ひとこと
リードオンリーさんも大歓迎。
コメントくださった方のサイトには
訪問・コメントさせて頂いてます。
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
めにゅー
最近の記事
コメント
お探しもの
うちの子

なっとう(♂)
ホーランドロップ
2014.10.9(木)生まれ
現在2歳



チビ(♂)
雑種
2009.4.26(日)生まれ
現在8歳



むぎちゃ(♂)
ミニロップイヤー
2014.5.6(火)生まれ
2014.11.6(木)お月様へ
0歳6ヶ月0日



はんばーぐ(♂)
ロップイヤー
2009.4.25(土)生まれ
2014.7.18(金)お月様へ
5歳2ヶ月23日



ブー(♂)
ロップイヤーMIX
2006.2.10(金)生まれ
2010.1.1(金)お月様へ
3歳10ヶ月22日



りんこ(♂)
全てを見守るぬいぐるみ


おもいで
リンク
美術ブログ 創作活動・創作日記
RSS

絵本の展覧会

こんにちは、Kannaです。
前回お話していた絵の会で発表する作品の制作の件ですが、なんとか間に合いました!
本日、私の家で絵の会のミーティングが開催されるのですが、ギリギリで作品が完成!
無事に間に合ってほんと良かったです^^
これで安心してミーティングに参加出来ます(笑)
今日のミーティングの様子はまた近々UPしますね^^


さてさてUPするのがだいぶ遅くなってしまいましたが、先月、ネット上で仲良くさせて頂いているpiccolaneさんが名古屋で開催される絵本展に出展される事になり、これは観に行かなくては!と思い、絵本製作に興味を持っていた絵の会のyuyaくんと共に観に行く事になりました。
いつもどこかに行く場合はだーりんと共に車のナビを見ながら目的地を確認して移動するのですが、今回の交通手段は電車。
電車なんてかれこれ何年も乗っていなかったので、切符の買い方や時刻表の見方、目的地に向かう方面への電車の見分け方などはもうすっかり忘れてしまっていたため、絵本展を観に行く日の時間割や電車の時刻などは全てyuyaくんが予定を立ててくれました(笑)
ほんと感謝しっぱなしです!

絵本展当日の早朝、浜松駅でyuyaくんと待ち合わせする予定でいたのですが、根っからのマイペース&遅刻魔&低血圧の私なので、遅刻しないかとヒヤヒヤ…。
「○時出発の電車に乗らないと全ての予定がおジャンになるので、必ず間に合うように来てくださいね!」と脅されたため、無事に待ち合わせ時間に間に合う事が出来ました。
そのお陰で予定通りの電車に乗る事が出来、無事に名古屋へ。


絵本展の会場「メルヘンハウス


会場入口で記念撮影


絵本展のポスター


残念ながら店内は撮影禁止だったので、写真が撮れませんでした!ごめんなさい(><)
店内の1Fでは広いワンフロアに本棚がたくさん!
懐かしい絵本から観た事もない絵本がとにかくたくさん棚に並べられ、大人の方も小さな子供さんも皆、絵本を手に取りながら楽しそうに読まれていました^^
絵本展は2階で開催されていたので、私達は早速2Fへ。

階段を登っていくと、これまた絵本がたくさん!(絵本展なので当たり前なのですけど 笑)
こちらの絵本達は全て手作り感いっぱいでした^^
製本から文字入れまで専門の業者さんに頼むのではなく、作家さんご自身が全て行っているようで、どの作品も作られた作家さん達の愛情がたっぷり込められているのがすぐに分かりました^^
1時間ほどの滞在の中、その都度気になった可愛らしい絵本達を手に取ってはその愛らしさに微笑んだり、大人用かと思わせるシュールな内容の絵本に唸ってみたり…(笑)
とても充実した楽しい時間を過ごさせて頂きました^^
もちろんpiccolaneさんの作品も発見!
実物を拝見した感動は、もちろん言うまでもありませんね!^^
お伺いさせて頂いて本当に良かったです!

そして絵本展会場に置かれていた世界中の絵本が紹介されている分厚いカタログを観て思った事…
「絵本の挿絵は絵画に勝る!?」という事。
大げさかもしれないけど、でも本当にそう思いました。
掲載されていた絵本の挿絵の全てはどれもそれぞれ描かれた作家さんの個性が物凄い!
静止画なのに絵の中の世界は物凄く動きがあるし、それでいて絵画並みに画力も素晴らしい。
(単純な絵であっても構図や色のセンスが良い)
そして何よりそれぞれの作家さん達の個性的な絵は、観ていて安心出来るほどに確立されてる。
もしかしたら絵本ほど個性やセンスや画力が大切なアートはないんじゃないかって思ったり。。
お話を作る才能も必要な上に、誰にも真似できない絵を描く必要があるのだもの…。
これってもの凄くハードルが高い気がする。
でもそれくらい素晴らしいものだからこそ読む人の心に響き、後世にも残ってゆくのだろうなあ^^
たかが絵本、されど絵本!
物凄く勉強になりました☆
私も絵本の挿絵のような世界観を表現していけたら良いな!^^


PS
本日から東京の展示会が始まります!
しかし、、記事が…全く追いついてません…。。
コメントのお返事も遅れています!ごめんなさい!
時間が取れ次第、返信&更新、近日中に行います☆
そして作品を購入くださった方、本当にありがとうございました!!



web拍手 by FC2    

絵の会のミーティング


落ちている牧草を一緒に食べているハンバーグとちび


こんにちは、Kannaです。
東京の展覧会まで残すとこ約1週間となりました。
ようやく搬入の準備が整ったので、昨日クロネコさんに作品を持って行きました。
それと同時に展覧会のDMの宛名書きも完了したので、本日住所が分かる方には郵送致します。
しばらくお待ちくださいネ^^

やっとめどが着いたわ~!と思うのもつかの間、今月の絵の会のミーティングも一週間後に控えているため、焦らずにはいられません…。
今回ばかりは新しい作品は作れないかも~と少々弱気でいたりもしますが、とにかくやれるだけ頑張ってみようと思います!^^

あれこれと忙しくしていたため更新が遅くなってしまいましたが、先月の絵の会のミーティングの様子をUP致します^^
8月のミーティングは、またまた会のメンバーの岡さんのお家で行いました。
私も含めメンバーの皆も仕事をしながら空いた時間を利用し、毎月行われるミーティングのために作品を製作しています。
やはり前月も例外ではなく、1ヶ月という短期間の中で皆しっかりと新作を用意していました^^
その様子をUPする前に、ちょっとした活動?をしてきたので、まずはその様子からUPしますね。

20時から開催されるミーティングの前、以前から気になっていた展示会を観に行ってきました。
目的は絵の会のメンバー集め!
当初、私の地元浜松では武蔵野美術大学を卒業された辻村彩奈さんという方が個展を開かれていました。
その作家さんも浜松で活動されているようでしたので興味があり、メンバーの中で人事担当のyuyaくんに相談してみた所、「ぜひ行きましょう!」という事になったので、私もご一緒させて頂き、観に行く事にしました。
展覧会訪問に備え、前日に絵の会のパンフレットと名刺を制作!


これで準備はばっちりです!


浜松駅付近に佇む小粋な喫茶店の2階で展示会が行われていました。
(写真中央:黒っぽい建物)


店内撮影OKだったので、しっかりと撮らせて頂きましたよ!
ただお店の中全体を撮り忘れてしまったので、
いまひとつ雰囲気が伝わらないかもしれません…ごめんなさい(><)
写真のように店内のいたる所に作品が展示されていました。



上の2点は個人的に私が気に入った作品です^^



こんなタッチの作品もありました^^



かと思えばこんな風なちょっと怖い感じの作品も!


抽象画なんかもあったり…


少し観辛いですが、こんな大作も!
両手両足とも釘が打たれ、まるでキリストを描いたかのような作品でした。
さすがムサ美卒!こちらの作品一つ一つの絵の技術は凄かったです!


そしてこちらも大作。
DMに使用されていた作品です^^


こんな感じで作品を拝見した後、お食事をしながらyuyaくんと展示会の感想等を話し合いました。
あいにく作家さんは不在で直接お話をお聞きする事が出来なかったので、とりあえず、もう一人の会のメンバーの岡さんと相談してから作家さんにコンタクトを取るかどうか決めましょうか、という事になりました。

そしてその夜、ミーティングのため、岡さんのお家にお邪魔してきました。
少しおしゃべりした後、早速、恒例の作品発表会。
この時が一番ドキドキします…!
まずは一番最初に岡さんが作った曲を聴かせてくれました^^
またまた素晴らしい作品でしたが、お聴かせ出来ずすみません…!


そして次は、幾何学的な絵を得意とするyuyaくんの作品
タイトルは「此処に居てはいけない」
かなり構図のバランスを計算されたそうです!
一見左に重心が傾きそうに感じますが、
足元のリンゴでしっかりバランスを取っているのが分かりますね^^
暗い色調の中にもどこか希望を感じさせる作品でした^^


そしてKannaの作品
今回初挑戦の粘土細工です!
制作に時間がかかりましたが楽しかったので、
また挑戦したいなと思ってます^^
詳細はHPの「作品」にて^^


それぞれの作品について感想を書いてます^^


最後に、ミーティングの前に訪問してきた展覧会の様子を参考写真と共に報告しました。
3人で話し合った結果、今回は作家さんへのお誘いは延期という事に…。
展覧会に出展されていた作品はどれもインパクトがあってとても面白い作品ばかりでしたし、色々な作風を描けるのは素晴らしいのだけれど、色々な作風を描けるからこそ、逆にどのタッチの絵が本当の作家さんの色か分かり兼ねた、というのが残念ながらお誘い出来なかった理由でした(><)
いつの日か自分の色や個性が確立していて人間的にも魅力的な作家さんが見つかると良いな☆



web拍手 by FC2    

奈良に行ってきました♪

ご無沙汰しております、Kannaです^^
最近はめっきり実生活の方が忙しく、なかなかHPを更新出来ず本当にごめんなさい…。
忙しいながらもギャラリー行きの日程は事前にしっかりと確保していたので、展示最終日、早速ギャラリーにお邪魔してきました^^
私以外の作家さんの作品もUPさせて頂いてますので良かったらご覧くださいね^^


毎回の定番ですが、ギャラリー入口です。
久しぶりにギャラリーの看板とご対面、懐かしさに胸がキュンとしてしまいます^^


それでは早速ですが、ギャラリーを右回りで進んで行きますね。
一人目の作家さん、「神山辰也」さんの作品です。


”水彩絵描き”という肩書きの通り、美しい色彩の水彩画を描かれていらっしゃいます。
私が個人的に気に入ったのはこちらの作品。
カラスの背中に哀愁が漂っていそうな雰囲気がまた良いですね。


そしてこちらの作品も青色がとても綺麗でした!
水彩の青の重ね塗りってこんなに綺麗な色が出るのですね、かなり癒されました^^



さてさて次の作品は抽象画です。
こちらの作品を描かれてるのは、「五十嵐千早春」さん。
キャンバスに油彩やアクリル…あと墨なんかも使用しているようです!


実はこの作品、こんなに大きいのですよ^^
今回は残念ながらこちらの作家さんにお会いする事は出来ませんでしたが、
一度お話をしてみたいなと思いました^^



次の作品はこちら。
作家さんは、「小津卓也」さんです。
写真が少し遠いので分かり辛いですが、こちらの作品も凄かったですよ^^


実はこちらの作品は全て、筆ではなくスプレーで描かれています。
白く抜かれた部分はスプレーが乗らないように型紙か何かでカバーしていたのでしょうか??


こちらの作品も広大な宇宙をイメージさせる神秘的な作品で迫力がありました^^



さてさて次はガラリと雰囲気が変わりますよ。
しっとりと落ち着いた雰囲気の作品を描かれる「Kanna」さんの作品です。


”メンタルアート”というKannaさんが産み出したオリジナルのジャンル(世界観)を、
これでもかというくらいに見せつけている所が面白いですね。


なんとも言えない独特な空間を感じました^^



次の作家さんは、「田原正幸」さんです。
こちらの作品も私が好きな雰囲気の作品達だったのでじっくりと観させて頂きました^^


色も渋くて魅力的ですが絵の下地作りも手が込んでいるため、とても重厚感がありました。
この絵のリンゴやリンゴの中の花などには作家さんの様々な思いが魂入されているようです^^


2作品の中で特に私が気に入ったのはこちらの作品。
この魚(コイ)と、この絵の構図が妙に気になったのですよ。
観ているとなんとなく不思議な感じになりませんか?
そしてこの絵をじーっと眺めていたら…


なんとこの絵を描かれた作家さんがギャラリーに!(写真右)


思わぬ展開に緊張するやら嬉しいやらで少々興奮気味でしたが、せっかくのチャンス!
という事で、絵のお話をたくさんさせて頂きました^^
ちなみに先ほどのコイの作品は、元々はキャンバスを2つ横に並べた連作(というのかな?)の
予定だったそうですが、コイのお尻の方のキャンバスの絵が間に合わなかったため、頭の方だけの
作品になってしまったそうです。面白いですね(笑)



それでは最後の作品。
こちらの作品を描かれた作家さんは、「equal」さんです。
色とりどりの色彩、不思議な形の模様が面白かったです^^


こちらの作家さんの描かれる絵のテーマは『生命』だそうです^^
生命をテーマにした抽象絵画を中心に、作品を描かれていらっしゃるんですね。
私の絵のジャンルとはまた違いますが、本質的な部分がどこか似ているような気がしました。


作品のタイトルは「白昼夢」
シンプルな絵だけに、なんだか色々とイメージを掻き立てられますね!
自分で勝手にイメージして楽しんじゃう、というのが抽象画の面白い見方なのでしょうか?^^



そして最後に恒例の記念写真^^
左から…田原正幸、ギャラリーのオーナーさん、Kanna


今回は残念ながら全ての作家さんにお会いする事は出来ませんでしたが、直接展示場に足を運び、それぞれの作家さんの力作を目の前で拝見させて頂ける事にやはり感動を覚えます^^
そして多くの作家さんと語りあったりする事で新しい発見があったりして、今回も貴重なお話や体験をさせて頂きました^^
この場を借りて厚くお礼申し上げます☆
作品を観に来てくださった方、差し入れを持参してくださった方、感想ノートにコメントを残してくださった方、展示のお誘いをしてくださったギャラリーさん、お会い出来た作家さん、どうもありがとう!
これからもマイペースに絵を描いていく予定ですので、どうぞどうぞよろしくお願い致します♪







あと、HPのお話になりますが、「作品」ページをリニューアルしました☆
「作品にコメントをしたいのですが」という嬉しいリクエストを頂いたので、ブログ形式でコメントを残せるようにしました。
自分の作品になると恥ずかしくて上手く説明などが出来ず申し訳ないのですが…気になった作品などありましたらご自由に感想など書き込んで頂けると嬉しいです^^

…更新したい記事が溜まってきていて少々焦り気味ですが、また少しずつUPしていきますね!
楽しみにしていてくださると嬉しいです^^

PS…
残暑お見舞いのお葉書や展示DMを送ってくれたお友達、どうもありがとう☆
暑さからの体調不良が心配ですが…アート活動が順調そうで私も嬉しいです!♪
  


web拍手 by FC2