ひとこと
リードオンリーさんも大歓迎。
コメントくださった方のサイトには
訪問・コメントさせて頂いてます。
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
めにゅー
最近の記事
コメント
お探しもの
うちの子

なっとう(♂)
ホーランドロップ
2014.10.9(木)生まれ
現在3歳



チビ(♂)
雑種
2009.4.26(日)生まれ
現在9歳



むぎちゃ(♂)
ミニロップイヤー
2014.5.6(火)生まれ
2014.11.6(木)お月様へ
0歳6ヶ月0日



はんばーぐ(♂)
ロップイヤー
2009.4.25(土)生まれ
2014.7.18(金)お月様へ
5歳2ヶ月23日



ブー(♂)
ロップイヤーMIX
2006.2.10(金)生まれ
2010.1.1(金)お月様へ
3歳10ヶ月22日



りんこ(♂)
全てを見守るぬいぐるみ


おもいで
リンク
美術ブログ 創作活動・創作日記
ぶーんアンテナ(^ω^)
RSS

誕生日+当選プレゼント


「9歳になりました(=^v^=)」の図
という訳で今週の水木、我が家のペット達がお誕生日を迎えました^^
4年前にふわふわの国へと旅立った故2代目ウサギのはんばーぐ(♂)と、
まだまだ我が家で修業中!の猫のチビ(♂)が共に9歳を迎えました(*^v^*)
ウサギよりも猫の方が長生きとはいえ、我が家のチビが9歳を迎えるだなんて、
そして来年は10歳(2桁)を迎えるだなんて、何だか信じられない気持ちです(笑)
我が家のもふもふ達が今後どのような一生を送るのかは分かりませんけれども、
「我が生涯に一片の悔い無し!」を格言に楽しく過ごしてもらえたらと思います(笑)
という事で^^、今年のもふもふ達のお誕生日にはこんなものを作ってみました^^↓



「金太郎飴風もふもふクッキー(*^^*)」の図
形成が難しく少々不細工な仕上がりとなってしまいましたけれども^^;、
今回お誕生日を迎えたウサギと猫の似顔絵入りクッキーを作ってみました(*^^*)
1段目の抹茶クッキーは明日お誕生日を迎える私の彼の似顔絵入りですよ(*^m^*)



「クッキー拡大(*^^*)」の図
顔のパーツを金太郎飴風に形成するのは少々難しかったため^^;、
「目」は黒ゴマを使用し、「口」は市販のチョコペンで描いてみました(*^^*)
クッキー生地は小麦粉・粉砂糖・マーガリンのみのシンプルな材料を使用し、
色付けはココアと抹茶、ピンク色のクッキーのみ食紅の赤を使用しています^^
バターや卵などの動物性食材を使用しないと風味はやや劣ってしまいますが、
植物性食材で代用出来る材料は出来る範囲内で置き換えてゆけたらと(*^v^*)
ちなみに上記のクッキーは人間用のため、飼い主が美味しく頂きました(*^m^*)



「ケーキケーキ!(*^^*)」の図
そしてお誕生日当日の夜はいつものようにお祝いのケーキを^^
ケーキは手作りではありませんが、お飾りのピックは私のお手製です(*^m^*)
と言ってもフェルト布をカットして竹串に貼り付けているだけのものですけれども^^;



「ピックの全貌^^」の図
ちなみにこちらは使用前のお飾りピックのお写真となります^^
先ほどご紹介させて頂いたクッキーとお揃いで作ってみましたよ(*^m^*)
という事で^^、簡単ではありましたがもふもふ達のお誕生日の様子でした(*^v^*)
また1年、チビ&ふわふわの国にいるはんばーぐが幸せでありますように(*^人^*)



「お誕生日レジャー!^^」の図
そして来週の我が家の予定はといいますと^^、
明日お誕生日を迎える彼へのお祝い&お誕生日プレゼントとして、
お写真のアウトドア用品を持参し、とある場所へと行って参ります(*^v^*)
お天気も良さそうなので、現在ワクワクしながら準備を進めております(*^^*)
ちなみに5月のゴールデンウィーク中における当ブログの更新についてですが、
もしかしてもしかすると、今年だけ例外的にお休みさせて頂くかもしれません(照)
ですので上記レジャー記事については5/4or11(金)にUPさせて頂きますね(*^^*)
という事で^^、楽しいお土産話をたくさん持ち帰って来られるよう頑張ります(*^v^*)






「結果報告(*^^*)」の図
そして最後にちょっとしたご報告となりますけれども^^、
3月の記事でお話させて頂いた「当たり券」付きのレトルトカレー、
実は先日、待ちに待ったプレゼントが我が家に届きました!(*^m^*)
一体全体どんなプレゼントが当選&送られて来たのかといいますと…



「こ…これは!!(◎◎)」の図
なんと第1希望だったゴールドスプーンでした!(嬉)
小さな幸せが大きな幸せとなって帰って来ましたよ、うふふ(*^q^*)
スプーンの大きさもティースプーンくらいかな?と思っていましたが^^、
普通にカレーを食べられるくらいの大きさでビックリいたしました(*^m^*)
私の大好きなゴールド色のスプーン、大切に使わせて頂きます!(*^v^*)

web拍手 by FC2    

ご機嫌なっとう


「ミーハーですみません(*^m^*)」の図
という訳で先日の日曜日、故ウサギ達のペット供養のため、
お世話になっているお寺の月例法要に参加させて頂きました(*^v^*)
月例法要の後、いつものようにお塔婆と一緒に記念撮影をしていました所、
私や彼の顔を覚えてくださっているお坊さんが近くで作業を行っていたため、
恐る恐る声を掛け、お坊さんと一緒にツーショット写真を撮って頂きました(照)
帰り際もニコニコと手を振って頂き、わたくしとっても嬉しかったですよ(*^m^*)
そんな感じで先週の日曜日はとってもご機嫌に過ごしていた私ですけれども^^、
実は我が家のなっとう(ウサギ3歳♂)にもご機嫌な出来事がありました(*^^*)↓



「ヒャッホー♪です!!」の図
上記の牧草は、長野県の無農薬農園で作られた季節限定の牧草で、
「高原のイタリアンライグラス ミディアムソフト」という名前の商品なのですが、
牧草の中でも一番美味しいと言われる若葉の頃に収穫された牧草となります^^
不作時は販売されないため、手に入れる事がなかなか難しい商品なのですが^^;、
今回はお1人様1袋限定という条件の元、運良く購入させて頂く事が出来ました(*^^*)
実はこちらの牧草、なっとうが目の色を変えるほどに気に入っている牧草なのです(笑)



「美味しすぎます!」の図
こちらは先ほどの牧草をほんの少しだけ与えた時のお写真ですが^^、
やはりとても美味しいらしく、私の手から奪い取るように食べておりました^^;
次はいつ販売されるか分からないので、1日1回一握りずつ与える予定です(笑)
ちなみに硬さは柔らかめですが、1番刈り牧草(1番最初に収穫する牧草)のため、
現在主食としてなっとうに食べさせている2番刈り牧草よりも栄養価が高いとの事^^
本当は上記のような栄養価の高い1番刈り牧草をなっとうに食べさせたいのですが、
一般的な1番刈り牧草は基本的に硬い牧草ばかりなので、なっとうは食べられず…。
上記の牧草は栄養も豊富で柔らかく、味もとっても美味しいので本当に貴重です(涙)
ちなみに私も少しだけ試食してみた所、苦味はなく、青のりのような優しいお味でした^^
「これは確かにウサギにも大好評なはずだわ♪」と飼い主も納得な牧草でした(*^m^*)



「ありがとうございます!(*^人^*)」の図
そしてこちらはなっとうへの新鮮な頂き物となりますが^^、
左から白菜、大根の葉、イタリアンライグラスの生牧草となります(*^^*)
なっとうには普段から3~5種類くらいのお野菜を少量ずつ与えておりますが、
お野菜の値段が高い時期、このような差し入れは本当に有難いです(*^人^*)



「お野菜も美味しいですよ!」の図
そして頂いたばかりのお野菜と生牧草を少しだけ与えてみた所、
ケージから身を乗り出しながら美味しそうに食べておりました(*^m^*)
ここでわたくしちょっと閃きまして(笑)、こんな実験をしてみましたよ^^↓



「野菜バイキング(*^v^*)」の図
なっとうをケージから出し、お野菜を好きなように食べさせてみました^^
普段からどんなお野菜でもほぼ95%以上の確率で完食するなっとうですが、
上記のお野菜(or生牧草)の中ではどれが1番好きなのかを実験してみる事に^^
その結果、ダントツで白菜、続いて大根の葉、最後に生牧草となりました(*^m^*)
ちなみに私も少しだけ生牧草を試食してみた所、こちらは物凄く苦かったですよ^^;
という事で、目を白黒させながら美味しい牧草や野菜バイキングを満喫したなっとう、
とても嬉しかったのか何なのか、翌日は朝からとってもご機嫌な様子でした(*^m^*)
(ちなみに上記実験ではお野菜と生牧草が未洗浄だったため数分で回収しました^^;)



「これは何でしょう(*^^*)」の図
最後に、もふもふ繋がりのついでに可愛いおまけ画像を少々(*^m^*)
上記のもふもふは牧草を購入した時に一緒に購入したおもちゃなのですが^^、
この何とも不思議な形をした可愛いもふもふちゃん、一体何に使うのかというと…



「くるりんっ!(笑)」の図
こんな感じで腕に巻き付けて遊ぶ(だけ)のおもちゃでした(*^m^*)
バンダイから発売されていた「くるりんペット ラビラビ」という商品ですが^^、
すでに生産終了との事で半額で売られていたため購入してしまいました(笑)
ちなみにラビラビちゃんの毛部分はリアルファーではなくポリエステルですよ^^



「元の姿(*^v^*)」の図
丸まっているラビラビちゃんの姿もとっても可愛いのですが^^、
伸ばしたラビラビちゃんは何となく五平餅のようで気に入っているので(*^^*)、
腕に巻く時(あまりないけれど^^;)以外は伸ばした状態で飾っています(*^m^*)
という事で、なっとうの様子と新しく仲間入りしたラビラビちゃんのご紹介でした(笑)
そして最近のなっとうの新しい変化ですが、なんと寝言を言うようになりました(◎◎)
少し前から子守唄を歌いながら背中をポンポンすると寝てしまう子になったのですが、
寝ている最中に、「ブーブー!ブーブー!」と、遊んでいる時と同じ可愛らしい声が(笑)
彼も同じ体験をしたようで驚いていましたが、楽しい夢でも見ているのでしょうか(*^m^*)
そもそも背中を優しくポンポンしているだけでコクリコクリとしながら寝てしまうウサギ自体、
我が家の故ウサギ達の中には1匹もいなかったので、私自身も不思議に思っております^^;
念のため獣医さんに確認してみますが、ウサギ飼い歴12年、まだまだ勉強中の身ですよ^^;

web拍手 by FC2    

アニマルコミュニケーション体験


「なでなではいつでも大歓迎です!^^」の図
という訳で、本日は久しぶりに我が家のなっとう(ウサギ3歳♂)の近況を少々^^
1月の記事でもお話しましたが、硬い牧草を食べなくなった我が家のなっとうちゃん。
相変わらず硬い牧草を口にしないので、少し柔らかめの牧草を与えていますm(_ _)m
残しがちだったペットフードはとりあえず完食しているので、こちらは大丈夫そうです^^
ただ、かかりつけの獣医さんいわく、硬い牧草にはミネラルが豊富に含まれているため、
柔らかい牧草ばかりを食べているとミネラルの摂取量が減ってしまうとの事でしたm(_ _)m
その対策用に、現在は動物病院で処方された植物性ミネラルを水に薄めて与えています^^
一体全体何が原因で硬い牧草を食べなくなったのか、引き続き原因を探ってゆく予定です。



「新たなる挑戦^^」の図
そんな中、硬い牧草を食べなくなったなっとうの気持ちを知る1つの手段として、
前々から気になっていた「アニマルコミュニケーション」をして頂く事にしました(*^^*)
アニマルコミュニケーションというのを簡単に説明すると(私も詳しくはありませんが^^;)、
動物達の気持ちを知るための技術を習得され認定されたアニマルコミュニケーターさんが、
飼い主の代わりにペット(動物)とお話をし、その子達の言葉を伝えてくれるというものです^^
ペットを飼っている人なら1度くらいは、「うちの子とお話がしたい!」と思った事があるはず(笑)
そんな私も毎日もふもふ達とお話はしていますが、”何となくそう感じた”くらいの感覚なので^^;、
今回ばかりはプロの力を借り、硬い牧草を食べないなっとうの気持ちを聞いてみる事にしました^^
ちなみにアニマルコミュニケーションの方法には、「ペットと対面しながら会話をする」という方法と、
「ペットの写真を見ながら会話をする」という方法があったため、私はお写真の方を選択しました^^
なっとうの写真と共に、なっとうに聞きたい質問(3つ)と伝言を記載したメールを送り、約3週間後、
アニマルコミュニケーターさんから「セッションが終わりました♪」というご連絡を頂きました(*^v^*)
という訳で、今回はアニマルコミュニケーションの結果を(真偽はさておき)ご報告させて頂きます^^



「質問1:食事について」の図
質問は3つまで可能だったため、まず1つ目の質問では、
最初にお話した硬い牧草を食べない理由などについて聞いて頂きました。
下記はアニマルコミュニケーターさんがなっとうから聞いたお返事となります^^



「なっとうの回答」の図
アニマルコミュニケーターさんの補足説明によると、
「特に”牧草”が美味しくない」と感じているとの事ですm(_ _)m
それと同時に、「以前と味覚が少し変わった…」といった感覚もあり、
「少しお腹が張る」といった感じの体感もあったという事を教えて頂きました。
実は私自身もなっとうに硬い牧草を食べない理由を何度も聞いているのですが、
その都度、「美味しくない…」という返事が返って来ているように感じていました(笑)
お腹の張りについては毎日チェックをしているので大丈夫そうに感じますけれども、
念には念をという事で、次回の通院時に獣医さんに診て頂こうと思っていますm(_ _)m



「質問2:飼育環境について」の図
2つ目の質問では、我が家での住み心地について聞いて頂きました。
可愛いなっとうが快適に過ごしてくれているのかどうかとても気になる所です^^



「なっとうの回答」の図
外にお散歩に行きたい!という返事が来たのは予想外で驚きましたm(_ _)m
故先代ウサギ達も含め、危険の多い野外でのお散歩はしていませんでしたので、
自分からお願い事を質問しておきながらも、想定外の回答に少々困惑しています^^;
もふもふ達と一緒に旅行をしたいとは思っていますが、やはりそれではダメかしらね^^;
ちなみに「散歩に行きたい!」についてのアニマルコミュニケーターさんの補足説明では、
気候が温暖な日に原っぱのような所で風を感じながら楽しんでいる姿が見えたとの事です。
そしてガツガツ歩く散歩というよりは、風を感じたい、自然を感じたいという印象だったとの事^^
真偽のほどは分かりませんが、新しい事に挑戦するきっかけを与えてくれた回答でした(*^^*)



「質問3:家族について」の図
3つ目の質問は、やはり飼い主として1番気になる自分達への質問です(*^^*)
もちろん私はなっとうから「大好き!」と度々言われているので自信はありますが(照)
なっとうと”心の会話”をしない彼、そして先住猫のチビはどう思われているのでしょうか^^



「なっとうの回答」の図
私へのお返事は先ほどお伝えしました通り、想定内の回答でした(*^^*)
ただ、私への回答がたったの2行だけ!という点が少々悲しい所ですけれども^^;
そして彼への「ママを巡ってのライバル」という回答は予想外な内容で驚きましたが、
アニマルコミュニケーターさんの補足によると、私の事が好き同士の分かりあえる関係、
という意味合いらしいので、「男同士仲良く私を大切にしてくださいね♪」と思いました(笑)
チビ(猫)への回答も含め、全体的にどこの子にも言えそうな?アバウトな内容だったので、
もう少しだけ飼い主とペットだけにしか分からない回答を聞きたかったなと思いました(*^v^*)



「なっとうへの伝言」の図
そして最後に、飼い主からの伝言をなっとうへ伝えて頂きました^^
長文のため文字が小さくなってしまい、少々読み辛くてごめんなさい^^;



「なっとうの回答」の図
そしてこちらがなっとうからの回答となります^^
今回のような方法でペットの言葉を聞き、涙する方も多いようですけれども、
今回の私の質問に感動要素がなかったせいか…普通に読ませて頂きました^^;
逆に私自身がなっとうと直接お話している時の方が感極まって涙する事があるので、
上記の回答は(なっとうにしてはまだまだ!笑)余所行きのような回答に感じています^^
なっとうの口調?にも少し違和感がありましたが、アニマルコミュニケーターさんいわく、
「私との会話では書いた通りの口調だったのですが、やはり知らない人とお話をするので、
余所行きというか、いつもの口調とはいかなかったのかもしれませんね^^」との事でした^^
確かに人間でも身内と他人とでは話し方が変わるので、その可能性は高そうです(*^m^*)
そして最後にアニマルコミュニケーターさんから見たなっとうの印象を教えて頂きました^^↓



「なっとうの印象^^」の図
おっしゃる通り、いつも私の心を癒してくれる天使のような子です(笑)
実際になっとうが我が家に来てから私の心は更に丸くなりました(*^m^*)
そしてなっとうから見えた色は、調和とバランスの色、「緑色」との事でした^^
(真偽はともかくとして)今回のセッション結果やなっとうの回答を心に留めながら、
引き続き我が家のもふもふ達が幸せに暮らせるよう、精進してゆきたいと思います^^
気になっていた硬い牧草については、「味覚が変わった…」という回答でしたけれども、
仮に味覚が変わっていたとしても、味覚が変わってしまった”理由”があるはずなので、
引き続き通院を続けながら、獣医さんと共に原因を追究してゆければと思います(*^^*)
そして、「牧草を色々試して欲しい」&「美味しい草に出会えるかも?」の回答については、
なっとうの私欲?が見え隠れしているような気がするので、最終手段とさせて頂きます(笑)
どちらにしても、なっとうが美味しいと感じる硬い牧草が見付かると良いのですけれども^^;
という事で^^、今回初挑戦したアニマルコミュニケーションの感想&結果報告でした(*^v^*)

web拍手 by FC2    

なっとう(ウサギ)全身麻酔


「もういりません!」の図
本日は絵のお友達yuya氏とのランチ会の様子をUPする予定でいましたが、
我が家のなっとう(ウサギ3歳♂)に少々色々とあったため、先にご報告をm(_ _)m
事の始まりは1月の上旬くらい、そのくらいの時期から下記の症状が出始めました。
いつも通り元気はある、硬い牧草を避けがちになる、柔らかい牧草ばかりを欲しがる、
硬い牧草を食べないので水を飲む量が減る、野菜は食べる、お腹の様子は異常なし。
今になって嗜好の変化?それとも口内に異常が?と思いながら様子を見ていましたが、
しばらくすると上記の症状に加えてペレット(ウサギ用フード)まで残すようになったため、
急きょ動物病院で診察して頂いた所、「歯が伸びている可能性がありますね」という事で、
先日1月23日(火)、飼い主&なっとうにとって初めての「歯を削る処置」をして頂きました。
ちなみになっとうの場合は臼歯が怪しいという事で、口内を見る際に全身麻酔をする事に。



「あとで迎えに行くからね!」の図
ウサギを飼い始めて4匹目の私ですが、まだまだまだまだ知識不足のため、
今回の処置(歯を削る)にあたり、たくさんのサイトさんのお世話になりましたm(_ _)m
やはり実際に経験された方々のお話はどんなに些細な事でもとても参考になります。
そのお礼と言ってはアレですが、私も今回の件で学んだ事を少しだけ書いてみますね。
以下内容は検査前に獣医さんから教えて頂いた「ウサギの全身麻酔」についてですが、
獣医さんのお話によると、ウサギの麻酔には「ガス麻酔」と「注射麻酔」があるとの事です。
私のかかりつけ動物病院ではガス麻酔と注射麻酔を併用する方法を取っているそうですが、
何故ガス麻酔と注射麻酔の両方を使うのか、その理由について獣医さんに聞いてみました。
獣医さんいわく、「ガス麻酔だけでも出来るんですよ。ガス麻酔だけを使用する病院もあるし。
ただガス麻酔って臭いから、ウサギはその匂いを嗅がないようにしばらく息を止めるんですよ。
でもずっとは止められなくて最後に一気に吸い込むから、稀にショック死する事があるんです。
なのでうちでは注射麻酔で寝かせながらガスを入れるという方法にしています」との事でした。
獣医さんによって考え方は違うのでアレですが、私は併用して頂いて良かったなと思います^^



「こう見えても怒ってるんです!」の図
という訳で、上記は全身麻酔から覚めた後のなっとうの様子となります^^
うつろな表情をしていますが、飼い主を見付けると元気に足ダンをしてくれました^^;
結果的には左下奥の2本の舌側、右上奥の頬側の1本が少しだけ伸びていたようで、
左右の噛み合わせのバランスを見ながら伸びていた部分を少し削って頂いたようです。
何度も削らないといけないという状態ではないとの事でしたので、ホッといたしました^^;



「噛み合わせがおかしいですよ…」の図
そして病院から帰宅し、少し遅めのお夕ご飯タイム。
しばらくすると口の中の異変に気付いたようで食事を放棄されてしまいましたが、
新しい噛み合わせに慣れるまでは少し時間が掛かるそうなので仕方ありませんm(_ _)m
そもそも全身麻酔当日から食べ始めるなんて、それだけで十分におりこうさんです(*^^*)



「翌日^^」の図
そして上記は翌朝のなっとう&チビ(猫8歳♂)の様子となります^^
麻酔当日は元気がなく心配していたものの、翌日はいつものなっとうに(*^^*)
嬉しくて何枚もお写真を撮ってしまったので、少しだけUPさせて頂きますね(笑)



「キッチンにて^^」の図
いつものように大好きなぬいぐるみのこげちゃんと遊んでおりました(*^^*)
そして彼と一緒に家の中をこれでもか!といわんばかりに走り回った後はというと…



「優しくなでなでですよ!(照)」の図
キッチンのいつもの定位置でなでなでを催促されました(*^m^*)
硬い牧草とペレットの食い付きについては相変わらず変化はありませんが、
しばらく様子を見つつ、少しでも食べてもらえるようになると良いなと思います^^
という事で、本日は急きょ我が家のなっとうのお話となってしまいましたので^^;、
来週こそはyuya氏とのランチ会&リクエストの返信記事をUPさせて頂きます(*^^*)
そしてこの場を借りて、なっとうを心配してくれたお友達、本当にどうもありがとう!^^
とりあえずなっとうの方は、もうしばらく体調や食事の様子を見守ってゆく予定です^^

web拍手 by FC2    

今年最後の検診+プレゼントの準備


「もふもふ達の苦手な場所^^」の図
という事で先日、今年最後のもふもふ達の検診に行って参りました^^
年末年始は人間の病院と同じように動物病院もお休みになってしまうので、
今の時期はどの月よりも注意深くもふもふ達の体調に目を光らせています^^



「嫌です嫌です!!」の図
という訳で、こちらは検診中のなっとう(ウサギ3歳♂)の様子^^
イヤイヤしながらも検査が終わるまでは大人しくしているおりこうさんですよ^^
そんななっとうの検査結果は「異常なし!」との事で、ホッといたしました(*^^*)



「現実逃避、現実逃避…」の図
そしてこちらは検診中のチビ(猫8歳♂)の様子となります^^
肉球に汗をかきながらも、毎回とても大人しく診察を受けております(笑)
チビの検査結果も同じく「異常なし!」との事で、ホッといたしました(*^v^*)
検査結果には異常ありませんでしたけれども、現在「換毛期」真っ只中の2匹、
特にウサギの場合は猫のように飲み込んだ毛玉を吐き出す事が出来ないため、
少しでも毛球症対策になればと、こんなものを導入してみる事にいたしました^^↓



「粘着カーペットクリーナー^^」の図
写真のコロコロ(猫ちゃん柄)は100円ショップで購入したものですが^^、
我が家では上記のコロコロをブラッシング後のもふもふ達に使用しています^^
普段はウサギ専門店でのブラッシング時にコロコロを使用して頂いていますが、
自宅でも試してみた所、2匹とも嫌がる様子がなかったので導入する事に(*^v^*)
我が家では必ず粘着力を弱め、優しく優しく撫でるようにコロコロしておりますが^^、
それでも嫌がる猫ちゃんやウサギちゃんも居るようなので注意が必要ですね(*^^*)
という事で、(今回はあまりおススメ出来ませんけれど)我が家の毛球症対策でした^^
その他、「少しだけ濡らした手で撫でながら毛を取る方法」も効果的だそうです(*^v^*)
駆け込み寺がお休みになる年末年始、全国のもふもふ達が元気に過ごせますように^^






「少しずつ準備中(*^^*)」の図
さてここからは少し話が変わりまして^^、
前記事でお話させて頂いた依頼作品(油彩画)&年賀状制作に加え、
現在は身内や知人に贈るクリスマスプレゼントの準備も進めております^^
毎週金曜日はのん気にこちらのブログを更新しておりますけれども(*^^*)、
それ以外の日は超バタバタ&ハードスケジュールな毎日を送っております^^
今はまだ多忙期ですが、お正月をのんびりと過ごしている自分を夢見ながら、
宝くじの高額当選を祈りながら、引き続き年末まで突っ走りたいと思います(笑)
どうか良い作品が作れますように、プレゼントを喜んでもらえますように(*^人^*)

web拍手 by FC2    

思い出作り


「と、とけちゃいます~(*´~`*)」の図
という事で^^、先日10月9日(月)は我が家の4代目ウサギ、
なっとう(♂)の記念すべき3歳のお誕生日でございました(*^^*)
ちなみに上記写真は、彼のなでなでにとろけ中のなっとうの様子^^



「見回り中です!」の図
そんな我が家の可愛い可愛いなっとうのお誕生日^^、
今年は何をしようかしら…?としばらく悩んでおりましたが、
誕生日前日にふと閃き、”あるもの”を制作する事にしました^^
まずは彼と共にホームセンターへ向かい、下記の材料を購入↓



「アルミ板!^^」の図
ホームセンターにて工作用のアルミ板(0.2mm厚)を購入し、
早速、我が家のDIY担当の彼に下記のものを作ってもらいました^^↓



「これは何でしょう?^^」の図
今回はDIYといえるほど大掛かりな制作ではありませんが^^、
先ほどのアルミ板をカットし、クッキーの型を作ってもらいました^^
上記の型のモデルは我が家のもふもふ達(猫+ウサギ)です(*^^*)
型の下絵は私が担当し、その下絵に合わせてカットしてもらいました^^
型が完成した後は、私の下手糞なクッキー作り大戦争が朝方まで続き、
コオロギの鳴き声がゆっくりと消えゆく頃、クッキー作りもようやく終結^^



「ケーキ!ケーキ!^^」の図
そして少し仮眠を取った後、行きつけのケーキ屋さんへと向かい、
事前に予約しておいた卵不使用のケーキを頂いて参りました(*^^*)
今回はシンプルなデザインのケーキを作って頂いたので、その上に…



「わーい!(*^^*)」の図
徹夜で作った私の下手糞なクッキーをトッピング(*^m^*)
クッキー1つ1つを見ると、もう本当に下手糞なのですけれども^^;、
ウサギのなっとうはクッキーもケーキも食べられませんけれども^^;、
飼い主の不器用な愛がなっとうに届くと良いなと願っております(*^^*)



「ロウソクを(*^^*)」の図
こちらは先ほどのケーキにロウソクを灯した時の様子ですが、
ロウソクのお陰で下手糞なクッキーまで綺麗に見えます(*^q^*)
という事で、いつものようにハッピーバースデーの曲を歌った後は…



「乾杯~!^^」の図
なっとうの幸せと健康を祈りながら盛大に乾杯を(*^v^*)
飼い主にとってはいつまでも赤ちゃんのような可愛いなっとう、
これからも怒ったり笑ったり、ワガママを言ったり甘えたりしながら、
いつでもありのままの心を大切に過ごしてもらいたいなと思います^^



「頂きます~!(*^^*)」の図
乾杯の後は、ケーキを食べられないなっとうの代わりに、
甘い物が大好物な私達飼い主2人が美味しく頂きました(*^v^*)
ちなみにわたくし、数年ほど前(瞼の皮膚炎が酷かった頃くらい)から、
生卵や半熟卵を使用したお料理でお腹を壊すようになってしまったため、
念には念をという事でケーキ同様、クッキーも卵不使用で作ったのですが、
クッキーのイラスト部分(アイシング)は生卵白と砂糖を使っておりまして^^;、
「硬化したものなら大丈夫♪」という安易な理由で2枚ほど食べてしまった所、
酷い腹痛に襲われ…半日以上に渡り、トイレに駆け込む事態となりました^^;
生卵や半熟卵でお腹を壊される方は、アイシングにもお気を付けくださいねorz
という事で頑張って作ったクッキー、残念ながら私は食べられませんでした^^;
卵が大丈夫な彼は、美味しい♪と平気な様子で食べておりましたけれども(涙)



「お誕生日の記念に(*^^*)」の図
最後に、こちらはプレゼント用に作ったクッキーです^^
プレゼントといっても、身内用に作っただけのものですが^^;、
先日、絵のお友達yuya氏とランチをする機会がありましたので、
食べられなかった私の分と一緒におすそ分けをさせて頂きました^^
今回は記事が長くなってしまったので、yuya氏とのお話はまた来週^^
という事で、我が家のなっとうの3歳のお誕生日の様子でした(*^v^*)
主役のなっとうを上手く撮影出来ず、お写真少なめでごめんなさい^^;

web拍手 by FC2    

最近のもふもふ達


「怒っているのです!」の図
という訳で、本日は久しぶりに我が家のもふもふ達の近況を少々^^
かなり長い間、もふもふ達の様子をUPしておりませんでしたけれども、
2匹(猫+ウサギ)ともに大きな問題事もなく、元気に過ごしております^^
ちなみに上記のお写真は、お怒り中のなっとう(ウサギ♂2歳)の様子^^;
動物病院に連れて行く度に、上記のような険しい顔で睨んで来ますよ^^;



「もう誰も信用しません!!(激怒)」の図
どこの不良かしら!?と思うくらいに、恐ろしい顔をしております(笑)
可愛いウサギちゃんのお写真はネットでも本でもたくさん見付かりますが、
怒っている顔というのはなかなか珍しいと思うので、UPしてみましたよ(*^^*)
普段は可愛らしいウサギちゃんでも、怒った時の顔はやっぱり怖いですね^^;
ちなみにこのような表情の時は、ストレスもかなり強く体調を崩しやすいので、
お怒り後のウサギちゃんの体調管理と観察はとてもとても大切ですよ(*^v^*)



「でへへ(*^^*)」の図
こちらは通院翌日のなっとうの様子^^
先ほどの子と同じウサギとは思えない顔で甘えております(*^^*)
親バカでアレですが、食べてしまいたいくらい可愛いですよ(*^ω^*)
最近は背中をなでながら子守唄を歌うと寝てしまうようになりました(笑)



「そうそう、そんな感じで!」の図
そしてこちらも最近のチビ(猫♂8歳)の様子ですけれども(*^^*)、
チビもなっとうと同じく甘えん坊で甘えん坊で…お写真の通りです(笑)
2年ほど前から仰向け抱っこ&お腹のなでなでが大好きになったようで、
それ以来、毎日のように上記のなでなでを催促され、行っております(笑)
ちなみに上記のなでなで抱っこは、私の彼では嫌がるので私担当です^^
骨っぽい彼よりも肉付きの良い私の方が抱かれ心地が良いのかしらね^^;



「構ってくれないので並べてみました(朝4:30)」の図
という訳で、2匹ともそれはもう可愛くて可愛くてたまりませんけれども^^、
当然ながらベビーシッターのような毎日に疲れてしまう事も正直あります^^;
もふもふ達とストレスなく過ごすためには、やはり息抜きも大切ですね(*^^*)
”好きで飼っているペットなのにお世話が疲れるなんて!”という言葉が怖くて、
育児疲れを口に出来ない飼い主さんもいらっしゃるのではと思いますけれど、
死ぬまで赤ちゃんのような子達のお世話は、可愛いだけでは出来ません(笑)
上手に息抜きをしたり、パートナーや獣医さんに愚痴や話を聞いて頂きながら、
1人で頑張り過ぎず、大切なペットちゃんを育ててゆけると良いですよね(*^v^*)
という事で少々話が逸れましたが(笑)、我が家のもふもふ達は元気です(*^^*)

web拍手 by FC2    

お誕生日


「お誕生日おめでとう(*^^*)」の図
という訳で、最近の我が家では人間&ペット達のお誕生日が続いています^^
本日4月28日(金)は、かれこれ10年ほど一緒に暮らしている彼のお誕生日、
そして25日は故ウサギのはんばーぐ、26日は猫チビのお誕生日でした(*^^*)
皆が元気に健康にお誕生日を迎えられる事はとっても嬉しいのですけれども、
今年に限っては、彼が"50才"を迎えるという事実にビックリしてしまいました^^;
何だかんだと言いながらも元気に過ごしている彼ですが、もう50才だなんてorz
彼自身も、「50才なんて考えられない!」とビックリしながら笑っていましたが、
どうかこれからも、末永く、元気に楽しく、長生きして頂きたいなと思います(笑)



「ハッピバースデートゥーユ~♪」の図
という訳で、今年も行きつけのケーキ屋さんで購入したケーキを囲み、
歌を歌いながら、お誕生日を迎えた彼とペット達のお祝いをしました(*^^*)
ちなみに彼のお誕生日は今日なので、プレゼントはまだ渡していません^^
今週の日曜日にお食事会をする予定なので、プレゼントはその時に(*^^*)
プレゼントの中身については…また来週の記事でUPいたしますね(*^m^*)



「ケーキケーキ!^^」の図
さて、今回のお誕生日ケーキはといいますと、「抹茶ケーキ」です(*^^*)
行きつけのケーキ屋さんで初購入した抹茶ケーキ、どんなお味なのでしょう^^
ちなみに今回のケーキは卵不使用ケーキのため、スポンジが白色です(*^^*)
スポンジの間には(私がリクエストをした)桃と洋ナシがサンドされていました^^
お味の方は、抹茶クリームのほろ苦さと甘味の強いスポンジの相性が絶妙で、
代わる代わる押し寄せるほろ苦さと甘さの甘美な荒波に、悶絶いたしました(笑)
苦味が苦手な私のために、スポンジを甘めにしてくれていたお心遣いにも感動。
という訳で、今年も(私にとって)美味しく楽しいお誕生日会となりました(*^m^*)



「お誕生日の主役^^」の図
8才を迎えたウサギのはんばーぐはすでにふわふわの国に居ますので^^、
代わりにもう1人の主役、同じく8才を迎えた猫のチビ(♂)のお写真を(*^^*)



「狙いを定めて~(`・x・´)」の図
こちらはお誕生日当日、朝食後のお遊びタイムの時のチビの様子です^^
ウサギも猫も基本的には夜行性ですけれども、我が家は消灯が早いため、
夜は人間も動物もそれぞれの時間をそれぞれのペースで過ごしています^^
(もちろん30分~1時間おきにペット達の様子を確認していますけれども^^)
そんな感じなので、人間が起きて来る朝方はペット達もテンションUP(*^^*)
ウサギも猫も、朝からめいっぱい遊び、午後からはのんびりとお昼寝です^^



「捕まえた~(*^x^*)」の図
我が家のチビは、初代ウサギから4代目ウサギのなっとうに至るまで、
私達と共に全てのウサギ達を見守って来た我が家のギネス猫です(笑)
これからも私達と共に末永く元気に、そしてそのような運命にあるのなら、
猫又(20才以上)を目指し、一緒に歩んでゆけたらなと思います(*^m^*)
という訳で、彼のお誕生日とペット達8才のお誕生日の様子でした(*^^*)

web拍手 by FC2    

迷子犬ちゃんと再会


前記事で嬉しいご報告をさせて頂いたこちらのワンちゃん、
実は昨日、飼い主さんより「是非お礼を…」というお電話を頂きました。
一旦はお断りさせて頂いたのですが、ワンちゃんの様子が気になった事と、
飼い主さんにお渡ししたい物があったため、お会いする事にいたしました^^



「ワンちゃんの様子^^」の図
こちらは本日23日(木)、ワンちゃんと再会した時の様子となります^^
ワンちゃんはビックリするくらいに元気で、終始ニコニコ顔でした(*^^*)
(ワンちゃんの写真は飼い主さんの許可を得て撮らせて頂いています^^)



そして飼い主さんとしばらくお話をした後、
私がお渡ししたかった迷子中のワンちゃんのお写真を差し上げました^^
お写真には、何時何分に私達が何をしたか、ワンちゃんの様子はどうだったか、
愛護センターの職員さんが来てくれた時の様子、引き渡しの時の様子などなど、
飼い主さんと離れている時のワンちゃんの様子も簡単に記載させて頂きました^^
飼い主さんと一緒に来ていた息子さんも真剣にお話を聞いてくれましたよ(*^^*)
そしてもう1つ、迷子になってしまったペットちゃん達の殺処分が少しでも減るよう、
動物愛護法の改正を求める署名」をお写真と一緒にご紹介させて頂きました所、
「分かりました、職場の人達にも書いてもらいます」と、快く受け取って頂けました。
もちろん強制はしておりませんが、快く受け取って頂けたお気持ちが嬉しいです^^



「ご機嫌ワンちゃん(*^^*)」の図
そんな感じで飼い主さんと一緒にワンちゃんのお話をしていましたら、
小さな女の子とお母さんがニコニコ顔のワンちゃんの元にやって来ました^^
ワンちゃんは小さな女の子が気に入ったようで、女の子にスリスリ(*^m^*)
その後も、犬好きだという男性が顔をほころばせながらワンちゃんの元に^^
たくさんの人に可愛がってもらえたワンちゃん、とても嬉しそうでした(*^^*)



「お幸せに(*^^*)」の図
そして、再会したワンちゃんの首輪にはしっかりと名前札が^^
換毛期でポフポフしていた毛並みも綺麗に手入れされていました(*^^*)
満面の笑みのワンちゃん、やっぱり飼い主さんと一緒だと嬉しいわよね^^
今後も優しい飼い主さんとワンちゃんの幸せを心より願っています(*^^*)

web拍手 by FC2    

【朗報】 迷子犬捕獲:飼い主さん見付かりました!


前回の記事でUPさせて頂いたこちらの柴犬ちゃん、
本日21日(火)、飼い主さんの元に無事戻る事が出来ました(涙)
ご協力頂いた「箱うさぎ」さん、そして飼い主さんより連絡を頂き確認。
飼い主さんより、「今後は名前札をきちんと付けておきます!」との事。
私自身もずっと心配していたので、本当に本当にホッといたしました(涙)
ワンちゃんが飼い主さんの元に戻る事が出来、私自身も本当に嬉しくて、
小躍りどころか、彼と共に「良かった~!!」と大騒ぎをしていました(涙)
嬉しくて泣きそう…ご心配くださった方も本当にありがとうございました!

web拍手 by FC2