ひとこと
リードオンリーさんも大歓迎。
コメントくださった方のサイトには
訪問・コメントさせて頂いてます。
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
めにゅー
最近の記事
コメント
お探しもの
うちの子

なっとう(♂)
ホーランドロップ
2014.10.9(木)生まれ
現在3歳



チビ(♂)
雑種
2009.4.26(日)生まれ
現在8歳



むぎちゃ(♂)
ミニロップイヤー
2014.5.6(火)生まれ
2014.11.6(木)お月様へ
0歳6ヶ月0日



はんばーぐ(♂)
ロップイヤー
2009.4.25(土)生まれ
2014.7.18(金)お月様へ
5歳2ヶ月23日



ブー(♂)
ロップイヤーMIX
2006.2.10(金)生まれ
2010.1.1(金)お月様へ
3歳10ヶ月22日



りんこ(♂)
全てを見守るぬいぐるみ


おもいで
リンク
美術ブログ 創作活動・創作日記
ぶーんアンテナ(^ω^)
RSS

誕生日&バレンタイン制作


「お誕生日おめでとう(*^^*)」の図
という訳で、2月10日は我が家の1代目ウサギ、ブーのお誕生日でした(*^^*)
ブーは3歳でふわふわの国に旅立ってしまいましたが、もしも生きていたら12歳^^
「まだ祝ってくれているの~!?」というブーの言葉が聞こえて来そうですよ(*^m^*)



「頂きます!(*^人^*)」の図
ちなみに今回のケーキは昨年の記事でご紹介した植物性のケーキです^^
前回はクリスマスケーキでしたが、今回はバースデーケーキを注文(*^v^*)
「冷凍発送のためフルーツは各ご家庭でご用意ください」との事でしたので^^、
今回はちょっと高価な「かんなひめ」というイチゴをトッピングしてみましたよ(*^^*)
私と同じ名前のイチゴ、肝心のお味はというと…物凄く甘くてビックリしました!(笑)
自分で言うのもアレですが、お砂糖のように甘くて優しい私の心の中のようでした(照)
かんなひめは静岡のイチゴですが、機会があれば是非頂いてみてくださいね(*^m^*)



「作ってみた(*^^*)」の図
そして2月は遠方に住んでいる兄のお誕生日月でもありましたので^^、
色々と悩んだ末、私のイラストをプリントしたグッズをプレゼントする事に(*^v^*)
上記お写真のプレゼントは猫ちゃんのイラスト入りスウェット&ブランケットですよ^^



「スウェットイメージ^^」の図
こちらはスウェットのデザインサンプル画像となりますが^^、
たぶんこのような感じでプリントされていると思います(*^m^*)



「スウェットイラスト^^」の図
そしてこちらはイラスト部分のサンプル画像となります^^
犬や猫が好きな兄、上記のゆる猫ちゃんに癒されますように(*^人^*)


クリックで拡大
「ブランケットイラスト^^」の図
そしてこちらはブランケットのサンプル画像となります^^
男性が使用するには少々女の子っぽい色とデザインですけれども^^;、
こちらのブランケットは兄のお嫁さんにも使って頂けるようにと作ってみました^^
上記の写真をクリック(拡大)して見て頂けると分かりやすいのではと思いますが、
ブランケットの猫ちゃんの顔の下には猫ちゃんの柄の名前も入れています(*^v^*)
スウェットもブランケットも想像以上に綺麗な仕上がりでとっても嬉しいですよ(*^^*)



「バレンタインに乾杯パート1」の図
さてここからはバレンタインのお話となりますが^^、
上記のお写真は我が家のバレンタインディナーの様子となります(*^^*)
いつもとは違うお店でお食事を楽しんだ後は、いよいよプレゼントタイムへ^^



「プレゼントプレゼント!^^」の図
上記は彼へのバレンタインプレゼントですが^^、
今年は一体何をプレゼントしたのかといいますと…



「プレゼントの中身(*^^*)」の図
彼の似顔絵入りスウェットと市販のアニマルチョコレート、
そして手作りのチョコチップ入りバナナパウンドケーキですよ(*^m^*)
市販のチョコレートは一緒に買いに行ったのでバレバレでしたけれども(笑)、
似顔絵入りスウェットとパウンドケーキはサプライズに成功いたしました!(*^v^*)
ちなみに上記スウェットにプリントした三本毛の可愛い彼の似顔絵についてですが^^、
実は上記の似顔絵、彼が自分の顔を描く時に使用しているキャラクターなのです(*^^*)
今回はその彼のキャラクターを私が真似して描き、スウェットにプリントさせて頂きました^^



「スウェット着用中^^」の図
こちらはバレンタインディナーから帰宅した後の彼の様子ですが、
プレゼントした似顔絵入りスウェットをいつの間にか着用していました(笑)
サイズが少し大きい感じもしますが、部屋着用なので良しとしましょう(*^v^*)
似顔絵&感謝の言葉入りスウェット、末永く愛用してもらいたいなと思います^^



「バレンタインに乾杯パート2」の図
そしてこちらは絵のお友達yuya氏とのバレンタインの様子となります^^
いつもと同じようにランチを頂いた後は、いよいよプレゼントタイムへ(*^^*)



「大きいですよ!(*^v^*)」の図
ちなみにこちらはyuya氏へのバレンタインプレゼントとなります(*^^*)
とても大きなプレゼントですけれども、一体何が入っていたのかというと…



「プレゼントの中身(*^^*)」の図
おばけのイラストをプリントしたまんまるクッションと市販のチョコレート、
そしてyuya氏からリクエストを頂いていた手作りのパウンドケーキでした(*^v^*)
ちなみにまんまるクッションのおばけの絵は私が描かせて頂いたものですよ(*^^*)
まさかのプレゼントに笑い崩れていたyuya氏、こちらのサプライズも大成功でした!^^
唯一残念だったのは、手作りしたパウンドケーキがちょっと失敗してしまった事です^^;
yuya氏からは「美味しかった!」と後日連絡を頂きましたが、社交辞令だと思います(笑)
という事で^^、今回はお誕生日&バレンタインで制作したプレゼントのご紹介記事でした^^
絵画制作はお休み中ですが、日常の小さなアート制作もなかなか楽しいものですね(*^^*)

web拍手 by FC2    

新年会


「快気お祝い&あけましておめでとう!^^」の図
という訳で、前記事の内容とは時系列が少々前後してしまいますが^^、
遅ればせながら絵のお友達yuya氏とのランチ会の様子をUPさせて頂きます^^
とその前に、実はyuya氏、12月下旬頃にメニエール病を発症してしまったらしく、
一過性の難聴、そして激しいめまいと嘔吐により、しばらく休養されていたご様子。
今回のランチ&新年会では、そんなyuya氏の快気祝いも兼ねて開催いたしました^^



「プレゼント^^」の図
乾杯と共に新年のご挨拶&スピーチをさせて頂きました後は、
快気お祝い用の手作りパウンドケーキ&ジャムをプレゼントさせて頂きました^^
ちなみに上記パウンドケーキ&ジャムは目に優しいブルーベリー入りですよ(*^v^*)
体調については「もう大丈夫!」との事でしたが、しばらく絵をお休みしていたyuya氏、
アート制作の再復帰に向けての腕慣らしになればと思い、とある物を持参する事に^^↓



「描いてる描いてる(*^m^*)」の図
とある物の正体は、いつでもどこでも描ける便利な画材、色鉛筆でした(*^v^*)
yuya氏には事前に伝えておりましたので、「本当に描くの?(笑)」と言いながらも、
(そして私を色鉛筆の削り係にさせながらも^^;)楽しそうに描いておりました(*^^*)
そんな感じでしばらくお絵描きタイムが続き^^、完成した作品がこちらとなります^^↓



「紙ナプキンアート(*^v^*)」の図
作品名は、左から「模写」、そして「カタツムリと女の子」となっています^^
左側の絵はyuya氏の作品「僕のコーヒーに」を私が模写させて頂きました(笑)
そして右側の絵は模写ではなく、yuya氏ご本人の作品(新作)となります(*^^*)
ちなみに今回の紙ナプキンお絵描き&模写を通して発見&学習した事はというと、
yuya氏の色鉛筆画は想像以上に緑を使う、人物の目の描き方は意外とシンプル、
そして、紙ナプキンには色鉛筆(特に淡い色)が非常に乗りにくい!でした(*^m^*)



「色鉛筆で似顔絵!(*^^*)」の図
そしてyuya氏のリハビリ腕慣らしが終了した後は、
色鉛筆と共に持参した画用紙に私の似顔絵を描いて頂きました!^^
上記似顔絵の作品名は、「なっとう(ウサギ)を祈願して」だそうです(*^^*)
前記事でお話したなっとう(ウサギ)の無事を祈って描いてくださったようで^^、
そして私の顔も実物以上に美しく描いて頂きまして(照)、嬉しい限りです(*^v^*)
ちなみに似顔絵の中の私の顔、「ジブリ映画に出て来そうね!」とお話しました所、
「え!?出てませんし似てません(笑)」と言われてしまいましたよ、うふふ(*^q^*)



「ジブリ映画といえば^^」の図
余談ですが、ジブリ映画という言葉が出て来たので少しだけ^^
わたくし、ジブリ映画の中では「風の谷のナウシカ」が1番好きです(*^^*)
小さな頃に上記の映画を見て、映画の主人公(ナウシカ)のような人になりたいと、
主人公のセリフまで覚えたりして^^、今でも密かに心の中で憧れています(*^v^*)



「似顔絵の拡大^^」の図
話を戻しまして^^、yuya氏に描いて頂いた上記の似顔絵ですが、
昨年の記事でお話した「似ていない似顔絵」とは別の似顔絵となります^^
現在yuya氏に依頼している似顔絵の方は油彩で仕上げて頂く予定なので、
今回の色鉛筆画の似顔絵とはまた違った雰囲気になるかと思われます(*^^*)
完成時期についてはまだまだ未定のようですが^^、とても楽しみですよ(*^v^*)
という事で、ほぼお絵描きタイムで終了したランチ会(新年会)の様子でした(*^^*)
少々記事が長くなってしまったので、リクエスト記事はまた来週UPさせて頂きます^^

web拍手 by FC2    

年賀状のお披露目


「お披露目お披露目!^^」の図
という事で、本日の記事ではいよいよ年賀状のお披露目と、
年賀状制作についての裏話(種明かし)を簡単にUPさせて頂きます(*^^*)
年賀状がお手元に届いた方はすでにご覧頂いているかとは思いますけれども^^、
「どうやって作ったの!?」と興味を持たれた方は、是非ご覧くださいませね(*^v^*)



「今年の年賀状^^」の図
という事で早速ですが、上記が完成した年賀状となります(*^^*)
今年の年賀状のテーマは、「ぽかぽかな気分になりますように♪」ですよ^^
ちなみに使用した画材については「作品」ページの方にUPしておきましたので、
使用画材に興味のある方は、「作品」ページの方も覗いてみてくださいませ(*^^*)
話を戻しまして^^、上記年賀状の”現物”ですが、一体どうなっているのかというと…



「種明かし^^」の図
こんな感じ(の作品)となっておりました(*^v^*)
今回は上記の作品を一眼レフで撮影し、年賀状に印刷させて頂いています^^
ちなみにここで1つ裏話ですが、実は撮影時に作品の横幅が足りなかったため、
画像編集ソフトで壁面のストライプ柄を増やし、横幅を広げておりますよ(*^m^*)
先ほどの年賀状のお写真と上記現物写真を見比べて頂くと違いが分かるかも?^^



「大きさ比較^^」の図
そして作品全体と小道具達(部品)の大きさについてですが、
壁面と床面にはA5サイズのパネル(5mm厚)を2枚使用しているので、
高さが14.8cm、横幅が21cm、奥行きが約15.5cmくらいとなります(*^^*)
小道具については壁面の時計の大きさが10円玉とほぼ同じサイズなので、
その大きさを基準にその他の部品の大きさもイメージして頂けたらと(*^v^*)



「別の角度から^^」の図
そしてこちらは斜めから見た作品の様子となります^^
ちなみに真上から見た時の作品の様子はこんな感じですよ^^↓



「意外とあっさり^^」の図
今回制作した小道具達の厚みは約1~4mmほどの半立体という事で、
このペラペラな小道具達を使用し、いかに立体的な空間作りが出来るか、
いかに立体的に見える写真撮影が出来るか、という事が1番の課題でした^^
実際にその課題が成功しているのかどうなのかは分かりませんけれども^^;、
とりあえず制作中は何度も何度もカメラ越しに作品の様子を確認していました^^



「小道具達のご紹介^^」の図
さてここからは、年賀状に印刷したお写真では分かり辛い(と思われる)、
小さな小道具達を1つ1つ、お写真を拡大しながらご紹介させて頂きますね^^
ちなみに上記のお写真1つ目の小道具は、今年の干支のワンちゃんですよ^^
みかんを咥えた上記ワンちゃんのサイズは約3.5cm×4.5cmとなります(*^^*)
制作方法は、厚紙でワンちゃんの型を作り、その型の表面に少量の綿を乗せ、
型全体をフェルト布(ポリエステル100%を使用)で包み、裏面で接着しています^^
ワンちゃんの目や鼻の部分は、フェルトマスコット用のさし目では大きすぎたため、
さし目の根元部分を1mmくらいに切り刻み、その破片を使用&接着しております^^



「ワンちゃんの作り方^^」の図
ちなみにこちらはワンちゃんの作り方をまとめた画像となります^^
言葉では上手く説明が出来ないので、作り方は上記画像をご参照ください^^;



「お正月らしく^^」の図
そしてこちらがぽかぽかおこた♪と鏡餅のセットです(*^^*)
こたつ全体のサイズは4cm×10cm、鏡餅全体のサイズは2cm×1.8cm、
こたつ布団や鏡餅のお餅部分の制作方法は先ほどのワンちゃんと同じですよ^^
こたつの天板や鏡餅の土台部分は厚紙に木目調シートや金紙を貼っております^^
ちなみにお写真のワンちゃんがみかんを咥えている理由についてですけれども^^、
鏡餅のみかんをイタズラして取ってしまったのか、それとも乗せようとしているのか、
どちらにも考えられますけれど^^、それは皆様のご想像にお任せいたします(*^m^*)



「意外と重要なもの^^」の図
そしてこちらはふわふわクッションの2枚重ね♪です^^
”お正月らしさ”という点からみれば特に重要!という訳ではありませんが^^、
今回の年賀状のテーマ、「ぽかぽかな気分になりますように♪」からイメージすると、
クッションの下に敷いてあるラグと同じくらいに重要だと思い制作してみました(*^v^*)
上記クッション(2セット)のサイズは1.5cm×4cm、制作方法はワンちゃんと同じですよ^^
こたつの天板同様、遠近感のある形を作り出すのがとても難しい小道具の1つでした^^;



「右後ろ側の壁面^^」の図
そしてここからは、いよいよ作品壁面の小道具達をご紹介してゆきます^^
ちなみに年賀状のお写真では作品手前の小道具達にピントを合わせているので、
背景の細々とした小道具達は(意図的に)ぼかし気味で撮影させて頂いております^^
これからご紹介させて頂く壁面の小道具達、ぜひ年賀状を片手にご覧ください(*^v^*)



「時計^^」の図
という訳で、まずは時計から(*^^*)
大きさについては先ほどお話した通り、10円玉(2.3cm)とほぼ同じです^^
作り方もとても簡単で、厚紙で型を作り、それらしい模様の紙を貼るだけ(*^^*)
数字や針の部分は悪目立ちしないよう、アクリル絵具で簡単に描き込んで終了^^
何故3時かというと、単純に”3時のおやつタイム♪”が個人的に好きだからです(笑)



「これは何でしょう?^^」の図
そしてこちら、お部屋のドアのすぐ隣に付いている白くて小さな四角い物、
これは一体何かといいますと…室内照明のスイッチ(のつもり)ですよ(*^m^*)
少々現実的な小道具ですが、リアルな世界を演出するために制作してみました^^
上記スイッチの大きさは7mm×5mm、厚紙にアクリル絵具で陰影を描いています^^



「写真立て^^」の図
そして室内照明スイッチの隣の棚に置かれた上記小道具は写真立てです^^
最初に登場したワンちゃんと、その飼い主さんとのツーショット写真となりますが、
人の気配をほんの少し注入する事で、閑散とした部屋に温もりが生まれます(*^v^*)
ちなみに写真立て全体の大きさは1.5cm×2cm、写真(絵)部分は8mm×1.3cmですよ^^
写真立て部分はフェルト布使用、写真部分は鉛筆とアクリル絵具で描いています(*^^*)
写真立ての下の棚の「取っ手」部分は、つまようじを輪切りにしたものを使用しています^^



「左後ろ側の壁面^^」の図
続いては左後ろ側の壁面の小道具達をご紹介いたしますね^^
記事が長くなってしまったので、疲れた方は適当に読み飛ばしてください^^;



「フェルト布細工^^」の図
こちらは左後ろ壁面の小道具、お正月のお花とお皿に乗ったリンゴです^^
写真左側のお花は「松・梅・椿」をイメージしながらフェルト布で作ってみました^^
椿の作り方は、細く切ったフェルト布(5枚)をUの字に折り曲げて中央部分を接着、
松と梅は、緑色や茶色のフェルト布を厚紙に貼り付けて枝の形に切るだけです(笑)
椿の中心部分や梅の花の部分は、1mmくらいにカット&丸めたフェルトをちょこんと^^
お花の花瓶&リンゴやリンゴのお皿部分は、ワンちゃんと同じ作り方となります(*^^*)
各大きさについては、左側のお花が2.5cm×2cm、右側のリンゴが1.2cm×2cmですよ^^
ちなみに制作中、梅の”花”の部品が小さすぎて何度も紛失し、泣きそうになりました^^;



「手作りカレンダー^^」の図
そして最後に、こちらは2018年1月のカレンダーとなります(*^^*)
実は今回の作品で1番大変だった制作は…こちらのカレンダーでした(笑)
カレンダー本体と数字部分は(下手糞なりに)比較的楽々と制作出来ましたが^^、
唯一難航した箇所はといいますと、やはりミニチュアサイズの絵部分となります(笑)
ちなみにカレンダーの大きさは3cm×2.5cm、イラスト部分は1.2cm×2.2cmという事で、
先ほどご紹介した「写真立て」と比べると絵を描く面積は広かった訳なのですけれど、
絵の中のイラスト1つ1つがmm単位の制作だったため、なかなか大変な作業でした^^;
念のために記載しておきますと、雪だるまが6mm×3mm、ウサギちゃんが3mm×2mm、
スコップが5mm×2mm、「2018」の数字部分が3mm×8mmという感じになっております^^
あまりにも小さな絵だったため、「こりゃ上手く描けないわ!(泣)」と思いましたけれども、
改めて拡大写真を見ると、標準サイズで描いても同じような絵になっていたと思います^^;



「改めまして完成品^^」の図
という訳で、少々記事が長くなってしまいましたけれども(笑)、
今年2018年の年賀状のお披露目と裏話(種明かし)のお話でした(*^^*)
そして元旦早々、「年賀状見たよ!」と連絡をくれたお友達、本当にありがとう(*^v^*)
制作は大変でしたが、少しでも「ぽかぽか気分♪」を感じて頂けましたら幸いです(*^^*)
それでは記事の最後に、絵のお友達yuya氏から頂いた年賀状をUPさせて頂きますね^^↓



「マルチーズの思い出/水彩」の図
上記お写真がyuya氏から頂いた今年の年賀状となりますけれども、
私の第一印象は、「こ、これ年賀状じゃなくて作品じゃん!(汗)」でした(笑)
水彩が描けないと口にしていたyuya氏、これで描けないとはどういう事でしょうか^^;
私は金輪際、yuya氏の「描けない」といった言葉の数々は信じない事にいたしました^^;
今年のyuya氏とのランチ会では、「描けないとは」を題材に語り合いたいと思います(笑)
という事で、yuya氏を始め、年賀状を送ってくださった方々本当にありがとうございました^^
遠方のためなかなかお会い出来ない方々の近況やお知らせ、私のブログの感想などなど、
今年も楽しく真剣に、そして喜んだり驚いたりしながら年賀状を拝見させて頂きました(*^^*)
この場を借りて改めてお礼を、そして今年1年の皆様の幸せを心よりお祈りいたします(*^^*)



「今後の予定^^」の図
さて、今年2018年の私の予定ですけれども^^、
今の所は展覧会の予定も個展の予定も全く入れておりません(*^^*)
しばらく多忙期が続いていたので、制作の方は少しだけお休みさせて頂き^^、
可愛いふもふ達(猫&ウサギ)との時間を大切に過ごせたらと考えております^^
という事で、来週からは再び退屈な記事をUPする事になりそうな予感ですが^^;、
お時間ございましたら、ちょこちょこっ♪と覗きにお越し頂けると嬉しいです(*^v^*)
その他、「○○について知りたい、書いて欲しい^^」といったリクエストがありましたら、
(私のキャパ内であれば)記事にさせて頂きますので、お気軽にリクエストくださいね^^

web拍手 by FC2    

年賀状+依頼制作続き


「年賀状年賀状!(汗)」の図
今年もついにこの時期が来てしまいました!という事で^^、
先日、重い重~い腰を上げ、ようやく年賀状を購入して参りました^^
今年は少々多忙なため、若干手抜きな年賀状となってしまいそうですが^^;、
送り先の方の笑顔を想像しながら、楽しく制作してゆければと思います(*^v^*)



「材料も購入^^」の図
という訳で、年賀状制作に必要な材料も購入して来ました^^
他にも色々と購入して来ましたが、それは完成後のお楽しみという事で(*^^*)
これから少しずつイメージを固め、面白い年賀状を作ってゆけたらと思います^^






「現状報告^^」の図
さてここからは少し話が変わりまして^^、
少々ご無沙汰しておりますが、依頼作品(油彩画)の近況を少々^^
先月UPした記事では、「完成度90%!」とお伝えしておりましたけれども、
その後、11月下旬頃に無事完成し、作品を乾燥させている所です(*^v^*)



「2作品目突入^^」の図
そして現在はというと、同じサイズの2作品目を制作中(*^^*)
こちらもまだお見せ出来ず恐縮ですが^^;、同じく油彩画となります^^
ちなみに現在の完成度は40%という事で、今回はハイスピードです(*^^*)
こちらの作品が無事完成しましたら、1作品目と共にご紹介いたしますね^^
という事で、12月末を目標に作品&年賀状制作、引き続き頑張ります(*^v^*)

web拍手 by FC2    

就寝前のひととき+ペン画用のペン


「最近のベッドのお供^^」の図
という訳で先日、物凄く久しぶりに本を購入して来ました^^
若干プライベート色の濃いお話となりますが、実は数ヶ月ほど前くらいから、
ドラゴンクエスト関連の某アプリゲームをベッドのお供にしていたのですが(照)、
ゲーム内の課題をこなせるほどの時間もなく、先日、泣く泣く引退いたしました^^;
そんな訳で今現在の私のベッドのお供はというと、懐かしの「怪人二十面相」です^^
昔々、確か私が小学生時代に、クラスの男の子達の間で大流行り?いたしまして^^、
その影響で私自身も上記のシリーズ本を熱心に読んでいた記憶があるのですけれど、
元々の活字嫌いな性格の影響なのか何なのか、お話の内容は全く覚えていません^^;
何がどのように面白かったのか、今更ではありますが再読してみたいと思います(*^^*)
ちなみに当時の本の表紙には写実的な少年の絵が描かれていたと思うのですけれども、
そしてその表紙の本が欲しかったのですけれども、書店にも古本屋にもなく残念でした^^;






「Myペン!(*^^*)」の図
さてここからは少し話が変わりまして^^、
先ほどの本を購入した日に、文具屋さんにて上記のペンを購入して来ました^^
10月の記事でも少しお話しましたが、ペン画用のペンが寿命を迎えてしまったので、
今まで愛用していたペンと同じものを(今度は2本ずつ!)再購入して来ました(*^^*)
ちなみに数年前に購入した時は裸のままバラで売られていたと思うのですけれども、
現在は個包装仕様に変更されており、ペンについての説明も記載されていました^^↓



「袋裏面の説明書き^^」の図
愛用している上記のペン(ZEBRAサインペン「筆サイン」150円)は、
私の場合、ペン画の他にアクリル画の輪郭線としても使用しているので^^、
購入時には必ず、”水に強くて滲まないペン!”を選ぶようにしています(*^^*)
上記のペンも「乾けば水に流れません」との事なので安心して使用出来ますが、
それ以外に何故このペンがお気に入りかというと、理由は”ペン先”にありまして、
簡単に説明すると、「ペン先が普通のペンよりも柔らかく、筆ペンよりも硬い」ので、
ペン画や水彩画の主線を描く際に線の筆圧をコントロールしやすいのです(*^v^*)
という訳で、実際に「筆サイン」ペンを使用して簡単なペン画を描いてみましたよ^^↓



「仮タイトル:独りの時間」の図
普段はスキャナーで取り込んだペン画をUPしておりますけれども^^、
せっかくの機会なので、カメラで撮影したペン画をUPさせて頂きました(*^^*)
相変わらず締まりのない(だらしない^^;)世界と線のペン画でアレですけれど(笑)、
先ほどのサインペン1本で、上記のような(強弱のある)線を描く事が出来ます(*^v^*)
私の絵では参考にならないと思いますが^^;、表情豊かな線の描写におススメですよ^^
そして肝心の耐水性についてですが、ちょっとした簡易実験を行ってみました(*^m^*)↓



「ZEBRA筆サイン×水彩」の図
退屈そうにしていた当ブログの専属モデル「ひめ子ちゃん」を捕まえ、
実験用モデルをお願いしました所、「時給5000円なら…」との事だったので、
しぶしぶお財布の紐を緩め、ひめ子ちゃんの似顔絵を描かせて頂きました(笑)
上記のひめ子ちゃんは、「筆サイン」で描いた後に水彩絵具で着色をしています^^
今回は着色までに30分ほど時間を空けましたが、インク乾燥後ならOKかと(*^^*)
上記のお写真の通り、水彩絵具で着色してもインクの滲みも全くなく良い感じです^^
ちなみに上記の絵は、吸水性のあるアルデバランという版画紙に描いておりますが、
コピー紙などの表面がサラッとした普通の紙でもインクの滲みはありませんでした^^
という事で、愛用中の「筆サイン」ペン、安定の使い心地で満足満足!ですよ(*^v^*)
ペン画や水彩画のペン選びに悩んでいる方がいましたら是非お試しくださいね(*^^*)



「筆サイン使用例その1」の図
ちなみに2012年に参加した動物園の写生大会で描いたこちらの絵と…



「筆サイン使用例その2」の図
2011年に参加した動物園の写生大会で描いたこちらの絵も、
先ほどご紹介しました「筆サイン」ペンを使用しておりますよ(*^v^*)
上記の作品は2枚とも水彩絵具ではなくアクリル絵具で描いておりますが^^、
着色した絵の上からポイントポイントにペンを入れると絵が締まります(*^m^*)

web拍手 by FC2    

今週の近況


「とある日の私のディナー^^」の図
という訳で、どうでも良いお話なのですけれども^^、
上記のお写真のお弁当は、数日前の私のお夕ご飯ですよ(*^v^*)
この日は私の彼が夕方から職場の飲み会に参加する事になっておりまして、
何だかちょっと豪華なディナー(!?)を頂いて来るというお話でしたので(笑)、
私のお夕食も少々奮発し、某豆腐料理店のお弁当にさせて頂きました(*^m^*)
見た目は普通の?お弁当ですが、1品1品、とっても美味しかったですよ(*^v^*)
美味しい物を頂くと、何だかとっても心が満たされるのは私だけでしょうか(*^^*)



「制作中の作品^^」の図
さて話は変わり、9月から毎日のペースで制作しているこちらの作品^^
前回の記事から1週間が経過しましたが、現在の完成度はといいますと、
なんと65%!という事で、先週の60%から5%ほどしか進展しておりません^^;
今回は小さな作品のため、0.5mmほどの誤差でも構図が狂ってしまうので、
現在はその小さな小さな修正に大半の時間を注ぎ込んでいる感じです(笑)



「完成を夢見て(*^^*)」の図
という訳で、小さな作品に珍しく苦戦している私ですけれども^^;、
現在の状況を打破した後は、いつものようにトントンと進められそうです^^
余談ですが、絵を描いていて常に思う事は、苦労しながら完成させた絵でも、
絵を見てくださった方に、「この絵のどこが大変なの!?」と思って頂けるような、
描き手の苦労を感じさせない、ゆとりのある絵を描いてゆきたいと思っています^^
技術や技法ではなく、真っ先に絵の世界に目が留まるような、そんな絵を(*^v^*)
という事で、夢のような理想をこっそりと抱きながら^^、引き続き頑張ります(*^^*)

web拍手 by FC2    

芸術の秋?


「とある日の手抜きお昼ごはん^^」の図
という訳で、9月からはほぼ毎日のペースで絵の制作に励んでおります^^
朝起きてペットのお世話をし、身支度を整え、絵を描き、彼用のご飯を作り、
ペットのお世話、そしてお夕食&お風呂、夕方から時間があれば絵を描き、
またまた家事&ペットのお世話をし、そして就寝前には携帯ゲームを(*^^*)
という訳で、絵の制作を日々の生活に組み込むと、かなり多忙な毎日です^^
ちなみに上記のお料理は、夜勤前の彼用に作った手抜きお昼ごはんですが、
絵の制作中やブログ更新日は手抜きお料理にさせて頂いていますよ(*^v^*)



「制作しているもの^^」の図
という訳で、現在制作している絵というのが上記の小作品となります^^
こちらの小作品(油彩画)は、私にとって初めてのご依頼作品という事で、
かなり慎重に?進めているため、現在の完成度はまだまだ60%ほどですが、
そろそろ芸術の秋!という事で、少しずつペースを上げてゆく予定です(*^^*)



「現在のパレットの様子^^」の図
絵の方はまだお見せ出来ないので、代わりにパレットのお写真を^^
普段と同じように、今回もたくさんの絵具を使用して描いている訳ですが、
何故かいつも、「こんなにも色を使っているのに、完成がこれ…!?」という、
世にも奇妙な現象(Kannaマジック?)に、自分自身で首を傾げております^^;
という訳で、上記のパレットの絵具の色からどのような色彩の作品になるのか、
(良い意味でも悪い意味でも?)ぜひ完成を楽しみにしていてくださいね(*^v^*)

web拍手 by FC2    

パーソナルカラー診断


「パーソナルカラー診断^^」の図
という訳で、前記事でお話していた上記のパーソナルカラー診断、
一体どんな診断&結果だったのか、簡単にUPしてみたいと思います^^
ちなみにパーソナルカラー診断は、行きつけの美容院にて行いました^^



「自分の肌の色を知る^^」の図
まずは美容院にて、私のカラー担当&カラーリストのお姉さんと共に、
パーソナルカラー診断専用の小部屋(自然光の当たる部屋)に移動^^
そしてパーソナルカラー診断についての説明やお話などをお聞きした後、
目&肌色チェック、問診、ドレープ(布)を使用した診断などを行いました^^
ちなみに上記のお写真は、カラー診断用のファンデーションを腕に塗布し、
肌のベース色(ブルーベースorイエローベース)をチェックしている所です^^
カラーリストさんいわく、自分の肌色に合わないファンデーションを付けると、
1~2分後にはファンデーションと肌の境目が灰色にくすむのだそうです(驚)
私の場合はブルーベース系のファンデーションに肌のくすみが現れた事と、
目の色診断で白目と黒目のコントラストが弱く、瞳が深いこげ茶色との事で、
目&肌色チェックの結果は、「イエローベースの可能性大ですね^^」でした^^



「似合う色の傾向^^」の図
目&肌色チェックの後は、いよいよ自分に似合う色を探してゆく訳ですが、
その前に、上記の色見本をカラーリストさんから頂いたので簡単な説明を^^
上記の色は、左列がイエローベース用、右列がブルーベース用なのですが、
それぞれの列の上段が明るい色、下段が暗い色のグループとなっています^^
それぞれのグループは、春・夏・秋・冬という4つの四季に分けられています^^
ちなみに私はイエローベースの中でも「秋」の色味が似合うとの結果でしたが、
統計的には、夏>春>秋>冬の順で当てはまる方が多いとの事でした(*^^*)



「ドレープドレープ!^^」の図
さてここからは、ずっと気になっていたドレープ(布)での診断となります^^
ドレープの色は、黄色系・赤系・緑系・青系・白系・茶~黒系の6色に分けられ、
各色ごとに、「春・夏・秋・冬」から1色ずつ選ばれた布が4枚、重ねられていました^^
同じ赤い色でも、4枚それぞれに色味が違っていたりして面白かったですよ(*^m^*)
ちなみに私はこちらの診断の結果、「秋」の色が似合うという事が確定いたしました^^
備忘録用に、最も比較が分かりやすい色のドレープ着用写真を撮影して頂いたので、
(UPするには少々恥ずかしい写真ですが^^;)ご参考にして頂けましたら幸いです^^↓



「春と秋との比較^^」の図
最初の診断で、私の肌はイエローベースと判明しましたが、
同じイエローベースの「春」と「秋」の同系色を比較した所、上記のようになりました^^
カラーリストさんいわく、写真左(春)は、「血色が悪く不健康そうに見える」との事(笑)
そして写真右(秋)は、「血色が良くなって凄く健康的に見える!」との事でした(*^^*)
他の色も試して頂きましたが、やはり「春」の色味は血色が悪く見えてしまいました^^;
ちなみにブルーベースさんに似合う「夏」と「冬」の色も、やはり私には似合わず断念^^;
私自身、「春」の色は血色が悪くなっても色白に見える所が良いなと思ったのですが^^、
パーソナルカラー的に見ると、やはり私は「秋」の色が1番似合うそうです、残念(*^q^*)



「秋色のイメージ(*^^*)」の図
という訳で、「イエローベースで秋色の似合う私(*^^*)」を発見した後は^^、
具体的にどのような色が似合うのか、色見本を見ながら詳しく教えて頂きました^^
まずは秋色さんの似合う色のイメージはというと、ゴージャス、ナチュラル、エスニック、
リッチ、クラシック、そして、「アースカラー」と呼ばれる自然界にある色も似合うようです^^
アクセサリーについては、シルバーよりもゴールドやアンティークゴールドが良いとの事で、
色々とお伺いしていましたら、何だかエジプトっぽいイメージを想像してしまいました(*^^*)
「確かに土や宝石の色とか似合いそう!^^」と、カラーリストさんも合わせてくれましたが^^、
さすがにエジプト風のお色の再現は難しいので^^;、私なりに真面目に考えてみました^^↓



「お久しぶりです、ひめ子です」の図
(恥ずかしいのでリンクは貼りませんが)こちらは3年前のメイク記事でUPした、
「黄味の強い色黒肌代表&当ブログのメイクモデル担当」のひめ子ちゃんです^^
あまりにも出番がなく、楽屋の中で3年間もおいおいと泣き続けていましたので、
久しぶりに声を掛けてみたのですが…泣き続けていたお陰で目がなくなっており、
至急、某有名な無免許天才外科医に大金を払い、緊急手術をしてもらいました↓



「生まれ変わったひめ子です」の図
という訳で、新しく生まれ変わったひめ子ちゃんの3年ぶりのお仕事です(笑)
まず左側のひめ子ちゃんは、普段の私のメイク&私の好きな色の服を着ています^^
アイメイクはこげ茶と黒、チークやリップカラーはコーラル系、服はモノトーンです(*^^*)
目の色はコントラストの弱いこげ茶色、髪の色は秋色さんに似合うダークブラウンです^^
そして右側のひめ子ちゃんの方は、秋色さんに似合う色のメイク&服の色を着ています^^
アイメイクは茶色、チークやリップカラーはオレンジ系、服の色はモスグリーンです(*^^*)
何となく、右側のひめ子ちゃんの方が柔らかな雰囲気で、肌のくすみも感じませんよね^^
ここで秋色さんの特徴を1つ、なんと(四季問わず)グリーン系が大得意なのだそうです^^
秋色と診断された私、確かにグリーン系、特にモスグリーン系が不思議と似合います(笑)
ちなみに苦手な色を使いたい時は、得意な色と組み合わせればOKとの事ですよ(*^v^*)



「苦手色の黒を使う場合^^」の図
秋色の私が苦手な色の中に、ブルーベース×冬さんの得意な色、黒!がありますが、
この色ばかりは私にとっての安心色なので、どうしてもどうしても外す事は出来ません^^;
そんな秋色さんが黒をメインで着る時は、コントラストの弱い色を合わせると良いそうです^^
ちなみに左側のひめ子ちゃんは、黒×ホワイトというコントラストの強い服を着ていますが、
秋色さんの場合は右側のひめ子ちゃんのように、黒×ベージュなどにすると良いそうです^^
得意色でコントラストを調節すれば、苦手な黒も優しい雰囲気で着こなせそうですね(*^^*)



「色見本帳ゲット(*^^*)」の図
最後に、こちらは本物の布が貼られた秋色さん専用の色見本帳となります^^
1冊3000円もしましたが^^;、自分自身へのお誕生日プレゼントとして購入(*^m^*)
上記の色見本帳を見ながら、失敗の少ないお買い物が出来ると良いなと思います^^
という事で少々長くなってしまいましたが、パーソナルカラー診断のお話でした(*^^*)
ちなみに今回私が受けたパーソナルカラー診断料は、メイクなしコースで6000円でした^^
メイクありコースでも9000円との事なので、相場的にはお安い方だと思われます(*^m^*)

web拍手 by FC2    

チラシデザイン+6月の制作


「レイアウト最終確認^^」の図
とある方々のイベント用に、5月から開始しましたチラシデザイン制作^^
未確定内容が多く、約半月以上の時間を修正訂正作業に費やしてしまいましたが、
その後、ハイピッチでイラスト&デザインを制作し、昨日、OKを頂く事が出来ました^^
チラシ裏面は別途制作されるとの事なので、私は表面のデザインのみ提出します^^
完成後の色味が少々心配ですが、素敵なチラシになるよう祈っております(*^人^*)
チラシ完成後、満足ゆく仕上がりになっていましたら画像をUPさせて頂きますね(笑)






「6月の制作^^」の図
先ほどのチラシ制作が予定通り5月末までに終わりそうなので、
少し早めの告知となりますが、6月からの制作についてのお話を少々(*^^*)
6月からの制作は、実はこちらもご依頼によるプライベート制作なのですけれども、
久しぶりの油彩画&特殊サイズという事で、パネル板から手作りしています(*^^*)



「パネル表面^^」の図
パネル板を手作業で綺麗に制作するというのはなかなか難しいため、
ホームセンターの工作室に入り浸り、専用マシンでカット&研磨を(*^^*)



「比較比較^^」の図
今回制作したパネル板は、SMサイズのパネル板の約1/3サイズです(*^^*)
ちなみに写真左が制作したパネル板、写真右が市販のパネル板となります^^
パネル表面の板は、べニア板よりもやや強度のある「シナベニア」を使用(*^^*)
市販のパネル板よりも、シナベニアパネルの方が見た目も綺麗ですね(*^m^*)



「下地材を塗布^^」の図
という訳で、先ほどのお手製パネル板に下地材を塗り塗り^^
6月からは、いよいよ上記パネルに下絵を描いてゆく予定です(*^^*)
こちらの制作過程については非公開のためUPする事は出来ませんが、
無事完成&額装まで終了しましたら、お披露目させて頂きますね(*^^*)
という事で、6月も引き続き忙しくなりそうですが、のんびりと頑張ります^^
と…その前に、まずは長引いている風邪を早く治さなければ~ですよ^^;

web拍手 by FC2    

「みんなのアンデルセン展」開催+消しゴム版画完成


「いよいよ開催^^」の図
という訳で、前回の記事で緊急告知をさせて頂いた上記の展覧会ですが、
明日4月22(土)より、「川崎市市民ミュージアム」(神奈川)にて開催されます^^
引き続きご一緒させて頂く絵のお友達yuya氏のブログにも記載されていますが、
今回の展覧会は、「日本・デンマーク国交樹立150周年記念」という企画展につき、
展示場ではアンデルセン関連の様々なイベントが目白押しとなっております(*^^*)
アンデルセン童話や世界観に興味のある方、大好きな方、是非ご来館くださいね^^
上記展覧会の詳細は「おしらせ」ページ(ガラケーはこちら)にも記載しております^^

「みんなのアンデルセン展」
2017年4月22日(土)~6月25日(日)
9:30~17:00 (入館16:30まで)
月曜休館→ 祝日・国民の休日の場合は開館
祝日・国民の休日の翌日休館→ 土・日の場合は開館


会場:川崎市市民ミュージアム内 「企画展示室2」
神奈川県川崎市中原区等々力1-2
TEL:044-754-4500






「消しゴム版画完成^^」の図
さて、ここからは少し話が変わり、久しぶりに消しゴム版画のお話を^^
先日の記事で、「とりあえず完成した」とお話していた上記の消しゴム版画ですが、
無事額装まで終了いたしましたので、いよいよ本日、お披露目させて頂きますね^^
ちなみに今回お披露目させて頂く消しゴム版画は、3~4作品目の版画という事で、
まだまだ未熟ではありますけれども、少しずつ自分色が出て来たように感じます^^
という訳で早速ですが、まずは新しい消しゴム版画作品1作品目の様子がこちら↓



「新しい消しゴム版画1作品目^^」の図
今回の消しゴム版画は、ハガキサイズの1/2の大きさで制作いたしました^^
小さな作品のため、額装したお写真では細かい部分が見えずごめんなさい^^;
ちなみにこちらの作品は、消しゴム板2枚刷り&インク3色使用となっています^^
そしてもう1点、新しい消しゴム版画作品2作品目の様子がこちらとなります^^↓



「新しい消しゴム版画2作品目^^」の図
こちらも先ほどの作品同様、ハガキサイズの1/2の大きさとなっています^^
そして制作方法については、消しゴム板3枚刷り&インク4色使用となります^^
ちなみに両作品ともに1点限定作品のため、すでに原版は切腹済みです(笑)
という訳で、簡単ではありましたが、新しい消しゴム版画2作品の様子でした^^
上記2作品の作品名や詳細については「作品」ページの方にUPしております^^
作品も大きく掲載しているので、ご興味ありましたら是非ご覧くださいね(*^^*)
ちなみにこちらの作品達は5月に静岡で開催される展覧会に出品いたします^^
「本物を見てみたい!」という方は、是非ギャラリーへお越しくださいね(*^m^*)

web拍手 by FC2