ひとこと
リードオンリーさんも大歓迎。
コメントくださった方のサイトには
訪問・コメントさせて頂いてます。
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
めにゅー
最近の記事
コメント
お探しもの
うちの子

なっとう(♂)
ホーランドロップ
2014.10.9(木)生まれ
現在1歳



チビ(♂)
雑種
2009.4.26(日)生まれ
現在7歳



むぎちゃ(♂)
ミニロップイヤー
2014.5.6(火)生まれ
2014.11.6(木)お月様へ
0歳6ヶ月0日



はんばーぐ(♂)
ロップイヤー
2009.4.25(土)生まれ
2014.7.18(金)お月様へ
5歳2ヶ月23日



ブー(♂)
ロップイヤーMIX
2006.2.10(金)生まれ
2010.1.1(金)お月様へ
3歳10ヶ月22日



りんこ(♂)
全てを見守るぬいぐるみ


おもいで
リンク
美術ブログ 創作活動・創作日記
RSS

農園カフェへお出かけ


「夏休みのお出かけ第2弾」の図
”8月末までは夏休み、今のうちにめいっぱいお休みを満喫します~!”という事で、
先週の日曜日、今度は静岡市の農園カフェ「Cafe Jaboticaba」へ行って来ました^^
昔の我が家では、もふもふ達(猫+ウサギ)を連れて旅行をしたりもしていましたが、
今いる4代目ウサギのなっとう(♂)が今までの子達以上に臆病で怖がり屋さんのため、
どこかへ行く時は必ず人間のみ、そして近場での日帰り旅行が中心となっています^^



という訳で、こちらが今回お伺いさせて頂いた農園カフェさんとなります^^
私の第一印象は、「自然が綺麗~!でも勝手に入っても良いの…?」でした(笑)
しばらくオドオドとしていた所、他のお客さんが何食わぬ顔で入って行かれたので、
「大丈夫って事かな?行ってみる…?」と彼と話し、私達も後に続きました(*^^*)



道なりに歩いて行くと、その先には大きなビニールハウスが^^
ハウス前の茶畑も青々としていてとても綺麗でしたよ(*^^*)



「ビニールハウス到着」の図
誰もいなかったどうしよう…とドキドキしていたのですけれども、
ハウス内に数組ほどのお客さんを発見し、ホッと一安心(*^^*)



こちらはハウス前の看板となります^^
看板の1番上の項目に、「ジャボチカバつみ取り体験」と書かれているのですが、
今回私達がこちらにお伺いしたのは、この摘み取り体験をするためでした(*^m^*)
ちなみに「ジャボチカバ」というのは南米(ブラジル)原産の果物なのだそうです^^
先日テレビを見ていましたら、こちらの農園カフェの取材番組が放送されていまして、
「(ジャボチカバが)凄く甘い!」との事だったので、お伺いしてみる事にしました(笑)



という事で、こちらが「ジャボチカバつみ取り体験」用の看板^^
少々見辛いですが、ジャボチカバの摘み取り方法に関する心得が書かれています^^
しっかりと読んだ後は農園のオーナーさんから摘み取り用の紙コップ(400円)を購入し、
いよいよジャボチカバの摘み取り作業へ(*^^*)



ちなみにビニールハウスの中はこんな感じとなっていました^^
真ん中の通路を挟んだ両脇にはたくさんのジャボチカバの木が(*^^*)



そしてこちらがジャボチカバ(果実)の拡大写真となります^^
ブドウのような見た目ですが、幹に実を付けるだなんて不思議な植物ですよね(*^^*)
という事で、まずはジャボチカバの木+木に住んでいると思われる虫達に手を合わせ、
”今日はどうもありがとう、邪魔にならないよう気を付けながら少しだけ頂きます”とお祈り。
お祈りについては私が勝手にしているだけで、農園カフェさんとは全く関係ありません(笑)



「そして摘み取り作業開始^^」の図
ジャボチカバの実や実の根元に虫達が隠れていない事を確認した後、
オーナーさんから教えて頂いた通りに実を持ちながらくるくると回してみると…



「ポロッ(*^^*)」の図
と、採れました!(驚)という事で、こちらは記念すべき1つ目のジャボチカバちゃん^^
私にとってこのような体験は、確か幼少時代のイチゴ狩りが最初で最後でしたので、
何だかとても感動したと共に、何だかとても複雑な気持ちになりました(笑)



こちらは摘み取り中の彼の様子^^
「どうやって(紙コップに)詰めたらたくさん入るのかな~」などと真剣に悩みながら、
時には小さな実を、時には大きな実を選びながら、紙コップに入れていました(笑)



「摘み取り完了^^」の図
摘み取ったジャボチカバちゃんの数は、彼が16個で私が14個^^
摘み取った子達は全て自宅用にお持ち帰りさせて頂きました(*^^*)
ちなみにジャボチカバの実は、つみ取り体験前に試食させて頂けます^^



「農園カフェおすすめメニュー」の図
そしてつみ取り体験の後は、私の念願だったランチタイムへ^^
実はこちらへお伺いする前に、農園カフェさんのサイトを拝見させて頂いたのですが、
こちらのカフェではジャボチカバを使ったお料理やデザートが頂けるとの事だったため、
つみ取り体験と同じくらいにこちらのランチタイムを楽しみにしていました(*^^*)



こちらはおまけ画像ですが、
お料理を注文する際に使用した木彫りのペン達です^^
1つ1つ違った動物が彫られており、とても可愛かったですよ(*^^*)



そしてこちらがお店の中の様子^^
お店の中には美味しそうなお土産がたくさんあり、彼が少々興奮状態に(笑)
余談ですがこちらの車(ジャボチカバ号)、本当に動くのだそうです(*^m^*)



「ハウス内の可愛いガーデンテーブルにて^^」の図
という訳で、お料理が出来るまで休憩しながら待つ事5分…



色鮮やかなお料理達が運ばれて来ました(*^^*)
私が注文したのは「農園バゲットサンド&ポテトサラダ(18食限定)」、そして、
「ジャボチカバジュース」+「ジャボチカバゼリーパンナコッタ」の全3品です^^
ちなみにジャボチカバにはビタミンCやポリフェノールが多く含まれているため、
健康や美容にも良いとの事、女性にとってはとても嬉しい成分ですね(*^m^*)



そしてこちらが私のバゲットサンド(お肉抜き)となります(*^^*)
元々はベーコン入りなのですが、「抜いてください~m(_ _)m」とお願いしました所、
「それではレタスを多めにしますね!^^」とニコニコと快く作ってくださいました(*^^*)
ちなみに完全に盲点だったポテトサラダには少量のハムが入っておりましたので^^;、
お肉が食べられない方はバゲット単品で注文された方が良いかなと思います(*^^*)



「お味の方は?(*^^*)」の図
どのお料理も本当に美味しくて、自然と顔がほころんでしまいました(笑)
バゲットサンドのパン生地の中にもジャボチカバの果肉が所々に練り込まれており、
ジャボチカバの甘酸っぱさとパンの優しい甘さ、そしてお野菜達のシャキシャキ感が、
それはもう良い感じのハーモニーを奏でており、とても美味しく頂きました(*^m^*)
ジュースやパンナコッタの方も甘味と酸味が絶妙でとても美味しかったですよ(*^^*)



「農園カフェさんでのお土産^^」の図
という訳で、農園カフェさんで頂いたバゲットがあまりにも美味しかったため、
お土産用に天然酵母パンや手作りお菓子をたくさん購入して来ました(*^^*)
そして翌日、上記のお土産を駆使して作ったお家ランチがこちら↓



「見た目はちょっとアレですが^^;」の図
頂き物の放牧育ちのニワトリちゃんの卵で作った少し甘めのスクランブルエッグを、
ほんのりと焼き色を付けて切り目を入れた天然酵母パンに挟んでみました(*^^*)
デザートは農園カフェさんで購入したお菓子と摘み取って来たジャボチカバ、そして、
「今が食べ頃!」とお墨付きをもらった頂き物の完熟バナナを少しだけトッピング^^
頂き物+お土産のみの即席ランチですが(笑)、とっても美味しかったです(*^m^*)
そしてランチを頂いた後、「美味しかったね~!^^」と彼と話していた所…



「ジャボチカバの鉢植え」の図
彼が突然、「種を蒔いたら家でも食べられるかも!?」と急に思い立ちましてorz、
個展時に頂いた使用済みのお花の鉢植えにジャボチカバの種を埋め始めました^^;
種から育てるのは少々難儀だと思うのですが…上手く行くと良いなと思います(笑)
ちなみにジャボチカバのお味の方ですが、例えるのが少々難しいのですけれども、
巨峰ブドウとライチを合わせたような味?というか甘さ?のような気がします(*^^*)
ブドウと同じように果肉部分が甘く、皮部分は渋味が強いため、小さなお子さんや、
私と同じように苦い物が苦手な方は、果肉のみを頂いた方が良いかもしれません^^
という事で夏休み2回目のレジャー、今回もとても楽しく過ごさせて頂きました(*^^*)

PS…
昨日8月18日(木)より、静岡のギャラリーにて「サムホール展」が開催されました^^
サムホール展の詳細は「おしらせ」ページ(ガラケー用はこちら)にて記載しています^^
静岡にお越し頂いた際にはぜひこちらの展示会にもお立ち寄りくださいね(*^^*)

スペース十夢 「第6回サムホール展 静岡」
8月18日(木)~8月27日(土) / 11:00~17:00(最終日15:00まで)
ギャラリー十夢」 静岡県静岡市葵区安西1-55-1

web拍手 by FC2    

8月の展示会


「サムホール展、来週から開催!」の図
展示会の再告知のため、本日2記事目の更新となります^^
パタパタと過ごしていましたら、あっという間に展示会の時期となりました(笑)
今回参加させて頂く展示会ですが、実はチャリティー企画展となっています^^
チャリティー内容についてはギャラリーのブログから引用させて頂きますね↓
”東日本大震災3、11のチャリテイー企画として始まったサムホール展です”
”「美術の力で何か貢献できないか」という考えのもとに企画いたしました”

という事で、こちらの展示会に参加させて頂くのは今回で4回目となる訳ですが、
私が最初にこちらの展示会に参加させて頂きたいと思ったきっかけというのが、
上記に引用させて頂きました通り、「チャリティー企画展」だったからです(*^^*)
個人個人の力では難しいチャリティー活動も、人が集まる事で大きな力になる、
そう願いつつ、これからも自分の得意分野を活かしてゆければと思っています^^

という訳で、上記の展示会が来週8月18日(木)より静岡にて開催されます(*^^*)
詳細につきましては「おしらせ」ページ(ガラケー用はこちら)をご覧くださいませ^^
私の在廊日は8月27日(土)という事で、展示会最終日にお伺いする予定です^^
展示の様子は展示会終了後、簡単なレポート記事にてUPいたしますね(*^^*)
それでは来週開催の「サムホール展」、どうぞどうぞよろしくお願いいたします^^

スペース十夢 「第6回サムホール展 静岡」
8月18日(木)~8月27日(土) / 11:00~17:00(最終日15:00まで)
ギャラリー十夢」 静岡県静岡市葵区安西1-55-1

web拍手 by FC2    

浴衣でお出かけ


「ゆ、浴衣、着てみました(照)」の図
先週の日曜日、少し前の記事でUPした浴衣を着て彼とお出掛けして来ました^^
どこへ行って来たかといいますと…



地元浜松市にある遊園地、「浜名湖パルパル」でした(*^^*)
8月のパルパルは夜20:30まで開園しており、夜間営業時では入園料が半額、
そして浴衣の人はなんと無料!という事で、安さに釣られて行って参りました(笑)



園内には思っていた以上にたくさんのお客さんが(*^^*)
今回の来園では、「花火ナイト」という5分間だけの打ち上げ花火が目的だったため、
遊園地のスタッフさんに絶景ポイントを教えて頂き、目的地に向かい園内を探索^^
途中、すれ違った女の子が私の浴衣を見ながら、「私も浴衣着たいな~」と(*^^*)
女の子の言葉に一瞬驚きましたが、なんだかとても嬉しかったです、えへへ(*^m^*)



「目的地に到着(*^^*)」の図
他にも花火を見に来られたと思われるお客さんがパラパラと^^
こちらの場所は一体どこかといいますと…



急流すべり「ドン・ブラーコ」というアトラクションの目の前の場所となります^^
「こちらがパルパルの目玉アトラクションですよ!」と言いたい所なのですが、
たぶんそれは私が以前パルパルに行った数十年前の時のお話の事で(笑)、
現在のパルパルには他にも新しい目玉アトラクションが増えているようですね^^
上記の写真は、お客さんの乗った乗り物が降りて来る瞬間の様子です(*^^*)



「そしてザブーン!」の図
大きな水の音と共に、子供達の楽しそうな絶叫も聞こえて来ましたよ(*^^*)
そんな感じで、このザブーン!を数回ほど楽しく眺めていましたら…



「合成写真のように見えますが違います(笑)」の図
大きな花火が次から次へとドカンドカンと打ち上がり始めました(*^^*)
実は花火の爆発音がとても苦手なのですが、頑張って写真を撮って来ました(笑)
パルパルの花火は5分間だけなので、苦手な人には丁度良いかもしれませんね^^
という訳で無事花火観賞は終わり、彼と私の花火写真対決タイムとなりました(笑)



まずこちらが一眼レフカメラで撮影した彼のイチオシ写真^^
花火の位置が写真上部寄りに写ってしまっているのが少々惜しい所ですね!(笑)



そしてこちらが普通のデジカメで撮影した私のイチオシ写真^^
画質や構図はアレですが、なかなか美しく撮れたのではないでしょうか(*^^*)
という訳で、彼と私の花火写真対決は、”私の勝ち!”という事になりました(笑)
が、やはり花火の撮影は難しいですね、残りの写真はどれもブレブレでした^^;



「メリーゴーランドの前で^^」の図
閉園まで少し時間があったため、メリーゴーランドに乗って来ました(*^^*)



メリーゴーランドに乗るなら絶対にお馬さんでしょ!と思っていたのですが、
浴衣のため足が開かず、ブランコのようなベンチに乗って来ました^^;
なんとなく損したような気分です(笑)



こちらは彼の様子^^
「目が回る~(笑)」と言いながらも楽しんでいた彼でした(*^^*)
そうこうしていたら閉園時間が近付いて来たので最後にお土産コーナーへ^^
お土産コーナーではこんなものを購入して来ました↓



「しずおか茶コーラとうなぎコーラ」の図
私が購入した「しずおか茶コーラ」はすっきりとしたお味で美味しかったです(*^^*)
彼の購入した「うなぎコーラ」も少しだけ味見をさせて頂いた所、ほんのりと生臭さが^^;
味に敏感な私の味覚と感想では、しずおか茶コーラの方が美味しく感じましたよ(*^^*)
ちなみに今回着用した浴衣と一緒に購入したワンタッチ式の作り帯の使用感想ですが、
「こりゃダメだ!」の一言です、やはり帯は自分で結ぶものを選んだ方が良いですね^^;
(帯も薄く、リボン部分も簡単に固定するだけなので、動く度にリボンが傾いてしまうorz)
帯の方は残念でしたけれども、夏休み1回目のレジャー、とても楽しかったです!(*^^*)

web拍手 by FC2    

父のiPad講習


「キャベツと玉ねぎが甘くて美味しいです!(*^^*)」の図
実家のお手伝いをしましたら、母が焼肉のバイキングに連れて行ってくれました^^
一緒に来ていた彼も(もちろん母も)美味しそうにお肉を頂いていましたけれども^^、
私はお野菜オンリー主義なので、色んなお野菜を少しずつ頂いて来ましたよ(*^^*)
話は変わり、前回の記事で「絵の方は現在お休み中です」とお伝えしましたけれど、
その理由というのが、週1くらいの間隔で父にiPadの使い方を教えているからです^^



「父専用のオリジナル教科書を制作中(*^^*)」の図
コンピューター関係の知識は大昔のワープロ時代で止まってしまっている父のため、
iPadはもちろんの事、インターネットというものが何なのかさえ全く分かりません^^;
父の知っている電化製品に例えながら使い方を教えたりもしているのですけれども、
昔の電化製品では例え切れない内容なども多く、私自身も頭を抱えております(笑)



「実家での授業風景(散らかっていてすみません^^;)」の図
私自身もiPadの事やインターネットの事については分からない事が多いためorz、
父への講習日以外はほぼ毎日、ネットでお勉強+教科書制作をしています^^;
父への講習は今月末までの予定なので、絵の制作の方は9月以降となりそうです。
8月の展示会も近付いて来ましたので、次の更新日に再度告知させて頂きますね^^
という訳で、何かと(頭の中が?)慌ただしいここ最近の私の日常の様子でした(笑)
9月以降からはまた絵のお話や制作のお話が出来ると良いなと思っておりますので、
8月の展示会含め、9月からの制作の方もぜひ楽しみにしていてくださいね(*^^*)
そんな訳で8月末までは私の夏休み♪、今のうちに夏を楽しんでおきます(*^m^*)
HPやブログの方はいつも通り更新させて頂きますのでよろしくお願いいたします^^

web拍手 by FC2    

お財布+iPhone着せ替えシート


「私のお財布」の図
かれこれ10年以上愛用して来た私のお財布が、先日壊れてしまいましたorz
確かお誕生日か何かのお祝いで頂いた大切なお財布だったのですけれど(泣)
環境の変化に弱いおうし座のため、このような出来事でも大きなハプニングです。。
このお財布がどのように壊れてしまったかというと…



「大袈裟な表現ですみません」の図
がま口側の金属部分がポキッと折れてしまい、閉まらなくなってしまいましたorz
壊れた壊れた!と騒いでいた所、彼が金属用の接着剤で直そうと試みてくれましたが、
壊れた場所が可動部だったため、強度的な問題が心配…という事であえなく断念。。
壊れたお財布に後ろ髪を引かれつつ、新しいお財布を探す事となってしまいましたorz



「ここはどこでしょう?」の図
環境の変化に弱いおうし座のため、まずは今まで愛用していたブランドのお財布、
それも同じ型(じゃなきゃヤダ!)を探すため、地元の百貨店へ行って来ました。
が、10年以上も前に作られた型と同じ型のお財布はすでに廃盤となっていたため、
彼の勧めにより、「御殿場プレミアム・アウトレット」でお財布を探す事になりました。
到着したのがお昼過ぎだったため、まずはランチをという事でフードエリアへ(*^^*)



「ランチタイムは(1番安かった)たこ焼きに決定^^」の図
「タコ抜きですよ~♪」と言いたい所なのですが、混雑中だったためリクエスト出来ず、
普通にタコ入りのたこ焼きとなってしまいました、期待された方ごめんなさい(*^p^*)
ちなみに私のたこ焼きは「ねぎたこ」の8個入り、おネギの量が多くて驚きました^^;
彼の方は普通のたこ焼き12個入り、2種類ともたこ焼きが大きく迫力満点でした(笑)



「8個入りでも凄いボリュームです!」の図
小雨日和の少し肌寒い1日でしたが、気分転換に屋外のテラスでランチを(*^^*)
ランチの後は、気になったお店を地図で確認しながらモール街を散策して来ました^^
特にブランド物が好きという訳ではありませんが、こういった場所での客層だとか、
普段見る事のない高級ブランド店の商品を見れるというのは面白いですね(*^^*)



「御殿場プレミアム・アウトレットでの収穫」の図
ですが、残念ながら私が欲しいなと思ったお財布は見付かりませんでしたm(_ _)m
愛用していたお財布は、10年以上前に発売された「アナスイ」のお財布なのですが、
実は今回の一件で、アナスイのお財布は全て”牛皮製”だという事が分かりました。
好きな物へのこだわりが人一倍強いおうし座ですが、どんなに好きなブランドでも、
自分の(動物にも優しく!という)ポリシーを捨ててまで購入したくはありませんorz
タコ入りのたこ焼きを食べておいて言うのもアレですが…ごめんなさい(*^p^*)
とりあえず、たかが財布されど財布という事で、これからは動物に優しいお財布を、
そして使い勝手の良いお財布を、じっくりと探してゆければなと思っています(*^^*)
ノーレザー&可愛いデザインのお財布が見付かりましたら、後々UPいたしますね^^






「以前のガラケーと現在のiPhone」の図
ここからは少し話が変わりまして、先月購入した私のiPhone事情を少し^^
実は先日、裸のまま使用していたiPhoneに専用ケースを装着しました(*^^*)



「これで多少の衝撃くらいなら大丈夫?^^」の図
こちらがクリアケースを装着したiPhoneの様子(写真右)です^^
クリアケースだけでは何となく寂しかったので、以前使用していたガラケー同様、
箱うさぎ」のお店で購入した「SAVE THE RABBITS」のシールを貼ってみました^^
シンプルで良い感じではあるのですけれども、まだ少し物足りない…という事で、
「iPhone SE」用の着せ替えシートを自作してみる事にしました(*^^*)



「誰が見てもすぐにウサギちゃんだと分かる絵に^^」の図
まずは自分の持っているiPhoneと同じサイズの着せ替えシートを購入し、
そのシートの大きさに合わせて画像編集ソフトでデザインを作りました(*^^*)
リボンシールは必ず入れたかったので、シールをスキャンしイラストの中に^^
(シールのサイズが大きかったので、少しだけ縮小させて頂きましたorz)
ウサギちゃんのイラストなどは手描きで描いたものをスキャンしています^^



「ドキドキ印刷!」の図
デザインが完成したらいよいよ印刷開始となる訳ですが、ここで大きな問題が^^;
今回の着せ替えシートはiPhoneの背面とクリアケースの間に挟んで使用するため、
出来るだけ薄く、そして綺麗に印刷が出来る用紙を選ぶ必要がありましたm(_ _)m
色々な用紙で試してみた所、個人的には上記の用紙が良いかな?と思いました^^
使用した用紙は、「A-one ラベルシール 光沢紙・ホワイト」というものなのですが、
写真用紙よりも薄く、マット用紙よりも綺麗にプリントする事が出来ます(*^^*)



「カットは器用な人に(笑)」の図
印刷が終了したら、最初に用意した着せ替えシートのサイズに合わせてカット。
ラベルシールはシールと台紙の2重構造になっているため、普通の用紙に比べると、
(2枚の紙を同時に切る事になるため)少しだけ切るのが難しいかもしれません^^;
私は細かい作業やサイズを測るのが苦手なので…カットは彼にお願いしました(笑)
カットは難しいですが、2重構造のお陰で用紙が透けないという点は嬉しい所です^^
(上記の写真はカット後のラベルシールの裏面の様子です^^)



「完成~!」の図
カットしたラベルシールを(裏の台紙を剥がさずに)クリアケースの間に挟みます^^
上記の写真は完成図ですが、なかなか可愛く出来たのではないかしら(*^m^*)
着せ替えシートのサイズと切り方のコツさえ分かれば、他にも色々と楽しめそう^^
という事で、今回は久しぶりに実用的な?工作にチャレンジしてみました(*^^*)
絵の方は現在お休み中ですが、気が向き次第、少しずつ再開してゆく予定です^^

web拍手 by FC2    

つけまつげ+新しい浴衣


「私のつけまつげ達」の図
絵の制作が一段落したので、今日は久しぶりにプライベートなお話を^^
といっても私の私生活をUPしても特に面白味はないと思いますが…すみません^^;
話を戻し、上記の写真は私が今までコツコツと集めて来たつけまつげの一部です^^
2年前の記事で、漫画家「楳図かずお」の描く少女や昭和時代の女性歌手達に憧れ、
つけまつげでバサバサな目元が好きだと熱く語らせて頂いた事がありましたけれど、
実は今年5月の誕生日を境に、愛用して来たつけまつげを完全に卒業いたしました。
(ちなみに5月以降にUPした私の写真は全てつけまつげなしの写真となっています)
そんな大好きだったつけまつげをなぜ卒業したかというと…



「パッチテスト再現写真」の図
少し前にもお話した事がありますが、原因不明のアレルギーのためですorz
つけまつげのノリもアレルギーの原因の1つではないか?と薄々感じてはいましたが、
真実を知るため、5月の誕生日前日、写真のようにつけまつげを腕の内側に貼り付け、
皮膚に異常が現れるのかどうなのか、24時間パッチテストを行ってみる事にしました。
(ちなみにパッチテスト中は水気が入らないよう、腕全体をラップでぐるぐる巻きに…)
そしてパッチテスト後、つけまつげを腕から剥がした瞬間に、猛烈な痒さと腫れが。。
急いで皮膚科でもらったお薬を塗り込みながら、こりゃもうダメだ…と深く悟りました^^;
上記の写真は数日前に撮影した再現写真となっていますが、よくよく見て頂きますと、
左のつけまつげの周りの皮膚が一部黄色く変色している事が分かるかと思いますorz
パッチテスト後のアレルギー症状による変色ですが、たぶんもう消えないかも?(泣)
という事で、今後は短い自まつげとシジミちゃんのような目で生きてゆく事にします^^;
他人から見ればどうって事もないお話ですが、私にとっては大きな出来事でした(笑)






「ゆ、浴衣、買っちゃった…!(*^m^*)」の図
本日のテーマはプライベートなお話という事で、最後に最近のプライベートなお話を^^
毎年夏が近付く度に、「浴衣着たいな~^^」なんて思いながら過ごしていたのですが、
なんとついに今年、数年ぶり?に新しい浴衣を衝動買いして来てしまいました(*^^*)
今まで着ていた浴衣はそこそこ高価なものでしたが、今回の浴衣はなんと3点セット^^
安価な上に帯もワンタッチ式の作り帯ですが、たまに着る分には十分な感じです(*^^*)
浴衣や帯、下駄の色は、試着しながら自分に似合う色を店員さんに選んで頂きました^^
その結果、まさかの白地+紫系の浴衣という事で、少々ドキドキしているのですけれども、
着膨れせずに(中年太りはどうしようもない^^;)、綺麗に着こなせると良いなと思います^^
”奇跡的に”人様にお見せ出来るような写真が撮れましたら…UPさせて頂きますね(*^^*)

web拍手 by FC2    

新作SMサイズ完成+8月の展示会のお知らせ


早速ですが、本日は新作SMサイズのお披露目をさせて頂きます^^
上記の写真は、前回の記事でUPしたSMサイズ(モザイク入り)の様子。
今回はこちらの作品のモザイクなしの様子をUPさせて頂きますね^^
という訳で、完成後の作品がこちら↓



今回の新作は、輪郭線の主張を抑えた柔らかな雰囲気の作品となりました^^
濃い輪郭線をなくした分、絵全体のインパクトも弱めとなってしまいましたが、
消えてなくなりそうな雰囲気の絵も面白いかも?と思い描いてみました(*^^*)
インパクトが弱い分、ぜひ間近でじっくりと観賞+楽しんで頂きたい作品です^^
ちなみにモザイク入りの写真とは随分色味が違って見えてしまいますけれども、
どちらかというと、こちらの写真の方が実際の色味に近いのかな?と思います^^
(モザイク入りの写真は照明と自然光に影響されやすい自室での撮影のため)
という事で今回の新作SMサイズ、いかがでしたでしょうか…ドキドキ(*^^*)
こちらの作品のタイトル+詳細については、「作品」ページにてUPしています^^






「8月の公募展に出品(*^^*)」の図
さて、ここからは8月に参加する公募展について簡単に告知させて頂きます^^
こちらの公募展では先ほどご紹介した新作SMサイズを出品する予定なのですが、
公募展ともなると、それはもう様々なタイプの作品が出品されるのではと思います^^;
その中でお客様に目を留めて頂くには、”絵のインパクト”も少なからず必要なはず。。
先ほどもお話しましたように、今回の私の新作はパッと見た時のインパクトが弱い上、
”額なしでの出品”という条件もあり、果たしてお客様に自分の作品を見て頂けるのか、
本当に消えてなくなりそうな絵になってしまうのではないかと、少々心配しています^^;
という訳で、そんな不安でもあり楽しみでもある公募展が来月の8月に開催されます^^
公募展の詳細は「おしらせ」ページ(ガラケー用はこちら)にも記載させて頂きましたが、
時期が近付き次第改めて告知させて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします^^

スペース十夢 「第6回サムホール展 静岡」
2016年8月18日(木)~8月27日(土)
11:00~17:00 (最終日15:00まで)
市民賞の投票期間 / 初日~8月24日(水)まで
ギャラリー十夢」 静岡県静岡市葵区安西1-55-1

web拍手 by FC2    

七夕+新作SMサイズ


「七夕のお飾りを作ってみた^^」の図
昨日は七夕という事で、我が家のもふもふ(猫+ウサギ)達に行事を教えるため、
今年は少し気合を入れて七夕のお飾り作りに挑戦してみました(*^^*)
といっても、材料は全てホームセンターで購入して来た簡単な物ですけれども(笑)



こちらは私の書いた短冊です^^
お飾りセットの中に短冊が4枚入っていたので、私と彼と2枚ずつ願い事を書きました^^
私の1番の願い事は、やはり我が家のもふもふ達に元気に楽しく過ごしてもらう事。
年を取ったせいなのか何なのか、最近は自分のための願い事はしなくなりました(笑)



そしてもう1枚の私の短冊がこちら^^
肝心の我が家のもふもふ達はというと、残念ながらこうした行事には無関心の様子^^;
たぶん本人達は、「また人間が変な事をしている」としか思っていないのでしょうけれども、
きっと飼い主の思いは、彼らが天国に戻った時に理解出来るのだろうと思っています(笑)
なので、生きている間は思う存分身勝手に(笑)、過ごして頂きたいなと思います(*^m^*)



そしてこちらは彼の短冊^^
彼も自分自身に関する願い事ではなく、みんなの幸せを短冊に(*^^*)
彼の2枚目の短冊はどこかしら?と探していたら、なんとこんな所にありました↓



「あったけど…ん!?」の図
笹の後ろにこっそりと飾られた短冊には、”宝くじが当たります様に”という言葉が^^;
しかも先ほどの短冊に比べ、心なし文字に力がこもっているようにも感じられますorz
確かに生きてゆくにはお金も必要ですし、大切な願い事ではありますけれども…(笑)
という事で、簡単ではありましたが我が家の七夕の様子でした(*^^*)
皆さまのお願い事も、無事お空に届いていますように(*^-^*)☆ミ






さてここからは話が変わりまして、現在制作中の作品のお話を^^
こちらの写真は、前回の記事でUPしたSMサイズ(モザイク入り)の様子です。
下地塗り→下絵→着色という形で進み、この段階で約60%の完成度となっています^^
この後、絵全体のコントラストや細部の調整をしてゆくというお話をさせて頂きましたが、
乾いた絵の状態を確認した所、あまり手を入れない方が良いかも?と思い直しまして、
とりあえずほんの少しだけ修正を行い、サインを入れて完成させる事にしました^^



こちらが現在のSMサイズ(モザイク入り)の様子。
修正とサイン入れしか行っていないので、先ほどの写真とほぼ同じ状態です^^
再度乾燥させたら終了となりますので、来週にはお披露目出来るかと思います(*^^*)
ちなみにこちらの新作、絵柄も色彩もとても落ち着いた雰囲気の作品となっています^^
今回は壁画風にならないよう、多用していた濃い輪郭線をかなり控えめにしているので、
絵全体のインパクトは弱めですが、しっとりとした静けさを感じられる作品となりました^^
落ち着いた色彩や作風に心が癒されるタイプの方には気に入って頂けるかも?(笑)
という訳で、来週お披露目予定の新作SMサイズ、ぜひ楽しみにしていてくださいね^^

web拍手 by FC2    

似顔絵アイコン+新作SMサイズ


「似てるかどうかはさておき」の図
私の大切なお仕事?の1つでもある絵の制作さえもそっちのけにして、
毎日奮闘しながら取り組んで来たスマートフォンの設定+操作ですが、
お陰様で何とか少しずつ使えるようになって来ましたm(_ _)m
携帯電話の基本的な機能についてはとりあえず大丈夫そうなのですけれども、
使用する以上はどうしても見た目や使い心地にもこだわってしまう私なので^^;、
現在は手の空いた時に少しずつスマートフォンのカスタマイズに励んでいます(笑)
上記の画像は、「Like me!」というアプリを使用して作った自分の似顔絵です(*^^*)
似てるかどうかはさておき(笑)、アドレス帳のアイコン用に作ってみました^^



「顔の特徴を捉える!」の図
個人的な画像でアレですが、こちらは私の彼の似顔絵アイコン用画像です^^
「こんなに口角下がってないよ~!」と、似顔絵本人は言っておりましたが、
いえいえ普段はこの通りですよ、良く似ていますよ、と私は思っています(笑)
という訳で、こんな感じでアドレス帳に登録しているお友達の似顔絵の方も、
時間がある時に少しずつ作ってゆきたいなと思っています、うふふ(*^m^*)
アドレス帳が賑やかになったら、メールや電話をするのが楽しくなりそう(笑)






さて、ここからは現在制作中のSMサイズの様子を簡単にUPしてゆきます^^
こちらの写真は、前回の記事でUPした下絵段階(モザイク入り)の様子。
板に塗った下地材(白色)が乾いた後、赤茶色の絵具3色で下絵を描きました^^
そしてこちらが現在の様子↓



モザイク入りでアレですが、だいぶ色味が変わりました^^
現時点での完成度は60%くらい、思っていた以上に早く進んでいます^^
絵具が乾き次第、絵全体のコントラストや細部の微調整に入ってゆくので、
上手く行けば、あと1~2回ほど制作過程をUPしたら完成出来るかも?^^
少しでも早くお披露目出来るよう、引き続き頑張ります(*^^*)

web拍手 by FC2    

新しい携帯電話+新作SMサイズ


「私の携帯電話がスマートフォン(iPhone SE)になった」の図
5月の誕生日に予約していた携帯電話(写真右)がついに我が家へやって来ました。
早々にスマートフォンへ乗り換えた知人達には、「まだガラケー?(笑)」と笑われながらも、
「私は一生ガラケーだから!」と鼻を鳴らし、時代の進歩に抗って来た私ですけれども、
そんな自他共に認める頑固な私にも、ついにスマートフォンを持つ日が来てしまいました。
嬉しいのか悲しいのか何なのか、人生の大きな節目のような、そんな複雑な気持ちですorz



「新しい携帯電話の待ち受け画面」の図
新しい携帯電話でも、旧携帯電話で使用していた美輪さんの待ち受け画像を使用。
旧携帯電話には深い深い愛着があるため、着信音などもほぼ同じ設定にしました。
その他の設定や操作もなかなか難しく、メールをするにも片言の日本語しか打てず。。
メールでもお喋りな私なので、スムーズに文字を打てないというのは辛い所です(涙)
(あまり慣れたくはないけれども)少しずつ使いこなしてゆけるよう頑張りますm(_ _)m
ちなみに電話番号もメールアドレスもそのままなので、引き続きよろしくどうぞ(*^^*)






さて、ここからは物凄く久しぶりに絵のお話となります^^
こちらの写真は、5月中旬頃の記事の中でUPした新作SMサイズの板の様子です。
先週の更新日に、当サイトのTOPページの方にもこっそりと記載させて頂きましたが、
こちらの新作は、今年8月に開催される「サムホール展」への出品予定作品となります^^
「サムホール展」についてはまた時期が近付きましたら改めて告知させて頂きますね^^



こちらは新作SMサイズの下塗り作業中の様子。
5月中旬頃の記事ではここまでの様子をUPさせて頂きました^^



そしてこちらが現在のSMサイズ(モザイク入り)の様子。
先ほどの下地材を乾かした後、赤茶色の絵具3色を使用し、下絵を描いています^^
ここ最近の私の絵は、少々壁画風?のような輪郭線の目立つ作品が多かったので、
今回は少しだけタッチを変えるため、下絵の段階から描き方を変えて進めています。
…と言いながらも、最終的には壁画風の絵になってしまうかもしれませんけれども^^;
ちなみにこちらの絵の完成時期ですが、「7月上旬頃」とお伝えしていましたけれども、
7月上旬頃ではなく、「7月下旬までに完成」という予定に変更させて頂きますm(_ _)m
最初にお話した新しい携帯電話の設定を先に終わらせたいので…ごめんなさい^^;
お披露目日も少し遅れてしまいますが、ぜひ完成を楽しみにしていてくださいね(*^^*)

web拍手 by FC2    

Kannaさん「第15回 風景を描くペン画展」へ行く


コートギャラリー国立にて」の図
先ほどの展示会レポート記事では少々暗いお話になってしまいましたので、
もう1記事、おまけ記事として明るいレポート記事をUPさせて頂きますね^^
実はアートイマジンさんへの在廊当日、遅刻魔の私(と彼)にとっては珍しく、
予定していた在廊時間の1時間前に東京に到着する事が出来ました(*^^*)
「早く着いちゃったけどどうしようか?」と運転中の彼が話し掛けて来た時に、
ネットのお友達のアヨアン・イゴカーさんから教えて頂いた「ペン画展」を思い出しました。
時間もあるしチャンスかも!という事で、在廊前に「ペン画展」へお伺いする事にしました^^



こちらはギャラリー入口に設置されていた外看板の様子。
初めてお伺いするギャラリーだったので、ちょっとドキドキ^^



建物内はこんな感じで、とても綺麗なギャラリーでした^^
しばらくすると、「ペン画展」の開催されている会場内から人が溢れ出て来て、
ホールに佇んでいた私達の周りにはいつの間にか人だかりが出来ていました。
その輪の中で、ひときわ明るく、周りの人達に元気に話し掛けている男性を発見。
もしかするとこの方がアヨアンさんのお知り合いのペン画家さんかも!?と思い、
さりげなく元気な男性の背後に付き、他のお客様と一緒にお話を聞いていました^^
元気な男性は、展示されていた様々な作品について楽しそうにお話をされており、
そのお話の内容が興味深く、私も相槌を打ちながらお話を楽しませて頂きました^^



「アヨアンさんのお知り合いのペン画家(ペン画の講師)さんの作品」
作品名:異次元の道/ 作家:師岡正典さん
(後ほどお話いたしますが、「ペン画展」の撮影許可を頂く事が出来ました^^)
そしてその後、男性はアヨアンさんのお知り合いのペン画家さんの絵の前に行き、
写真の絵を指差し、「これが先生の作品、実はこの絵は入院中に~」と話し始めました。
てっきり元気な男性=アヨアンさんのお知り合いのペン画家さんだと思っていた私は、
ご本人ではなかった事を残念に思いながらも、何故だか少しだけ緊張が和らぎました(笑)
(アヨアンさんいわく、ペン画家さんはちょっと変わっている方だとお聞きしていたので^^;)
本人ではない事が分かり安心した私は、明るい男性に撮影の許可をお伺いしてみました。
すると男性は底抜けに明るく、「どの作品でもどうぞどうぞ!ぜひ僕の作品も!(笑)」と、
初対面の私にもニコニコとした笑顔で撮影許可を出してくださいました(*^^*)



「ペン画展の会場内の様子」
という訳でお言葉に甘えさせて頂き、会場内の様子を簡単に撮影させて頂きました^^
ちょうどお客様が引いてしまった時だったので、人の少ない写真でごめんなさいm(_ _)m
今回はアヨアンさんのお知り合いのペン画家さん+生徒さん達の作品展という事で、
見ず知らずの私がパシャパシャするのもちょっと図々しいかなと思いましたので^^;、
私の中で気になった作品を少しだけ、撮影させて頂きました^^↓



1点目。
絵の中の光と影のコントラストがとても気持ちの良い作品でした(*^^*)
(作品名を撮影し忘れてしまいました、ごめんなさいorz)



2点目。
作品名:南イタリア アルベロベッロ/作家:奥野範子さん
とても癒される可愛らしい作品でした(*^^*)



3点目。
作品名:カフェ ツェントラル(ウィーン)/作家:江藤廣道さん
憎めない脱力真面目系の絵柄がとても気に入りました(*^^*)



4点目。
作品名:おすまし、キャット/作家:松元保さん
こちらの作品は撮影許可をくださった元気な男性の方の作品です^^
ふわふわの猫ちゃんがとても美しく、とても可愛く描かれていました(*^^*)
動物を可愛く描く事が出来る作家さんは優しい方が多いのかしら(*^m^*)



「ここからの眺めが最高です(*^^*)」の図
という事で、アヨアンがご紹介してくださったペン画展、とても楽しかったです^^
どの作品達からも、生き生きと楽しんで描かれている様子が伝わって来ました^^
自分の作品を楽しく発表し、知人の作品も自分の作品のように楽しく解説する、
そうした姿勢は、周りから見ていてもとても気持ちの良いものですね(*^^*)
絵を見ればその人の性格や心情がなんとなく分かったりするものですけれども、
今回のペン画展では、アヨアンさんのお知り合いのペン画講師さんを筆頭に、
教室の生徒さん達の温かな雰囲気や”輪”を作品から感じる事が出来ました^^
そして作品自体にもそれぞれの作家さん独自のユーモアが垣間見えたりもして、
そうした所もまた可愛らしかったり、笑ってしまったりして、とても面白かったです^^
ペン画に興味のある方は、ぜひ次の機会にご高覧されてみてくださいね(*^^*)

web拍手 by FC2    

「風景展」終了


「6月の展示会終了」
6月9日(木)より5日間に渡り開催されていた私の展示期間が終了いたしました。
まずは、ポストカードを購入してくださった方、私の居ない日に来廊くださった方、
感想ノートにコメントを残してくださった方、本当にありがとうございました(*^^*)
実は今回、展示会を通し改めて色々と(個人的に)思い悩む事などがありました。
その件については少々心苦しいのですが、記事後半の方でお話させて頂きます。
それでは話を戻しまして、展示会の簡単なレポート記事をUPしてゆきますね。



「”5階に広がる不思議空間”」の図
こちらは展示会場「アートイマジンギャラリー」の外看板の様子。



そしてこちらがギャラリー内の様子となります。
今回も出来るだけ簡単に、パパパッとUPしてゆきますね。



まずはギャラリー内、左手前側の壁面から。
実はこちらの写真の中に、以前ご一緒させて頂いた作家さんの作品が写っています。



その作家さんの作品というのがこちら。
作品名:左「Home town」(A3サイズ)/作品名:右「day-off」(A3サイズ)
今年1月に参加した展示会のレポート記事の中でもご紹介させて頂きましたが、
こちらの作品は、切り絵作家「金澤大作」さんの切り絵作品となります^^
「これ絶対どこか間違って切っちゃうでしょ!?」とヒヤヒヤしてしまうほどに細かく、
そして美しく、改めて切り絵というジャンルの奥深さを痛感いたしましたm(_ _)m



続きましてこちらはギャラリー内、左手側の壁面の様子。
ちなみに、2週目の展示期間に出品されていた作家さんは私含め10名ほど。



こちらは正面奥の壁面の様子。
今回の展示会の条件はというと、平面作品は縦・横1mの壁面に1~4点まで、
立体作品は縦・横・奥行き1m以内に展示出来る作品を、との事でした。



こちらはギャラリー内、右手側の壁面の様子。
そろそろギャラリー内一周ツアーが終了してしまいますけれども、
私の作品は一体どこに展示されているのでしょうか(笑)
私の作品はなんと…



最後の壁面ではなく、先ほどの壁面から延長線上に繋がる1番端の角、
とっても狭い空間の中に、まるでおまけ作品のように展示されていましたorz
(ちなみに展示作品はここまでとなります、最後の壁面には展示作品なし)
ワクワクしながらギャラリーに向かい、自分の作品を見付けた瞬間に思わず、
「隔離されてる!!(泣)」と、軽く悲鳴を上げてしまいました。
なぜこんなにも窮屈そうな場所をわざわざ展示場所に選ばれたのでしょうか。。
これはもう絵の内容を含め、大きな絵を出品した意味が全くありません…。
(ギャラリーさんごめんなさい)



「ま、まずは、落ち着いて…(震え声)」の図
強いショックを受けた時、何事もなかったように振る舞ってしまうのは何故でしょう…。
話を戻し、ギャラリーに来られたお客様は普通にご高覧くださっていたかと思いますが、
私自身としては、「ご褒美」という大作が追いやられるように展示されていた事が悲しく、
帰宅後、自分の絵に泣いて謝ってしまったほどに残念な展示会となってしまいました。
(ギャラリーさんごめんなさい)



こちらの画像は、私からギャラリーさんに送らせて頂いた展示見本です。
直接搬入が出来ない場合は、搬入作業を”有料”で代行して頂ける形だったので、
有料な分、展示方法を正確に再現して頂くため、上記の画像を送らせて頂きました。
ありふれた展示方法ですが、私なりにお客様の視点と見やすさを熟考し、その上で、
「ご褒美」という作品がお客様の心に強く届くよう、心を込めて考えさせて頂きました。
ポストカードの順番、キャプションの位置、プロフィールパネルの位置、もっと言えば、
名刺、ペン立て、感想ノートにまで、全ての配置に大切な意味を持たせていました。



こちらが実際に展示されていた正面写真となります。
「大して変わってないじゃん^^;」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
私にとっては絵と同じくらいに大切なキャプションが見辛い位置に貼られていた事や、
新しく制作したプロフィールパネル(最新の展示予告+動物愛護活動などを記載)が、
ライトアップもされず、同じく見辛い位置に移動されていた事がとても悲しかったです。
私にとってはキャプションもプロフィールパネルも、大きな見せ場の1つだったので。。



こちらは台の上の様子、ポストカードの順番も展示方法も変わっていました。
アートイマジンギャラリーさんには過去何度か直接搬入にお伺いした事があり、
その時の搬入方法はというと、直接搬入された方が優先で場所決めをしていました。
ですが、直接搬入が不可能な作家さんはお金を払って搬入をお願いしているわけで、
搬入料金をお支払いしている以上は、きちんと作家さんの希望を尊重して頂きたいなと、
そしてもしも希望に添えなかった場合は、その問題点を早急にご連絡して頂きたいなと、
今回の自分自身の展示を見て、切に思いました…。



こちらは新しく制作したプロフィールパネルです。
照明のないサイド面への設置だったため、大変見辛く申し訳ありませんでした。
今回は本当に本当に、お越し頂いたお客様にごめんなさいと言いたいです。。
公募展のように、全ての搬入作業をギャラリー側が行う展示会なら良いのですが、
今回のように直接搬入が可能で、なおかつ直接搬入が難しい遠方での展示会では、
自分がお客様にお見せしたい、見て頂きたい展示をするのはやはりとても難しく、
かといって、意図しない展示をお見せする形になるのは私自身もとても心苦しいため、
遠方にお住まいの数少ないお友達、そしてお客様には本当に申し訳ないのですが、
当分の間は自分の目と足の届く場所での展示参加のみに留めようと思っています。



「良く頑張ってくれたこちらの作品にも大きな大きな花丸を!」
そんな訳で、今回は残念なレポート記事となってしまい申し訳ありませんでした。
そして来廊くださった方、私の作品や展示を最大限の力でお見せする事が出来ず、
本当に申し訳ありませんでした、そして来廊くださり本当にありがとうございました。
色々と書いてしまいましたが、今回の失敗の原因は、作家側とギャラリー側との、
「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」がきちんと出来ていなかった事だと思っています。
そして作家側の望む目的とギャラリー側の望む目的が同じ方向にあるのかどうなのか、
色んな意味において、そうした事がとても大切なのだという事を改めて感じました。
今回は久しぶりに悔しくて大泣きをしてしまったけれど(笑)、良い勉強になりました^^
色んな気持ちを経験する事はとても大切だから、そうした気持ちを糧にしながら、
これからも面白く温かい?メンタルアートを表現してゆけたらと思っています^^

web拍手 by FC2    

HP「落ちないリンゴ」 スマートフォンサイト


「これこれ!」の図
先ほどのお知らせ記事とは内容が異なるため、記事を分けて更新しています。
お知らせ記事ばかりが続いてしまい、本当に申し訳ありませんm(_ _)m
実はわたくしのサイト、「落ちないリンゴ」にスマートフォンサイトが出来ました^^
上記の画像の通り、サイトTOPページにも案内リンクを追加変更させて頂きましたが、
お気付きになられた「落ちないリンゴ」マニアの方はいらっしゃいますでしょうか?(笑)
中には、「ブログの方だけ見てるよ!」なんていう方もいらっしゃるかとは思いますが、
HPの方もちょこちょこと更新していますので、ぜひ覗いてみてくださいね^^
そして肝心のスマートフォンサイトの方ですが、こんな感じとなりました↓


sumaho-sample.png
「画像クリックで拡大(iPhone6での表示見本)」
左側の画像はサイト最上部の表示、右側の画像はサイト最下部の表示となります。
スマートフォンサイトの制作知識に乏しく無料のスマホ変換ツールを使用したため、
画面上には広告が表示されてしまいますが、なんとか見れるのではと思います^^;
TOPページだけを見ると、ガラケーサイトと似たようなレイアウトになっていますが、
出来るだけスマートフォンでも閲覧しやすいデザインを心掛けてみたつもりですm(_ _)m
といっても、スマートフォンを持っていないので正確な所は分かりませんけれども^^;




こちらは「携帯サイト案内」ページに追加させて頂いた当サイトのQRコードです^^
「HPの方は見ていませんので♪」という方のために、ブログにもUPしておきますね(笑)
スマートフォンをお持ちの方はぜひ今からピッ!としてみてくださいませ(*^^*)
スマートフォンサイトのURLはパソコンサイト同様、「http://kanna.main.jp」となります^^
ちなみにタブレットからの閲覧では、現在パソコンサイトが表示される形となっています。
こちらについては未だ改善の余地なく、ご不便をお掛けしており申し訳ありませんm(_ _)m
スマートフォンサイトの方もまだまだ改善の必要なページが多々ありますけれども、
今まで以上に皆様にとって身近に感じて頂けるサイトになっていると良いなと思います^^
という事で、引き続き「落ちないリンゴ」をどうぞどうぞよろしくお願いいたします(*^^*)

web拍手 by FC2    

「風景展」開催中


「展示会またまた開催中」の図
静岡で開催された5月の展示会がようやく終了しホッとしていましたら、
あれよあれよという間に6月の展示会が始まってしまいました^^;
ギャラリー側にお願いしていた搬入作業の方は大丈夫だったかしら。。
展示方法についても自分なりのこだわりが強いため少々心配ですm(_ _)m
私の在廊日は6月14日(火)15:00~16:00までの予定なのですけれども、
14日は私の作品の展示最終日でもあるので、何かあっても手直し出来ずorz
私の意図としない展示方法になってしまっていたら申し訳ありません^^;
という事で、そんな6月の展示会が現在、東京のギャラリーにて開催中です。
関東方面にお住まいの方、原画に興味のある方、ぜひご高覧くださいね^^
今回の展示会では、F20号作品を1点+ポストカードを販売しています^^

「風景展」 - 人が居る風景 人が居ない風景 -
6月9日(木)~6月14日(火)
12:00~19:00(最終日16:00まで) / 水曜休廊
アートイマジンギャラリー」 東京都国立市東1-15-33 ヒロセビル5F

web拍手 by FC2    

スペース十夢8周年記念展「Art Exhibition」終了


「5月の展示会終了」
5月20日(金)より静岡で開催されていた展示会が無事終了しましたので、
今日はこちらの展示会の簡単なレポートと写真をUPしてゆきます^^



「展示会場のギャラリー十夢にて」
こちらはギャラリー入口の様子。
いつも通り時計回りでUPしてゆきますね^^



今回の展示会では、27名の作家さん達の作品が展示されていました。
その中で(私含め)平面作品を出品されている作家さんが19名。
平面作家さんは1人1~2点の作品を出品されています^^



そして立体作品を出品されている作家さんが8名。
立体作家さんは指定範囲内に置ける作品なら何点でも出品可、
という事で、たくさんの作品を展示されていました^^
早速私の作品も写っていますが、後ほど改めてご紹介させて頂きますね。



画像が小さくて分かり辛いですが、こちらの写真の中には、
以前交流させて頂いた「ナグラマリ」さんの作品も写っています^^



こちら2点がナグラマリさんの作品。
青色がパッと目に留まる神秘的で美しい作品達でした(*^^*)
マリさんの好きなモチーフ、水晶も絵の中に健在^^



写真の中の女性はギャラリーのオーナーさんです。
撮影していたら写ってしまいました、ごめんなさい(笑)



ここからはギャラリー内、中央より奥側のスペースとなります。
照明の色も白色から暖かなオレンジ色に^^



奥のスペースは、主に和を中心とした作品が展示されていました。
(違っていたらごめんなさい^^;)



その他、名高い先生方の作品やオーナー自身の作品なども^^
ちなみにこちらがギャラリー内、正面奥の壁面となります。



正面奥の壁面を折り返し、ギャラリー入口に戻ってゆきます。



右端にギャラリー入口が見えて来ました^^



そして元の場所(ギャラリー入口)へ。
という事で、展示作品はここまでとなります^^
今回は展示数も多く、ギャラリー内も複雑な間取りとなっていたため、
分かり辛い写真となってしまい申し訳ありませんm(_ _)m
さてここからは、私の出品作品を簡単にUPしてゆきます^^↓



私の作品はこんな感じで展示されていました^^
こちらのブログでもすでにお披露目済みの作品ばかりですが、
せっかくの機会なので、再度1点ずつUPしてゆきますね^^



1点目 「本気」 F6号 25,000円
私の中ではかなり明るめの色調で描いたつもりだったのですが、
こうして見ると、なんだかとても暗い感じの絵に見えますね^^;



2点目 「大泣き」 F0号 8,000円
こちらも同じく明るい色調で描いたつもりだったのですが、あれれ…?(笑)
やはり太陽光の下で見るのと照明の下で見るのとでは印象が全然違いますね。
照明下で見るこの暗い感じも、私自身は気に入っていますけれども(*^^*)
という訳で少々長くなってしまいましたが、展示会の写真とレポート記事でした^^
それでは最後におまけ画像を少し↓



「先輩ご家族が来廊」の図
私の在廊日に、元職場の先輩ご家族が遊びに来てくれました(*^^*)
大きなテーブルを囲み、先輩&娘さん+私の母と一緒におしゃべりを^^
元々は在廊1時間で帰宅する予定だったのですが、話が盛り上がり、
なんと2時間もおしゃべり在廊してしまいました(笑)



「皆で記念写真を」の図
そして最後にそれぞれの携帯電話やカメラで記念写真をパシャパシャ^^
久しぶりに会えた先輩ご家族とのおしゃべり、とっても楽しかったです(*^^*)
その他、絵を購入してくださった方、私が居ない日にご来廊くださった方、
お祝い返しの美味しいプレゼントをわざわざ持参してくださった作家さん、
「小さい絵が欲しい」とオーナー伝いに感想を残してくださったお客様、
そして迅速に対応してくれたオーナーさん、本当にありがとうございました^^
これからも面白い絵を少しでも多く発表してゆけるよう頑張ります(*^^*)

さて次の展示会は、東京のギャラリーにて6月9日(木)より開催。
今回は時間が取れず、搬入作業をギャラリー側にお任せしているため、
どんな作家さんと一緒に展示をするのか、どんな雰囲気の展示会になるのか、
そういった細かい部分については在廊日にならないと全く分からない訳ですが、
色んな意味で見応えのある、濃ゆい展示会になると良いなと願っております^^
6月の展示会のレポート記事については、展示終了後にUPさせて頂きますね。
それでは引き続き、6月の展示会の方もどうぞどうぞよろしくお願いいたします^^

web拍手 by FC2    

従来型携帯電話(ガラケー)からの閲覧が…

予定外の更新、失礼いたしますm(_ _)m
当サイト内に設置しているこちらの「戯言」と「作品」ページの2つのブログですが、昨夜?あたりから、モバイル(ガラケー)からの閲覧時に文字化けなどが起こり、閲覧が出来なくなっていますorz

私自身は特に何もしていないので、FC2さん側の方で何かがあったのでしょうか。。
本日、FC2さんにお問い合わせをさせて頂きましたが、そのお返事がまだ来ていないため、しばらくの間はガラケーからの閲覧が不安定になるかと思います。

お仕事の休憩中、または移動中、あるいは就寝前などのリラックスタイム中にふと思い立ち、長く愛用されているお気に入りの従来型携帯をパカッと開いて私のブログを閲覧してくださっている方々には大変ご不便をお掛けしてしまう形となってしまい、本当に申し訳ありませんm(_ _)m

という訳で本日は、「現在ガラケーからの閲覧は出来ません、ごめんなさい」のお知らせでした。
(私含め)従来型携帯をお持ちの方には大変ご不便をお掛けしてしまい、本当に申し訳ありません。
ちなみにパソコンやスマートフォンからの閲覧については問題ないかと思いますので、それらの最新機器?をお持ちの方はそちらからのご閲覧をお願いいたしますm(_ _)m
ああもう、早く直らないかしら~(´;-;`)


5/31(火)追記…
従来型携帯からの閲覧の不具合(文字化けなど)ですが、現在は解消されている様子です^^
今後もまた文字化けなどが発生し、ご不便をお掛けしてしまう事があるかと思いますが、その際はしばらく時間を空けてアクセスしてみてくださいm(_ _)m
それでは引き続き「落ちないリンゴ」をよろしくお願いいたします(*^^*)

web拍手 by FC2    

6月の展示会


「搬入準備中」の図
という訳で、前記事でご紹介させて頂いた5月の展示会が無事開催しましたので、
現在は6月に参加する展示会の搬入準備作業に入っております^^
現在開催中の展示会には予定通り5月22日(日)にお伺いして来ましたので、
撮影して来た写真は次回の更新日(6月上旬頃)にUPさせて頂きますね^^
という事で早速ですが、6月に参加する展示会の告知をパパパッと↓



「案内状はこんな感じ」の図
こちらの展示会の会期は6月2日(木)~21日(火)までの3週間となりますが、
1週間ごとに展示作家が代わるため、お目当ての作家さんがいらっしゃる場合は、
必ずその作家さんの会期を確認した後、ご来廊された方が良いかと思います^^
ちなみに私の作品の展示期間は、2週目にあたる6月9日(木)~14日(火)まで。
詳細につきましては「おしらせ」ページ(携帯用はこちら)にて記載していますので、
気になる方+来廊希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひ覗いてみてくださいね^^
そしてこちらの展示会に出品する作品がこちら↓


DSC01121.jpg
ご褒美
6月の展示会では、こちらの油彩画(20号)を1点、ドーンと展示させて頂きます^^
なぜこの油彩画を出品する事にしたかというと、2つほど理由がありまして、1つは、
大きな作品をお披露目する場所と機会が昨年の個展以降になかったからです^^;
なかなか展示チャンスの少ない私の20号作品、ぜひこの機会にご高覧くださいね^^
そしてもう1つの理由は、展示会の開催場所であるアートイマジンギャラリーさんが、
今年の4月末に8周年を迎え、その記念に今回の展示会を企画されたとの事なので、
そんなギャラリーさんへのお祝いの気持ちを込めて、こちらの絵を選んでみました^^
一生懸命頑張っている人達には、やはり”大きな大きな花丸を”ですね(*^^*)
という訳で、急な告知となってしまいましたが、6月に参加する展示会のご案内でした^^
本当は今月上旬頃の告知を予定していたのですが、ギャラリー側が多忙だったせいか、
展示会の案内状がなかなか手元に届かず(涙)、予定が大幅に遅れてしまいました。。
今回は突然の告知となってしまったため、ご来廊出来ない方も多いかと思いますが、
もしもお時間が取れましたら、ギャラリーにお立ち寄り頂けると嬉しいです(*^^*)

「風景展」 - 人が居る風景 人が居ない風景 -
Kanna展示期間 6月9日(木)~6月14日(火)
12:00~19:00 (火曜日16:00まで) / 水曜日休廊
アートイマジンギャラリー」 東京都国立市東1-15-33 ヒロセビル5F

web拍手 by FC2    

スペース十夢8周年記念「Art Exhibition」開催中


「展示会開催中!」の図
前回のお誕生日記事が思っていた以上に長くなってしまったので(笑)、
本日2回目の更新となりますが、記事を分けてご報告させて頂きます^^
少し前から告知させて頂いていた5月の展示会が本日より開催されました^^
私のギャラリー在廊日は5月22日(日)13:00~14:00となっておりますが、
今回はたくさんの作家さん達と一緒に展示をさせて頂く形となりますので、
他の来廊者様同様、私もお客さんの1人としてこっそりとお伺いいたします^^
Kannaさんと会って話してみたい!というチャレンジャーな方は22日(日)に、
作品を見るだけでOK!という謙虚な方はそれ以外の日にお越しください(笑)
展示会の詳細は「おしらせ」ページ(携帯用はこちら)にも記載していますので、
ご興味ある方+来廊を予定されている方はぜひ覗いてみてくださいね(*^^*)
展示会の簡単なレポート記事+写真は展示終了後にUPさせて頂きます^^

スペース十夢8周年記念 「Art Exhibition」
5月20日(金)~5月28日(土) / 11:00~17:00(最終日16:00まで)
ギャラリー十夢」 静岡県静岡市葵区安西1-55-1

web拍手 by FC2    

誕生日(*^^*)


「おめでとう私!」の図
という事で、昨日5月19日は私の誕生日でした^^
毎年何気なく、そして本気で楽しみながら誕生日を迎えているのですけれども、
よくよく考えてみると、あと数年で40歳を迎えるのだという事に気が付きました(笑)
私を良く知る人達は私の年齢に驚いていますが、私自身が1番驚いています^^;
少々話は変わり、写真の額縁は誕生日に母からもらった名前入りの詩です(*^^*)
”歓び(喜び)に満ちた人生を 奈花(ジャスミン)のように”
”美しい笑顔で歩み行く そんなあなたの姿は輝いているね”
この詩のように、これからも自分らしく輝きながら生きてゆけたらなと思います^^
(ちなみにこちらの詩は母自身が作ったものではありません^^;)



「誕生日ケーキのデザイン画 (表面)」
さてここからは、前回の記事でお伝えした誕生日ケーキの写真をUPしてゆきます^^
こちらの画像は行きつけのケーキ屋さんにお渡ししたデザイン画となりますが、
一体このデザインがどのような形でケーキに描かれたのでしょうか(*^^*)
それでは早速UPしてゆきますね↓



じゃん、こんな感じとなりました!^^
ウサギのむぎちゃの顔がちょっといびつですが、でもそれがとっても可愛い(*^m^*)
見れば見るほど力が抜けてしまいそうな絵柄に、彼と大笑いしてしまいました^^
これはもう本当に、”可愛さを狙って描いている”ような絵ではないと確信します(笑)
その反面、ステンドグラス部分はデザイン画通りに描かれていてビックリ^^
気になっていた色の方ですが、やはり今回は着色料を使用されていました^^;
が、注文通り(それ以上?)に可愛く作って頂いてとても満足です!^^



「誕生日ケーキのデザイン画 (側面)」
そしてこちらがケーキ側面のデザイン画となります^^
実際に完成したケーキはというと↓



こんな感じでした!^^
イチゴ同士の間隔は若干違いますが、ほぼイメージ通りです(*^^*)
ちなみにイチゴとイチゴの間に隙間があった方がケーキカットをしやすかったです^^
そしてデザイン画ではケーキの形に沿ってピンク色の輪郭線を入れていたのですが、
実際のケーキではそのピンク色の線が”イラストの1つ”として描き込まれていました^^
この線が描き込まれている事で、更にケーキが華やかに見えますね^^
様々な所にケーキ屋さんの心遣いや築き上げられたデザイン力を感じました(*^^*)



そしてこちらがロウソクを灯した時の様子です。
あまりにも美しくて…可愛くて…ちょっと感動してしまいました(涙)
ずっと眺めていたかったけれど、だんだんとロウソクが溶けてきてしまったので、
急いでハッピーバースデーの曲を歌い、灯りを点けてケーキをカットしました^^



「カット後のケーキ」の図
相変わらず美味しいケーキ屋さんのケーキ(*^^*)
美味しいケーキを頂きながら、亡きむぎちゃと私の誕生日をお祝いしました^^
あと数年で30代ともお別れという事実に少々不安な気持ちもありますが(笑)、
なかなか大人になりきれない自分自身の心を素直に認め、受け止めながら、
我が家のもふもふ達のように、毎日を精一杯生きてゆけたらと思います(*^^*)
まだまだ未熟な私ですが、これからもどうぞどうぞよろしくお願いいたします!^^

web拍手 by FC2    

ケーキのデザイン+新作SMサイズ


「お葉書が届きました^^」の図
少し前の記事で、行きつけのケーキ屋のオーナーさんが体調を崩し、
4月から休業しているというお話をちょこちょこっと書きましたが、
先日、そのケーキ屋さんからお誕生日のお葉書が届きました^^
どうやらお店は無事に再開された様子、良かった良かった(*^^*)
という訳で早速、お誕生日ケーキのデザインを考えてみました↓



今回はこんな感じ^^
5月は私の他、今は亡き3代目ウサギむぎちゃの誕生月でもあるので、
むぎちゃのイラストをケーキの真ん中に大きく入れてみました(*^^*)
ちなみにむぎちゃの本名は「むぎちゃ・キング」という名前なので、
むぎちゃの頭の上には(王様らしく)立派な冠を乗せてみましたよ^^
そして今回のデザインは、ロウソクを灯した時に絵が美しく映えるよう、
ステンドグラス風のデザインにしてみました^^
(ステンドグラスに見えるかしら?^^;)



こちらはケーキを横から見た図。
ケーキの表面にはイラストを一面に入れて頂く予定なので、
イチゴ達はケーキの側面に飾り付けて頂こうかなと思っています^^
少々心配なのは、ステンドグラス部分の色が綺麗に出るかどうかという事。
行きつけのケーキ屋さんでは果物のジャムなどを利用して色を作っているため、
ステンドグラス部分の「青色」を出すのは少々難しいかもしれません^^;
という事で今年のお誕生日ケーキ、どのように仕上がって来るのでしょうか^^
完成後のケーキの様子は次の更新日にUPいたしますね(*^^*)



ちなみにこちらのケーキは去年の誕生日に作って頂いたものです^^
黄色のクリームはマンゴー味、とっても美味しかったですよ(*^^*)
今年のケーキはピンク色なので、もしかするとイチゴ味になるかも?^^






さてここからは少し話が変わり、現在制作中の作品のお話を^^
こちらも少し前の記事でちょこちょこっと書かせて頂きましたが、
5月上旬から開始するとお話していた作品というのがこちらの板となります^^
サイズはSMサイズなので、前回の油彩画「大泣き」よりも若干大きめです^^



現在は板に塗った下地材を乾かしている所^^
キャンバスの場合は最初から下地材(白色)が塗られている物が多いのですが、
板の場合はそのまま描いてしまうと絵具(油)が板に吸い込まれてしまうので、
私の場合は、板の表面にアクリル樹脂系の下地材を塗り、油の吸い込みを防止し、
その上から油彩画用の下地材(白色)を塗り、絵を描く前の基盤を作っています^^
上記の下地塗り作業が終了したら、油絵具で下絵を描き込んでゆく予定です^^
今回は制作締切日まで少し時間があるためゆっくりと進めていますが、
遅くても7月頃までには完成させられたら良いなと思っています(*^^*)

web拍手 by FC2