ひとこと
リードオンリーさんも大歓迎。
コメントくださった方のサイトには
訪問・コメントさせて頂いてます。
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
めにゅー
最近の記事
コメント
お探しもの
うちの子

なっとう(♂)
ホーランドロップ
2014.10.9(木)生まれ
現在3歳



チビ(♂)
雑種
2009.4.26(日)生まれ
現在8歳



むぎちゃ(♂)
ミニロップイヤー
2014.5.6(火)生まれ
2014.11.6(木)お月様へ
0歳6ヶ月0日



はんばーぐ(♂)
ロップイヤー
2009.4.25(土)生まれ
2014.7.18(金)お月様へ
5歳2ヶ月23日



ブー(♂)
ロップイヤーMIX
2006.2.10(金)生まれ
2010.1.1(金)お月様へ
3歳10ヶ月22日



りんこ(♂)
全てを見守るぬいぐるみ


おもいで
リンク
美術ブログ 創作活動・創作日記
RSS

カスタムしてみる

先日、はんばーぐのお誕生日プレゼント用のうさぎのぬいぐるみ(あずきちゃん)を購入するために、街中にあるおもちゃ屋さんに行ってきました。
唐突ですけれど、おもちゃ屋さんって面白いですね。
昔はこんな立派なおもちゃなんてなかったな~なんてしみじみと思いながら、色んな意味で楽しんで来ました^^

そんな中、これはアート製作に使えそうかも!とインスピレーションを感じたおもちゃと出会ってしまい、少ないお小遣いの中から4000円もはたいてそのおもちゃを衝動買いしてしまいました。
余談ですが、そのお陰で今月の私のお小遣いは残り250円…早く5月になってほしいです^^;

で、そのピンと来たおもちゃというのがこちら^^


エミリーちゃん
こういう着せ替え人形を大人になってから買うのは初めて!
それも自分のお小遣いで…^^;
でも凄く可愛いのです。。


アップで見ても可愛い…(*^^*)


パジャマ(クマのぬいぐるみもセット)まで買ってしまいました…。


この子を使って作品を作れないかと思ったわけなのですけれど、どうやらこうしたおもちゃを使って作品を発表するのは、おもちゃメーカーの著作権などの関係上、なかなか難しいみたいなのです。
でも4000円もはたいて購入したわけだし…このまま何にも使えず飾りものにしてしまうのはあまりにも悔しいので、なんとかならないかと思い更に調べた所、「趣味の範囲内で楽しむならOK」のようだったので、趣味の範囲内でこのお人形を使って遊んでみる事にしました^^

まずはKannaワールドに合いそうな女の子にカスタム。
このままでも十分可愛いけれど、やっぱり私色に染めたい!というわけで早速お人形のお洋服作り。
その後は、お人形のお顔をアクリル絵具と付けまつげを使ってリメイク。
そして出来上がったお人形がこちら。
ちなみにカスタム後のお人形の名前は、「リンゴ姫ちゃん」


★ここから下の画像は全て私の自己満足的な人形の写真集ですのであしからず★

















オリジナルとは言えないけれど、自分でカスタムしたお人形を写真に撮るのが楽しくて楽しくて…ついついたくさん撮ってしまいました(*^^*)
絵を描く事と同じくらい、人形を使った写真や動画を製作するという事も、私にとっては昔から変わらない1つの夢でもあるので、今回はその予行練習を体験出来た感じがして本当に楽しかったです☆
いつかはちゃんと自分で作ったオリジナルの人形を使ってアート作品を作りたいなと思います♪

PS…
こちらは全て趣味の一環として個人的に楽しむ事を目的とした行為ですので、「作品」のページではなく、「戯言」ページにて公開させて頂きました。

web拍手 by FC2    

ペットづくし報告☆

25・26日は、はんばーぐとちびの誕生日でした^^
はんばーぐには三代目となる新しいうさぎのぬいぐるみ(命名あずきちゃん)を、ちびには新しい毛布+猫用ベッドをプレゼント。
2匹ともプレゼントを気に入ってくれたようで良かったです(*^^*)

そして前回の記事でもUPしたこちらのお誕生日ケーキ。



こんな風に仕上がってきました☆



今回もまた下手可愛い仕上がりに思わず笑ってしまいました(笑)
念のため注文をお願いした時に、はんばーぐとちびの写真を渡し、飾りつけは※マジパンで作ってくださいとお願いしたのですが、ちょうどマジパンを切らしていたみたい。
(というか、毎回注文する度に「今はマジパンがない」と言われるので元々扱ってないのかも?^^;)
なのでイメージしていたラフ画とは若干違う仕上がりにはなってしまいましたが、高齢のケーキ屋のおじちゃんの愛情がひしひしと伝わってくる可愛らしいケーキでした^^

※マジパン
アーモンドをすりつぶして砂糖などを混ぜ半固形状にしたもの。
色づけしていろいろな形を作り、ケーキの飾りとして表面に広げたりして利用する。
(国語辞典より)


はんばーぐとちび、3才のお誕生日おめでとう♪




そして同じく前回UPしたはんばーぐとちびの似顔絵。
残念ながら私はまだ直接見に行けていないのですが、彼の情報によると、ペットショップの入口に他の方達の絵と一緒に貼ってもらえていたようです☆


私の絵は写真中央付近


まわりの絵は子供さんが描いたものかな?
とても可愛いです(*^^*)


話は変わりますが、5月の展示会に出展する2作品がやっと完成しました☆
(1枚は「作品」ページにUP済)
完成した残りの1枚も後々「作品」ページにUPする予定です。

そしてアート活動とは別に、趣味の延長線上でちょっとした製作をしました^^
その記事の方も近日中にUPする予定でいます^^
どうぞお楽しみに♪

web拍手 by FC2    

ペットづくしでごめんなさい☆


本日のはんばーぐ
と…


ちび^^


最近めっきりUPしていませんでしたが、相変わらず2匹とも元気いっぱいです^^
ちびのしっぽの方も手術が成功して以来、今では先っぽまでぎっしりと毛が生えそろい、生意気にも短いしっぽをフリフリさせながら自己アピールしています^^

そんな2匹ですが、今月3才のお誕生日を迎えます。
はんばーぐは25日、ちびは26日にお誕生日^^
今回のお誕生日ケーキはどうしようかな~と考えていましたが、結局、行きつけのケーキ屋さんで注文する事にしました。
去年、亡きブー(ウサギ)のお誕生日ケーキを作ってもらったお店です^^
その時は、「ピンクと白のケーキで、鳥とバラと宝石がいっぱい散りばめられた感じのイメージ」と伝えて作ってもらったのですが、こんなケーキに仕上がりました↓


私の伝えたイメージ通り、確かに鳥や薔薇や宝石が散りばめられてはいるのですが、
ある意味で期待以上の仕上がりに笑ってしまった可愛らしいケーキでした(*^^*)


今回は私の描いたラフ画を参考に作ってもらおうと思い、早速ラフ画を描いてみる事に♪


ケーキ自体をプレゼントに見立てた「プレゼント型ケーキ」です☆
水色のケーキにピンクのリボンがかかっているデザインにしてみました♪


今回は一体どんなケーキに仕上がってくるのでしょうか…!?
お誕生日が楽しみです☆



今回の記事は「ペットづくし」という事で、もう1つ^^
いつも利用している近所のペットショップで、こんなチラシをもらいました↓



どうやらこの紙に、お家で飼っているペットの写真を貼ったり絵を描いたりしてお店に提出すると、「5%割引券」がもらえるみたい^^
割引券ももらえるし、ペットの絵を描くのも面白そうだったので、これは一石二鳥だ!と思い、挑戦してみる事にしました☆



苦戦しながらなんとか完成☆
もちろん描いたのははんばーぐとちびなのだけど…似てるかどうかちょっと不安^^;
動物を可愛く描くのって難しいですね~!(笑)

web拍手 by FC2    

行ってきました☆



昨日、浜松市動物園で開催された「春の写生大会」に行ってきました。
心配だったお天気も無事に回復し、当日は朝から爽やかな晴天^^
前日までの雨を吸収し、生き生きと咲き誇る園内の木々や花々に歓声をあげながら、私達は写生大会の受付に向かいました。

受付で配布されている画用紙をもらった後は、動物園の地図を見ながら園内を探索。
活発に動き回っている動物を見つけては「可愛い!」と連呼し、ぐったりとやる気のなさそうな動物を見つけては「こんな狭い場所じゃやっぱり辛いよね…」などと、yuyaくんを尻目に動物に話しかける。
そんな感じでモチーフにする動物を探しながら1時間くらい園内を見て歩き、ようやくお互いの意見が一致した動物の前で腰を下ろす事にしました^^

今回私達が選んだ動物はというと…


ひつじです☆


黒いお顔とクリーム色の毛のコントラストが素敵でした(*^^*)


早速、持参したビニールシートを広げ、画材道具をセッティング。
今回は動物の絵を描く前に、手慣らしとしてお互いの顔をアクリルで描写する事にしました。

拡大    拡大
左…私が描いたyuyaくん(かなり似ていると思います笑)
右…yuyaくんが描いたKanna(こんなに美しかったら嬉しい!)


そして本題のひつじの方はというと…これが全く見えず(><)
実はこちらのひつじ達、「ふれいあい広場」という柵の中にいて、お客さん達が自由にその柵の中に入って動物達と触れ合う事が出来るようになっているので、日曜日だった昨日は来園者も多く、大人から子供までたくさんの方々がひつじ達を取り囲んでいました。
やっと人気がなくなくなったと思ったら今度はひつじ達の休憩タイムだったのか、檻の中に入れられてしまいました…凹
どうなってしまうのかと焦っていると、ちょうど飼育員さんが通りかかったので、「すみません…ひつじちゃん達いつ出てきますか?」とお伺いすると、「もうすぐ出ますよ!^^」と!
ほっとしたのもつかの間…次第に写生大会の終了時間が近づき、結局ひつじちゃん達の姿を描く事が出来たのは最後の30分だけでした、とほほ…^^;

さすがに今回の写生は条件が条件だっただけに厳しかった~!
次に挑戦する機会があったら今度は絶対に良く見える場所の動物にしようと思います☆
色々とアクシデントもありましたが、久しぶりの写生大会、とても楽しかったです^^
yuyaくんの動物園の記事はこちら…

拡大    拡大
      Kannaの作品                     yuyaくんの作品


<おまけ画像>

お母さんのひつじの後を追う子ひつじ^^


私の所に寄って来てくれました☆
可愛かったです(*^υ^*)

web拍手 by FC2    

明日は…



浜松市動物園で開催される「春の写生大会」に、yuyaくんと共に参加してきます^^
昨年の秋に参加した写生大会の春バージョン。
天気予報によると明日は晴れのようですが、最近はお天気があまり良くなかったので、動物園内の地面の具合がちょっと心配です。
でも半年ぶりの写生大会、とても楽しみです^^

絵を描くといえば先日、割烹着を購入しました。
絵を描く時の汚れ防止のために使おうと思って^^
購入した割烹着は無地なのですが、以前100円ショップでひとめぼれした可愛いひよこのアップリケがあった事を思い出して、早速、割烹着に付けてみました^^


こんな感じ☆


胸元部分


ポケット部分
胸元とポケット部分に付いているお花のアップリケは
新しく購入してきました^^
(もちろん100円ショップで。節約節約!)


なかなか可愛く仕上がったので気に入ってます(*^^*)
明日の写生大会はこれを着て頑張るぞ☆

web拍手 by FC2    

お久しぶりです^^



のんびりする間もなく走りっぱなしだった私生活とアート活動。
自業自得ではあるのですが、自分で招いた忙しさのお陰で少々自暴自棄になっていました。
カウンセリングの先生にその現状を伝えたところ、「まさにそれは強迫性ですね~」との事。
苦しくなるまで自分を追い詰めてしまう行為を治していくためには、新しい価値観を心に刷り込んでゆく必要があるというアドバイスを受け、早速、その刷り込み方法を実践してみる事にしました。

どのように刷り込んでいくかというと、これがまた本当に簡単なのですけれど、こうしていきたいという想いを紙に書いて、いつでも見える所に貼っておくだけなのです^^
もちろん貼った後は毎日意識しながらその紙を見るようにして、目標に近づけるように少なからず自分でも努力しなくちゃダメですけど^^
私の場合は自分を追い詰めないでゆっくり過ごすというのが新しい刷り込みだったので、1枚目にUPした写真の紙を、新年に書いた「腹八分」の抱負の紙の隣に貼り付けました。

最初のうちは半信半疑だったので、紙を見ながらも、「もしかして明日には死んでしまうかもしれないというのに、そんなにのんびりなんて出来ない!動いていないと落ち着かない!」と感じて、無理矢理何もしないで時間を持て余している自分や、今回の解決法の提案を出してくれた先生に対して苛立ちを感じていました。
でも後々になって、人間って本当に良く出来ているものだなあと実感。

だってあれほど自分自身を忙しさでがんじがらめにしてきた私が、数日後には書いた紙の通り、本当にのんびり屋さんになってしまったんだもの…(*’’*)
あまりにものんびりしすぎて今度は何もかもが億劫になってしまったので、再度、カウンセリングで相談してみた所、紙に書いた内容を、「やる時はやる、ゆっくりする時はゆっくりする」に書き変えましょう、と言われました^^;
無茶をする事なく、ON・OFFを上手に切り替えながら、有意義な時間を過ごす事の出来る自分を少しずつ築いてゆけたら良いなと思います^^

それにしても、人って年を取れば取るほど自分の物差しがいつだって正しいと感じて、違う価値観の人に対してお説教してみたり、はたまた見下してみたり、自分の性格なんて今更直らないって思い込んだりしている人って意外と多いと思うのだけれど、本当は年齢なんて関係なく、変われると信じる自分の気持ちや、固定観念に捕らわれない柔軟な物差しさえあれば、どんな人でも変わってゆく事は出来るのではないかなと改めて思うのです。

身近な人の中に、「変われるわけがない」と頑なに思う人がいたとするならば、もしかしてそれは、今まで苦労してきた経験や築き上げてきた自分の価値観を全て否定する事に繋がる=「恐怖」だという気持ちが無意識に働いているからなのではないかしらと思いました。
そういう人が価値観の違う相手に対して「間違っている」と主張する場合、ただ単に自分の身の安全を守ろうとしているだけなのかもしれませんね、ある意味で防衛本能みたいなものなのかも。
しっかりと自尊心が確立されている人は価値観が違う相手に対して攻撃しないようです。

もしも価値観の違う人から頭ごなしに自分の行動や価値観を否定されて傷ついてしまったら…その相手に対して、自分に自信のない人(自尊心の低い人)なのね、または、怖がり屋さんなのね、と思うようにすると、逆に相手の方に対して慈愛の気持ちを感じられるようになるかもしれないですね^^
同様に、人の言葉に傷つきやすい人も自尊心が低い事が原因だったりもするので、自分をめいっぱい愛して自信を持てるようになれたら良いですよね(*^^*)

なんだか意味深な独り言をつらつらと書いてしまいましたが…私自身もまだまだ自尊心が病的なくらい低いので、カウンセリングを通して自分を愛する気持ちを強く持てるようになりたいなと思います☆

話がかなりそれてしまいましたが、そんな感じで今月はゆっくり過ごさせて頂きました^^
コメントのお返事が大幅に遅れてしまい、本当に申し訳ありません(><)
また少しずつ更新していきたいと思っていますので今後ともよろしくお願いいたします^^


のんびりしている間に作ったイチゴのジャム乗せクッキー☆
見た目も可愛いし、とっても美味しかったので何度も作ってしまいました(*^υ^*)

web拍手 by FC2