません忘れました…)で作られた岩肌に並んでいるのは、
100円ショップで売られている紙粘土で作られた無数の鳥達。
説明書きによると、この鳥達は「鷽(ウソ)」という名の鳥なのだとか。
プールの池には水が張られており、触るとプリンのような触感。
池の泡は、金魚用ポンプを使用されているとの事です。



画像右側の台の上の壁に貼られているプレートには、
作品制作に対する作家ご自身の熱い想いが綴られていました。
こちらもなかなか面白かったです。
年老いた私は、「若い人のエネルギーって凄いな~」と、
なんだか懐かしい気持ちになり、目尻にシワを寄せながら
微笑ましく読ませて頂きました。



こちらは岩肌プールの対面側に展示されていた作品。
私がお伺いした最終日は、作家さんご本人も来廊されていたので、
展示作品についての裏話なんかもたくさんお伺いする事が出来ました。



続きまして、こちらはA室とB室を繋ぐ廊下の壁面。
特別賞を受賞された「小俣隆則」さんの作品(画像左)と、
オーディエンス賞を受賞された「河原ひろみ」さんの作品(画像右)が
展示されていました。



廊下を突き当たり、ここからが大部屋A室の様子です。
私を含め、入選者5名の作家さん達の作品が展示されています。
まずこちらは「相馬博」さんの作品。
作家さんご本人も在廊されていたので色々とお話させて頂きました。
ご自身のサイトでは、抽象画の他、猫や静物画の具象作品もUPされています。



そしてこちらが私の作品。
今回は、室内に入るとすぐ目の前に広がる大きな壁面スペースを与えて頂きました。
なんだか広々としていて気恥ずかしい気持ちもありましたが、嬉しかったです。



こちらは「杵島洋人」さんの作品。
画像が小さいので見辛いかもしれません、ごめんなさい。
岩絵具で描かれた柔らかい色彩の作品が数多く展示されていました。



こちらは「倉橋浩二」さんの作品。
風景画?脳内の風景画?といったような感じの作品達でした。
具象で描かれた異空間的な世界がユニークでした。



そして最後は「松浦公美」さんの作品。
こちらも画像が小さくてごめんなさい。
こちらの作家さんは、私とは絵のタイプこそ異なりますが、
メンタル(人の心や精神)をテーマに作品を描かれているようです。
ご自身のサイトにて様々な作品をUPされています。



ギャラリー内の様子


という事で、今回もなかなか面白い展示会でした。
下記は展示会にご来廊頂いたアヨアン・イゴカーさんの記事です。
よろしければこちらもご覧くださいね。

・「アヨアン・イゴカーさん」ブログより 第1回アートイマジン芸術小品展来廊記事… 



なんだか最近、微妙に忙しい上に、絵の神様も降りて来ないので全然絵が描けていません。
新しいキャンバスを買えば描きたくなるかしら?
少しでも早く制作モードに突入して、ひと月に1~2枚は描いてゆきたいなとは思うのですけれど。

そんな私が1日の中で唯一ホッと出来る時間というのが、お夕食の時とお風呂に入っている時。
お夕食時に「愛の若草物語」のアニメDVDを観ているのですが、その世界に凄く癒されています。
昨日はおでんをたくさん作ったので、今日の幸せは若草物語を観ながら残ったおでんを食べる事。
何故かここ最近、どこにでもあるような平凡な時間がとても愛しく、幸せに感じます。

web拍手 by FC2    

「第1回アートイマジン芸術小品展 入選・入賞者展示」開催中



昨日17日(木)より、「第1回アートイマジン芸術小品展 入選・入賞者展示」が開催されました。
先日、搬入のためにギャラリーにお伺いして来ましたが、なかなか面白そうな展示会になりそうです。

21日(月)まで開催しておりますので、お時間ございましたらぜひ遊びにお越しくださいね。
最終日は15:00から在廊いたします。
展示会の詳細につきましては、「おしらせ」ページにてご確認くださいませ。



少し話が変わりますが、実は今、少し体調を崩しています。
搬入からの帰宅後、右下腹部に痛みを感じ始め、なんだろう?と思いつつ様子をみる事にしました。
その後2日間に渡り、痛みは消えるどころか強くなってきたので、昨日、内科に行って来ました。

症状は、車で揺られたり体勢を変えるだけで声を上げてしまうくらいの腹痛と無痛の便秘。
便秘の方は、お腹が張ったり苦しいという感じはなく、ただ便意が催されないという感じなのですが、無理して出してもひょろっとした細い感じ。
(汚い話でごめんなさい…)

内科では触診をされたのですが(お腹を押す)、そのせいなのか、受診後に痛みが悪化してしまい、再度受診して来ました。
今の段階では、内科的なものなのか婦人科的なものなのか、ちょっと判断が出来ないと言われましたが、微熱もあったので、どちらにせよ右下腹部に炎症が起きている可能性が高いという事で、抗生物質で散らしましょう、というお話になりました。

場所は盲腸あたり、正確には盲腸の少し下なので、もしかしたら腸が原因かもしれないとの事。
現在は処方されたお薬を飲んで少しずつ痛みが取れて来ていますが(便秘の方は変化なし)、原因が分からないだけに少し不安です。
在廊日までに良くなると良いのですが。。

web拍手 by FC2    

全国公募 「第1回アートイマジン芸術小品展 入選・入賞者展示」

母親の強い要望により、健康機器?「パワーヘルス」の無料体験場に通い始めたKannaです。
みなさんパワーヘルスってご存知でしたか?
私は最近知ったのですけれど、前からあったものなのかしら?

どうやらコレ、微量の電流を体に流す事で血行を良くし、体調を整えてゆく効果があるそうです。
(パンフレットの説明と体験場にいる担当者♂の話によると)
他にも不眠症や慢性の便秘、頭痛や肩こりなんかにも効くらしいです。
先日、体験場に行った時に聞いた話だと、車椅子の方が歩けるようになったとか。
その機材の値段は、なんと約50万円。
無料体験をして気に入った人にだけ販売するらしく、特に押し売りという感じではなさそうですが。

私個人の感想では、パワーヘルスの効果というよりも、体験場に配属された担当者の営業トークによって、患者さん自身の精神的満足を満たし、「これをやると治るんだ!」という前向きな姿勢にさせるテクニックが、一番の治療薬になっているのではないかなと。
まさに”病は気から”という感じのような気がしていますけれど。

パワーヘルスは毎日使用するのが効果的らしく、体験場でも常にパワーヘルスの使用時間中、「これで治りました!」の体験DVDが流され、担当者の方からも、体調不良の原因とパワーヘルスで得られる効果についてのお話が語られているので、毎日通っていれば洗脳…信じてしまう方も多そう。

もうすぐ透析を控えている母も、この機器(というか担当者の話)を大変気に入っているらしく、毎日お友達と一緒に体験場に通い詰めては担当者の方の話を聞いたりして楽しそうにしています。
来週には近くのホテルで開催される、病気が治った人達の体験談を聞きに行くという入れ込みよう。

実際にパワーヘルスを始めてから、病院での検査結果が良くなったとも言っているので、娘の私としては、下手に変な事を吹き込んで母の楽しみを奪ってしまうのもアレなので、とりあえず今の所は大事に至らないようにやんわりと見守っていこうかなと思っています。
が、こういう場合、「勧誘には気をつけて」と一応言っておいた方が良いのかしら?
かなり信じ込んでしまっているみたいだから、ちょっと心配。






さてさて本題です。
来週からいよいよ「第1回アートイマジン芸術小品展 入選・入賞者展示」が開催されます。
私の在廊日は、最終日の1月21日(月)、15:00~最終まで。

ご都合がよろしければぜひギャラリーに遊びにお越しくださいね。
展示会の詳細は、「おしらせ」ページにも記載しています。


◆会期
 2013年1/17(木)~1/21(月)
◆ギャラリー
 ART-IMAGINE GALLERY
◆開催時間
 12:00~19:00(最終日16:00まで)
◆Kanna在廊日
 1月21日(月)15:00~
◆住所・TEL
 〒186-0002 東京都国立市東1-15-33 ヒロセビル5F
 TEL:042-595-9612
◆交通案内
 <徒歩>JR「国立駅」南口より約3分
 <車>ギャラリー付近にレンタル駐車場あり(有料)

web拍手 by FC2    

あけましておめでとうございます^^


お正月に福笑いをしました。


あけましておめでとうございます^^
みなさま楽しいお正月をお過ごしだったでしょうか?

私の方は昨日、3年前のお正月に亡くした愛兎ブーの法要に行ってまいりました。
去年に比べると、今年は参列される方も、ペット達のお塔婆も、少なかったような気がします。
それだけでは判断出来ないけれど、今年はご近所で亡くなったペットが少なかったという事かな?
もしそうだとしたら嬉しいな^^

ブログを読んでくださっている方の中にはすでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、お正月に亡くなったブーは、私が初めて飼った最初のウサギ、そして自分で全て面倒を見ていた(途中から彼も参加)、本当に我が子のように大切な存在の子だったので、亡くなって3年目になる今でも、お正月は嬉しい反面、やっぱりちょっと寂しかったりします。
でも、悲しい事を思い出してしんみりしてしまうのは、きっとブーも喜ばないと思うから、ブーの事を思い出しながら、楽しく明るく過ごしたいなと思った今年のお正月でした。
お正月早々、ちょっとしんみりしたお話になってしまってすみません^^;

今回UPした福笑い。
お見せするのも恥ずかしいくらい、おかしな顔になってしまいましたが、それを見て大笑いした私には今年も福が来るかな(笑)
みなさんにもたくさんの幸せと笑顔が訪れますように!

ちなみに今年の私のおみくじは「吉」でした。
良いのか悪いのか…書かれていた内容が私には難解すぎて理解出来ませんでした^^;
みなさんはいかがでしたか?^^

web拍手 by FC2