ひとこと
リードオンリーさんも大歓迎。
コメントくださった方のサイトには
訪問・コメントさせて頂いてます。
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
めにゅー
最近の記事
コメント
お探しもの
うちの子

なっとう(♂)
ホーランドロップ
2014.10.9(木)生まれ
現在2歳



チビ(♂)
雑種
2009.4.26(日)生まれ
現在8歳



むぎちゃ(♂)
ミニロップイヤー
2014.5.6(火)生まれ
2014.11.6(木)お月様へ
0歳6ヶ月0日



はんばーぐ(♂)
ロップイヤー
2009.4.25(土)生まれ
2014.7.18(金)お月様へ
5歳2ヶ月23日



ブー(♂)
ロップイヤーMIX
2006.2.10(金)生まれ
2010.1.1(金)お月様へ
3歳10ヶ月22日



りんこ(♂)
全てを見守るぬいぐるみ


おもいで
リンク
美術ブログ 創作活動・創作日記
RSS

全国公募 公開審査展示「第1回アートイマジン芸術小品展」終了

10月12日(金)~21日(日)まで開催していた東京の公募展が無事終了しました。
下記は在廊日の16日(火)にお伺いした時の展示風景です。



こちらはメイン会場A室の入口側の様子
(大きい部屋)



同じくA室の奥の壁側の様子



こちらはA室に繋がる廊下に面して新増設された、B室の入口側の様子
(A室より小さい部屋)



そして同じくB室の奥の壁側の様子



私の作品はB室入口のすぐ左手側に展示されていました。



私の作品
油断」と「失敗


今回の公募展では全国から約60人もの作家さんが応募されたとの事。
全国公募というだけあって、初めて拝見する作品も数多く、とても新鮮で見応えがありました。
オーナーさんのお話によると、海外からの作家さん達も何人か応募されていたようです。

こちらの公募展での審査結果ですが、嬉しい事に「入選」を受賞しました。
焼津の1件で気持ちが不安定だった矢先の朗報だったので、とても嬉しかったです…。
何よりも、自分の作風を気に入ってくださった方がいたという事だけで、今の私には十分すぎるほど気持ちが救われました。

投票の結果と、お客様からのアンケート結果は、後々各作家宛に郵送して頂けるとの事。
展示会終了後にオーナーさんからお伺いしたお話だと、私の投票数は7票だったようです。
貴重な1票を入れてくださった方、アンケートを書いてくださった方、ギャラリーに足をお運びくださった方、皆様本当にありがとうございました。

今回受賞した作家さんは、副賞として来年の1月、同ギャラリーにて展示会が企画されています。
(「入賞作家」はB室で個展、「入選作家(5名)」はA室でグループ展)
私は入選なので、同じく入選された4名の作家さん達と共にグループ展に参加させて頂きます。
また近くなりましたらご案内しますので、どうぞよろしくお願いいたします。



こちらは元職場の上司Kさん、今回も浜松からお越しくださいました。
Kさんいつもありがとうございます^^


・「アートイマジンギャラリー」HPより 「第1回アートイマジン芸術小品展」審査結果… 

web拍手 by FC2    

全国公募展「焼津U35アーティスト展」終了

10月5日(金)~21日(日)まで開催していた焼津の公募展が終了しました。
下記は最終日にお伺いした時の展示会風景と懇親会の様子です。



こちらは展示会が行われた「三福旅館」
とても趣のある古風な佇まいで、とても素敵な旅館でした。



旅館入口の看板
実は旅館に向かっている途中で道に迷ってしまい、タバコ屋さんで道を尋ねたのですが、
ちょうどタバコを買いに来ていた親切なお客さんが、「旅館まで乗せてってやるよ!」と、
わざわざ自家用車を用意してくれて旅館まで乗せて行ってくれました。
どうやら地元の方ではなかったようなのですが、その節は本当にありがとうございました。



こちらは旅館内の展示会場の様子
来館した時にはすでに展示されていた作品達は1、2箇所に集められていたため、
どんな展示だったのか分かりませんでした、ごめんなさい。



小さめの作品はこんな感じに集められていました。



大きめの作品はこんな感じでした。



私の作品
少女と愛の花
どうしたら穏やかな気持ちで愛せるのでしょう。
どうしたらあなたの言葉を信じられるのでしょう。
どうしたらこの胸の痛みは消えてゆくのでしょう…。



18時頃から展示会の主催者兼、審査員の「富永圭志」氏(中央左)による挨拶と、
審査結果の発表が行われました。



その後は出展作家さん達を交えて懇親会を兼ねたお食事会。


どうやら今回の公募展は、主催者の方が目をかけている若手作家さん達と、そのご友人の作家さん達が多く参加されていた様子。
私達が来館した早々、すでに主催者の方と親しげに話していらっしゃる作家さん達が多かったので、なぜだろう?と不思議に思っていたのですが、そこそこで交わされている作家さん達の会話を聞き、そういう事だったのかと気が付きました。

少なからず内輪的な空気も漂っていたため、全国公募という名目を前提に出展した私にとっては、少々場違いな場所に来てしまったような気持ちになりました。
結果的には展覧会というよりも、主催者の方と、お知り合いの若手作家さん達の集いという印象。
私にはそう感じたという事なので、不快に思った方がいたらごめんなさい。
でもきっと次の参加はしないです…。

ちなみに、主催者の方と帰り際、初めて言葉を交わしました。
私の出展作品、「少女と愛の花」への感想。
「あなたのこの少女の絵には情念が足りないですね」

※情念…
感情が刺激されて生ずる想念。抑えがたい愛憎の感情。(goo辞書より)
深く心に刻みこまれ、理性では抑えることのできない悲・喜・愛・憎・欲などの強い感情。
(Weblio辞書より)

絵が好みではない、色が好きではない、構図が悪い、そういう意見であれば、それは人によって好みもあるし、自分の勉強不足を反省する事が出来ます。
ただ、自分の様々な感情を「メンタルアート」という独自のスタイルで、絵と言葉を使い、最大限に表現して来た(と自負している)私にとっては、「情念が足りない」という言葉はとても心外で残念でした。

「少女と愛の花」について言うのなら、少女にもっと喜怒哀楽の表情を持たせるべきだったのか…。
色彩やマチエールに重きを置き、それらによって少女の心情を強く表現するべきだったのか…。
独りぽつんと物思いにふける少女に、強い感情表現や色彩は、私には不必要だし不自然だと感じる。
人間の感情や行動は、そんなに分かりやすいものばかりなのか…。

感情豊かな表現は、観る人にとって理解しやすく安心感が持てるという利点は確かにあると思う。
ただ、平常心を装った表情の下に秘めた(あるいは出せない)人間の心理やしぐさ、あるいは行動、あるいは感情を、静かに表現する事にも意味があると私は思うし、今後も模索してゆきたい自分自身への課題だと思っています。
こんな所で言い訳しても仕方ないですけど…でもなんだかちょっと悲しいなと思いました。

という訳で、審査結果の方はご想像の通り、選外でした。
あまり気にしないように、これからも自分の表現を信じて精進してゆきたいなと思います。

一緒に参加したyuya氏の結果の方ですが…私のブログでは内緒です。
まだ更新されていないようですが、気になった方はyuya氏のブログの更新をお待ちください。
余談ですが、yuya氏も、出展した下記作品へのアドバイスを頂いたそうです。



タイトル「慰め」


主催者の方いわく、「猫は要らないね」だそうです。
主役の猫が"慰め"を表現している作品なのに…。
彼の絵を見る物差し(観点)が、私やyuya氏が大切に想う物差しとは異なっているのは分かる。
でも、どんな表現があっても良いのじゃないかしら?
完成した絵の世界が描き手の心の写し鏡なのだから、それで良いのじゃないかしら?
絵の世界に正解はないし、1つ1つのシンボルに大切な意味を持たせている事だってあるのだから。

いつもと比べると辛口なレポートになってしまい申し訳ありませんでした。
(こういう所が馬鹿正直で社交辞令の出来ない私のダメな所なんです…)
次は良いご報告が出来たらと思います。

・「yuya氏」ブログ… 

web拍手 by FC2    

引き続き「あるもの」制作



前回の記事から引き続き、「あるもの」制作が続いています。
今回UPした作品は加工前の原画。
こちらの原画も前回UPした姫子の絵と同じように加工し、「あるもの」制作の材料にします。

ここの所、色々と慌しくて毎日があっという間に過ぎ去ってゆきます。
久しぶりに忙しい毎日を過していますが、たまにはこういう時があっても良いかな、なんて。

明後日は焼津の展示会に来廊してきます。
東京と焼津の展示会のご報告は展示会終了後にUPしますね。
さて、また頑張るぞ!

web拍手 by FC2    

全国公募 公開審査展示 「第1回アートイマジン芸術小品展」開催中!

焼津での「U35アーティスト展」が開催され、早いもので1週間が経ちました。
展示会の様子についてはまだ未確認ですが、展示会主催者(審査員)の方のブログ内にて、展示風景と全作品の画像を掲載した記事がUPされていましたので、下記にリンクを貼っておきました。
ご興味ございましたら覗いてみてくださいね。

主催者の方のブログを拝見すると、どうやら今回は応募作品が若干少なかった様子。
展示方法についても私的には予想外な展示方法だったので(ある意味で想定内だったかも…)、正直驚いてしまいましたが、とりあえずは来館後のレポート記事を楽しみにお待ちください^^

何はともあれ、良い感じに(そして大切に!)展示されている事を祈るばかりです。
こちらの展示会はまだまだ開催中ですので引き続きご来館お待ちしております^^

・「ギャラリーYellow Passion」ブログより 「焼津U35アーティスト展」展示会風景掲載記事… 
・「ギャラリーYellow Passion」ブログより 「焼津U35アーティスト展」全出展作品掲載記事… 



さてさてもう1つの東京での展示会ですが、ついに本日から開催いたしました!
今回はいつも以上に面白そうな展示会なので、今から来廊するのが楽しみです^^
下記は東京の展示会の詳細です。
ご来廊頂いた際には、ぜひお気に入りの作品にあなたの1票をご投票くださいませ^^




全国公募 公開審査展示
「第1回アートイマジン芸術小品展」
2012年10/12(金)~10/21(日)
13:00~19:00

審査展示期間中は
作家名・経歴の掲示は行われません。


ギャラリー
ART-IMAGINE GALLERY
〒186-0002 東京都国立市東1-15-33 ヒロセビル5F
TEL 042-595-9612

交通案内
JR「国立駅」南口より約3分

★Kanna在館日… 10/16(火)13:00~14:00




なんだかおしらせばかりで申し訳ないのですが…もう1展!
少し前に絵友達のyuya氏と一緒に応募した、兵庫県の「西脇市サムホール大賞展」。
近日10月14日(日)より約1ヶ月間、「西脇市岡之山美術館」にて開催されます!
私は選外だったので展示されませんが…yuya氏の入選作品が展示される予定です^^
こちらの展示会もどうぞよろしくお願いいたします^^

ちなみにyuya氏の入選作品ですが、ご本人のブログ内で画像がUPされています。
気になった方は下記のリンクからどうぞ^^

・「yuya氏」ブログより 「西脇市サムホール大賞展」入選作品・告知記事… 
・「西脇市岡之山美術館」HP… 



告知ばかりになってしまったので、少し話題を変えて現在の私の制作をちょっとだけ公開^^
実は先日、「作りたい!」と思うものが突然浮かんだので、現在その作業に没頭中です。
ただ一旦気持ちに火が着くと、寝食を忘れてのめり込みすぎてしまうのが私の悪い所…。
思いっきり生活習慣が乱れまくっています^^;

かといって、家事を犠牲にする事は出来ないし、元々家事は好きなのできちんとこなしていますが、どうしても手が離せない!という時は、シチューやカレーを大量に作ってやり過しています。
…それくらいなら良いよね?(笑)

で、その「作りたい!」という物に必要な材料は色々とあるのですが、その中の1つが絵。
何枚か描いたのですが、その中でも1番見栄えがしそうな絵を1枚UPしてみます^^




こちらはアクリル画をフォトショップで加工して作ったもの。
実際には少女の上半身の部分しか使わないので、スカートあたりは手抜きです…^^;
それにしても、最近は油彩画ばかり描いていたので、久々のアクリル画は本当に難しかった!
昔はアクリル画の「すぐに乾いちゃう」所が好きだったんだけど、そこに振り回されっぱなし…。
やっぱり普段から描き続けていないと描きたくなった時に描けないものですね。。
久々に身をもって思い知らされました…。

彼に言われて気付いたのですが、こちらの少女、「焼津U35アーティスト展」に出展した「少女と愛の花」の少女(姫子)や過去作品「未熟な果実」の少女と似ていますが、これは故意ではなく偶然です。
でも、自分の好きな少女像を思い浮かべながら描いていると自然に似てきてしまうのかな?^^

そういえば時々、展示会でお会いしたお客様から、「この少女(外見)はあなたですか?」と質問される事があるのですが、残念ながら私ではありません(笑)
確かに自分の想いを代弁させるための入れ物として登場させている事は事実ですが、まずそもそもこんなに美しくも可愛くもありませんので…ごめんなさい^^;
私の脳内でイメージしている理想の少女像「姫子」です^^
今後ともどうぞよろしくお願いします^^

余談ついでに言ってしまうと、実は様々な作品の中に登場している少女は全て「姫子」です。
姫子は二重人格的な部分があり、暗い色彩の作品に登場してくる姫子は闇の部分の姫子、暖かい色彩の作品に登場してくる姫子は純粋な部分の姫子、というように、姫子の性格やストーリーを勝手に作っていたりもします^^
困った事に今の所、闇の姫子の方が圧倒的に多いですが…^^;
ちょっとしたこぼれ話でした^^

話を元に戻しますが、この姫子を使って、「あるもの」を作る予定です!^^
「あるもの」とは一体何でしょう…!
上手くいくか分からないのでここまでしかお話出来ませんが、成功したらご報告しますね^^

web拍手 by FC2    

全国公募展「焼津U35アーティスト展」開催中!

本日より、焼津の「三福旅館」にて全国公募展「焼津U35アーティスト展」が始まりました!
詳細は下記または「おしらせ」ページにてご確認くださいませ^^



全国公募展
「焼津U35アーティスト展」
2012年10/5(金)~10/21(日)
9:00~19:00

最終日18:00~審査発表・懇親会あり
「懇親会」に出席されるお客様は軽食代がかかります
(約3,000円)

展覧会場「三福旅館
〒425-0022 静岡県焼津市本町3-2-1
TEL 054-628-3582

交通案内
東海道本線「焼津駅」より徒歩… 約15分
東海道本線「焼津駅」よりタクシー… 約5分

★Kanna在館日… 10/21(日)17:00~


こちらの公募展は初出展なので、私自身もどんな展示会になるのか全く予想出来ません(笑)
最終日に在館する予定ですので、展示会終了後、展示会レポート記事をUP出来たらと思います^^

実はこちらの展示会。
今の気持ちを正直にお話してしまうと、ちょっと大丈夫かな~、と心配に思える点がないわけでもないのですが(念のため不明な点はメール&TELで確認しましたが、肝心な応募要項の説明が不十分)、とりあえず来館した際に現場の様子をきちんと確認して来ようと思っています。
という事で、東海在住の皆様!ぜひご来館くださいませ!^^

ちょっと余談になりますが、こちらの公募展には絵友達のyuya氏も一緒に参加します^^
先日、自分用の配布DM(↑の画像)を制作した際、yuya氏からリクエストがあったので、彼の分のDMも一緒に制作させて頂きました。

yuya氏のDMには彼の出展作品を掲載しています^^
yuya氏ご本人のブログにてDM画像がUPされていますので(小さいので見辛いかもしれませんが)、ご興味ございましたらぜひこちらも(下記リンクより)ご覧ください^^

・「三福旅館」HP… 
・「yuya氏」ブログより DM画像掲載記事… 



少し話は変わりますが、来週から東京のギャラリーで開催されるもう1つの全国公募展。
「第1回アートイマジン芸術小品展」の方ですが、こちらも「おしらせ」ページにて詳細をUPしました^^
関東在住の皆様!お時間がございましたらぜひギャラリーに遊びにお越しください^^

こちらの展示会での私の在廊日は、10/16(火)13:00~14:00の予定です。
が、毎回(渋滞などで)遅刻してしまうので…今回はなんとか間に合うように頑張ります!(笑)
開催日が近づきましたら改めてご報告させて頂きますね^^

ちょうど展示会の会期が重なってしまったため、少々分かり辛い記事でごめんなさい^^;
不明な点がございましたらお気軽にご連絡くださいませ^^
それでは焼津+東京の展示会、どうぞよろしくお願いいたします!^^

・「アートイマジンギャラリー」HP… 



なお、展示会のDM(案内状)をご希望の場合はコメント欄にてお申し付けください^^
ご住所確認後、郵送いたします^^

web拍手 by FC2